2011/1/17

9時の予約でしたが、婦人科外来と違って30分ほど待っただけで呼ばれました。  

MRIの造影剤と違い、CTの造影剤は点滴が始まった途端におなかの辺り、特におまたが熱くなって恥ずかしいくらいでした。 
あらかじめ言われていたので構えてはいましたが、予想を超える熱さでビックリしました!
鼻から出る接着剤のような臭いもありました。

あ~、たまにそう言われる敏感な方がいるけど大丈夫ですよ~

と、看護師さん。 
え~っ!  ってことは、これがわからない人もいるのかぁ・・・
今日も不思議な体験をした1日でした。




この日の翌朝、初めて母に電話で報告しました。
咄嗟に驚かないようにしたらしいのですが、バレバレ!

そして夕方きたメールです。


今朝の電話 夢だったらいいなと 何度思ったことか
これからみんなで立ち向かっていこうね 
少し甘えてほしいよ 
どんなことでも あんたの力になってやるからね 安心して!!



これをどんな思いで打っていたのか・・・ 
とても可哀そうだったけど、とても心強いメールでした。
すぐに立ち直ってくれた母の強さが本当にありがたかったです



2011.01.17 Mon (00:00) l 3. 発覚~手術まで l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おかあさん。いくつになっても「おかあさーん」って泣いて甘えられる・・・。本当におかあさんって偉大!
私も女に産まれ、おかあさんになれてよかったですっ。
産まれ代わっても女がいいですe-266
2012.08.02 Thu (21:54) l mama311. URL l 編集
No title
コメントありがとうございます!

親にとって子どもって、いくつになっても心配で可愛いものなんですよねe-446
私が病気になったことで、母は私が子どもに返ったかのように愛情をぶつけてきます。
親不孝ではなく、逆に親孝行してるみたいな感じですe-446
お仕事、明日行けばお休みですねっ!
週末はまたゆっくり休んでくださいv-237
2012.08.02 Thu (23:05) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/6-12459ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)