2012/8/14

手術からちょうど1年半が経ちました。
あっという間だったのに、なんだかすご~く昔のことのような懐かしさがあるのが不思議です。


1年半経った身体の記録です。


亀の歩みのような回復の排尿障害 
3歩進んで2歩下がる どころか、5歩進んでも7歩も下がってしまうこともあり、おしっこ様に一喜一憂。
導尿は朝、昼、寝る前の3回。   
なのですが、おしっこの色や膀胱の感じで回数を増やしたりしています。 
毎回自尿の方が多いですが、残尿が50mlどころか100mlを切ることさえ殆どありません  
とりあえす2年目までは回復を期待して!


抗がん剤の後遺症の足の痺れ
両足ともに土踏まずからつま先にかけて痺れが残っています。
左足は気になるほどではなく軽いのですが、右足はちょっとイライラするくらい強いです。 
気がつくと無意識に掴んで揉んでます。 
揉むと、痺れというより痛みに変わります。  揉みすぎ~? 
一番ひどいときは爪の辺りの感覚がなかったので、深爪して血がでることもありましたが、現在、感覚は戻っています。
この夏、何度も・・・というか、絶えずその部分がつっていました。
自分で分析した結果、汗をたくさんかいた日が特に酷かったので、体の水分との関係があるのかも?


リンパ浮腫
両方の足の付け根に、軽いですがず~っと浮腫みがあります。
一日出かけてもあまり浮腫まなかったり、かと思えば家にいるのに 「うわっ!」 と言うくらい浮腫んだり・・・  
「うわっ!」 の時は、たいてい鼠蹊部も浮腫んでます。
浮腫んでいるところは血管が見えないので、そこだけ真っ白でお餅のよう。
まだ特に専門のところでは診てもらったりはしてませんが、そのうちかかるようかなぁ? 


ホットフラッシュ
私は術後間もなくは頻繁にありましたが、半年を過ぎたあたりからだんだん落ち着いてきて、今はほとんどないです。 
1日1~2回くらい?です。
“だんだん回数が少なくなる” と、何かで見た通りでした。


お腹の傷痕
接着剤でくっ付けたので、縦に1本のスジだけです。
半分から下の方は色もなくなり、傷がほとんどわからない状態です。 
上半分は2ミリ幅で濃いピンクの傷跡が残ってます。
下半分はパンツが当たるから消えたのかも!  
よしっ!涼しくなったらお臍までのデカパンを穿こう!   


視力
あまり聞きませんが、私は確実に落ちました。
TC4回目くらいで、急に感じたことです。 
右0.2 → 0.09   左0.1 → 0.08  です。


聴力
視力と同じ頃に耳鳴りと共に低下したのがわかりました。 
耳が詰まったようになって、テレビのボリュームを上げなければ聞こえないほどでした。 
でもこれはいつの間にか治っていました。


躁鬱感
2つの卵巣を取ったので、ホルモンバランスが崩れ更年期症状からの鬱?っぽい気分に陥る時があります。   
私の場合、病気の他にいろいろな問題が積み重なったためと思われますが、以前にはなかった、胃が脅迫されるような?切迫した気分になることがあります。  どんな?って感じでしょ 笑
実は今、これが一番怖いかも・・・ 


その他
お肌のカサカサ、しぶとい色素沈着、湿疹ができやすくなりました。
抗がん剤・卵巣切除、いろんなところに爪跡を残してくれました


そうそう、長いこと抗がん剤の臭いがしていた尿は普通の臭いになりました。  
1年半経って体から完全になくなったような気がします。
言い換えると 「これからは自力で戦え!」 と言われてるようでちょっと不安。


定期検診の報告も書きたかったのですが、長くなったので別にします。



2012.08.14 Tue (00:00) l 6. 子宮体がん l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/75-486fad48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)