今月13日から仕事に行き始めてます。
カルチャーセンターでの受付業務です。

面接の前に「これに記入しておいてください」と渡された2枚のプリント。
1枚は、カルチャーセンターに対してのイメージ。
それと、自分の性格・特技など。
履歴書に書いたものより、もうちょっと詳しく、といった感じです。

もう1枚は、病気の申告書。
過去3年以内に大きな病気をしたことがあるか?
あれば病名・現在の体調・通院の有無。
その病気のことで自分が気にしてること。  などなど。

子宮がんの手術をしたことと、化学療法を受けたことは書きましたが、
排尿障害のことは書けませんでした。
採用かどうなるかもわからない所で、それを書くのは抵抗がありました。
このことはやはり、心を許した人にしか言えない・・・
そう思っていたことに気づかされました。

病気のことをこれだけ書かせるということは、健康じゃないとダメなんだろう。
受付の仕事って・・・ そんなにキツいのかなー?

正直、絶対に不採用だ・・・ と思いながら書いてました。

そしていよいよ面接。
諦め半分な気持ちでしたが、申告書に書いた通りのこと、
私と同じ症例で転移・再発をした人はいない と、主治医から太鼓判を押されて
いることなどをアピールしました。

講師や生徒さんの受付の他に、7つもある教室の、講座ごとのセッティング、
朝・夜のお掃除など、体力が問われる仕事であることを説明されました。
私は「それでもやってみたいと思う」 と言いました。
そして「笑顔が素敵ですね」 という言葉をいただきましたが、この面接中も全く
自信はなかったです。

なので、採用が知らされたときは本当にビックリ!

もう治療が終わっているなら、子宮ガンであったことは過去のこと。
サザンさんの人柄と笑顔で採用を決めました。

そう言ってくださいました!  ほんとうに有り難い言葉です。

ガンとわかって仕事を辞め、開腹手術をし、2年近くのほほんと過ごしてきた
身体には想像以上のキツさです。
週に4日。 1日5時間の勤務ですが、ほとんど動きっぱなし。
電車・バスの通勤時間、夕飯の買い物などで約7時間拘束されます。
家に着くとリンパの浮腫みも出ていて、グッタリ・・・
どの仕事もそうですが、最初は覚えることもたくさんあり、頭も長いことボーー
っとしていたので、のみ込みの悪いのなんの・・・

でも、ガンバッテみます!
今度は「私を採用してよかった」 って言ってもらえるように。

病気、年齢に甘えず、ケツを叩いて(またケツ)明日も行ってきまーす



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです


2012.11.20 Tue (00:03) l 17.日常のいろいろ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

おめでとうございます
いつもご訪問ありがとうございますm(__)m

既に勤務されてらっしゃるとのこと。
最初は、いろんなころに身体と頭がついていくのが大変だと思います。

病気のことをお話しして「子宮ガンであったことは過去のこと」と言っていただけるのは、
サザンさんにそれだけの魅力があったからだと思います。

応援しています。
でも、無理しないでくださいね(*^_^*)
2012.11.20 Tue (07:56) l 一枝. URL l 編集
一枝さんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

面接のとき、緊張しすぎて必要以上に笑ってたのが良かったのかも
しれません!
終わってから自己嫌悪に陥ってたくらいです(笑)

仕事は、はっきり言って無理をしています(笑)
体も頭もフル回転です!
申し訳ないと思いながらお給料を貰いたくないので・・・
でも、家事でしっかり手を抜いてまーーーす!

一枝さんは抗がん剤治療をしながらのお仕事なんですよね。
去年の私にはとても考えられません。
いつもすごいなーーーと感心してます!
でも、一枝さんこそ無理をしないでくださいね。
私が治療中、看護師から 「貧血で倒れて頭を打ち、血小板が少ない
せいで取り返しのつかなくなった人がいた」 と脅かされました。

早く無事に6回の治療が終わるといいですね!
2012.11.20 Tue (17:31) l サザン. URL l 編集
マイペースで★
お仕事を始められて、一週間ですね!
おめでとうございます。

やはりはじめのうちは、体力的に辛い事も多いと思います。
初めてのお仕事でしたら尚更です。
私も職場復帰後しばらくの間は大変でした。浮腫みも術後の時のようになり、随分不安になりました。現在復帰5ヶ月目になり、以前とは比べ物にならない位動けるようになりましたよ。ヒィヒィ言いながらやっている内に体力がついたんですね~笑

サザンさん、大丈夫!
徐々にですが、身体が元気になってきます!
でもやっぱり無理は禁物ですよ。
気持ちは元気なので、いつもより張り切って頑張ったりした後、ガッツリ血尿が出たりしてます。(^_^;)

お互いに身体のSOSは見逃がさないよう気を付けましょうね。
応援してます!
2012.11.21 Wed (00:53) l OD. URL l 編集
よかったですね
前回、サザンさんに「術後1年半経つと、もっと元気になりますよ」って言ってもらって、とてもうれしかったきなこです。

すてきなお仕事に就くことができて、よかったですね。
私も、病気がわかってから退職したので、今は無職。
家庭以外にも自分を必要としてくれる場があるって、やっぱりいいな、と思います。

サザン先輩!(といっても、私の方が1コか2コ年上…)お体に気をつけて、お仕事、エンジョイしてくださいね。
2012.11.21 Wed (15:56) l きなこ. URL l 編集
ODさんへ
いつも応援ありがとうございます!
ODさんも最初は大変だったんですね。
だんだん体力が戻ると言われ、とっても安心しました!

ほんとうに、初日は不安でいっぱいになって帰って来ました。
浮腫みは腿から膝にまで広がり、要領の悪い動きから腰も痛くなり・・・
一日を通して、尿意も全くありませんでした。
自分の身体を過信しすぎてました!
2日目からは、ちゃんと弾性ストッキングを穿き、水筒を持参してます。
まだ今日で6日目ですが、大分ラクになりました。
早く仕事を覚えたくて焦ってしまいますが、細く長くも大事ですね!

でも、ODさんは術後4~5か月で復職されたんですね。
凄いです! ただただ尊敬です!

これからも叱咤激励よろしくおねがいします。
2012.11.21 Wed (19:03) l サザン. URL l 編集
きなこさんへ
コメントありがとうございます!

魅力を感じて応募した仕事でしたが、最初はそんな気持ちの余裕もなくなり、
どんよりとして帰って来ました(笑)
でも、日に日にできることが増えてきて、いろいろな人に接するのが楽しく
なりました。
エンジョイできるのは、まだまだ先になりそうですが!

術後の回復は、昨日と今日じゃわからないけれど、振り返ると、半年、1年、
1年半と明らかに違いがわかります。
1年半の検診のときにも主治医から「大きな手術をしてまだ1年半なんだから
・・・」と言われ、安心しました。

きなこさん、私よりお姉さんなんですかぁ~~?
ちょっと嬉しいですv-391
また遊びにきてくださいね。
2012.11.21 Wed (19:27) l サザン. URL l 編集
よかったですっ!
「もう治療が終わっているなら、子宮ガンであったことは過去のこと。
サザンさんの人柄と笑顔で採用を決めました」
感動しました!!素敵っ!!

サザンさんのブログを見て、勇気づけられる方がいると思います!
でもでも、無理しないでくださいね。
週末はゆっくり休んでくださいね。半年たった頃、ようやく身体も心もなれてきます。

応援してますよー。
2012.11.25 Sun (00:02) l mama311. URL l 編集
mama311さんへ
たらいま~   疲れたよぉ・・・!  
でも今日は日曜日だったので、夫に駅まで迎えに来てもらえたので
家に早く着きました。
カルチャーセンターは土・日・祝日もやってるのでシフト制の勤務
なんですよ。  
平日一人になる時間があるのが私には魅力ですv-353

そうね。 
子宮がんの手術をしても、排尿障害があっても、52才でも採用
されたんだから、誰かに勇気を与えられたかも!

やっぱり半年ですか!
先にお仕事をされた先輩方のアドバイスはホントに貴重です。
とっても励まされます。
みんな頑張ってるから私も頑張れます!
2012.11.25 Sun (16:50) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/90-ee99953e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)