8月16日~18日まで、2泊3日で新潟に行ってきました。

両親とも新潟の出身で、どちらにも同じ年代のいとこ達がいるので、子どもの頃は夏休みになると両方の家をはしごしてました。
結婚してからも息子たちを連れて何度か遊びに行ったことがありますが、だんだん部活だの塾だのでみんなの都合が合わなくなり、最後に行ったのは23年前の祖母の葬儀のときでした。
母方の祖母なので父とは血の繋がりがありませんが、父と仲が良く、まるで父の後を追うかのように逝ってしまいました。
子ども心にも父と祖母の関係は特別のものだと理解していて、そんなほのぼのとした光景を見てるのが好きでした。
夫もそれを見てきたからか、しっかり受け継いでくれてます。

今回、母の兄が跡を取っている本家と、母の妹の家におじゃましてきました。
伯父は明るく快活で話し上手。 息子たちも大好きな伯父さんです。
毎年お盆が近づくと 「今年こそおいで!」 と言ってくれます。
今まで諸事情でなかなか行かれなかったけど、今年は口先だけではなく、やっと約束を果たすことができました。
太字のところは計画していたことです。


16日
朝7:30出発 → 9:00関越道高坂SAで休憩 → 12:30到着
圏央道ができたお陰で時間短縮はもちろん、運転もラクだったようです。
用意してくれていたご馳走を頂き、祖母のお墓参り をしてから裏の畑へ。
息子たちも I ちゃんも、田舎の広~い家大きな畑 に感動気味。
新潟を離れたいとこたちとはすれ違いになってしまったけど、都合のつく子は会いに来てくれて、初対面の I ちゃんともたくさん話をしてくれました。

1608221.jpg

伯父は狭心症があり、首にニトロをぶら下げて畑に出ています。
去年は夫と同じようにかなりの量の吐血をし、夫と全く同じ検査をしたけれど異常は見つからなかった。 なんてことも。 
な~んだ、そんなことってあるんだ! と、安心したそのとき・・・
「最後に肺にカメラを入れる検査したけど、あっれが苦しんて~!!!」
あっけなくバレた気管支鏡検査の一部始終でした~

17;00 伯父夫婦に別れを告げ、次なる目的地 “弥彦神社” へ向かいました。
天照大神の曾孫にあたる 「天香山命(あめのかごやまのみこと)」 を御祭神とする越後一宮で、新潟県パワースポットランキング1位の神社です。
参拝後はロープウェイに乗り、ちょうどこの日まで開催されていた “弥彦山 夜景&星空クルーズ” に。
乗車時間5分という短さですが、麓からは1000mという高さで、山頂からは佐渡島も見えました。 下りる頃にはすっかり暗くなり、越後平野の夜景も見られたので、ちょうど良い時間帯でした。

1608223.jpg

そして、この日の宿泊先 “みのや” さんへ。
“大正時代の趣きある和風モダンな客室「浪漫館」” に一目惚れして予約。
“市場のせり権を保有する料理長が自ら仕入れてくる新鮮な食材を使った美味しいお料理” を、存分に堪能しました。

1608222.jpg


17日
ホテルを出て、魚のアメ横といわれる “寺泊市場” でカニを買って叔母の家に。
途中、市場まで迎えに来てくれた従弟の案内で 叔父のお墓参り をしました。
叔父は母の妹のご主人ですが、私の子宮がんが発覚したとき “無病延命” を謳う神社まで出向いて祈祷してくれたほど心配してくれました。
それから半年後、今度は叔父に食道ガンが見つかり、末期だったため1年も経たないうちに空へ。
あの時のお礼と、祈ることしかできなかったお詫びを言いました。
想像以上に元気な私の姿と、初めて見るニコに驚いたかな

叔母の家でも用意してくれていたご馳走を頂き、息子たちは裏の海 へ。
I ちゃんが「日本海見るの初めてです~」 と、行く前から楽しみにしてた海。
海の青さも冷たさもキレイさも砂浜の雰囲気も、湘南とは違ったそうです。

1608224.jpg

16:00 叔母の家を出発し、今度は関越道を上ります。
母はこのあと叔母の家に2泊、伯父の家に戻って2泊するのでここでサヨナラ。

“最後の日はニコのために” と、関越道沿いで楽しめそうな所を探したら “渋川スカイランドパーク” がヒット。 まさにニコ向けの遊園地。
伊香保温泉のすぐ近くだったので、この日は “松本楼” に泊まりました。
ずっと海鮮が続いてたので、ここの “牛” “豚” のしゃぶしゃぶが新鮮でした!


18日
これは予定外でしたが、遊園地の前に “伊香保神社” に行くことに。
途中で足がプルプルしてきたけど、みんな365段の石段を上がり切り、各々お願い事をして下りました。

下りたところの広場では、ちょうど 『猿芸工房(えんげい・ふぁくとりー)』 さんの、お兄さんとお猿のちーちゃんの芸 が始まるところでした。
これこそ予定になかったことですが、見始めたら途中で動くなんてできません。
二人の掛け合いに声を出して笑い、しっかり覚えたちーちゃんのパフォーマンスにただただ感動でした! 生で観られてほんとうに嬉しかったです。 
おひねりも 「がんばってね!」 という自然な気持ちで渡しました。

遊園地では乗り物はもちろん、パンツ一丁で潜った噴水の池も楽しんでました。

1608225.jpg

14:30 遊園地を出て帰路に。
15:30 帰りも関越道高坂SAで休憩&遅い昼食。
18:00 圏央道でちょっと渋滞があったけど、無事に家に着きました。


この3日間、不平不満を言わず、初対面の人にもニコニコ愛想を振りまいて可愛がられ、何カ所かの長い階段もスタスタ歩き、車の中でも温泉でも、うるさいくらい楽しそうにしていたニコ。 
親戚の家、お墓参りがメインの旅行に快く付き合ってくれた I ちゃん。
新潟に遊びに行くのはたぶんこれが最後になると思うので、みんなで一緒に行かれて良かったです。
写真もだけど、動画もたくさん撮ってきました。 スマホもありがと!


20日
伯父から届いた宅急便。
段ボールを開けると、畑で採れた茶豆と野菜がギッシリ!

1608226.jpg

友達にもお土産と一緒に少しずつ配りました。
スーパーで売ってる茶豆とは違う、ほんとの美味しさをお裾分け


-------------------------------------------------------------------


今日は夫の呼吸器内科の予約が入ってたので一緒に行ってきました。
いつもの一番近い駐車場はいつ入れるかわからない状態だったので、ちょっと離れた駐車場に停めたのですが、ちょうど雨風のピークの時間。 
病院に入ったときは上から下までビッショリで、スニーカーの中はまるで池!

伯父に脅かされた気管支鏡検査ですが、「それやればハッキリするんだべ?」
と、9月の初めに検査予約を入れてきました。
先生の説明をちゃんと聞いてこれない情けない夫ですが、怯まずに向かう姿勢はちょっと感心してしまった 笑


母は新幹線で無事に帰ってきました。


長いおつき合いをありがとうございました



2016.08.22 Mon (22:47) l 17.日常のいろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おはようございます。新潟旅行、海あり、温泉あり、テーマパーク?まであって盛りだくさんの旅行でしたね。いいなー。
家族皆で旅行楽しそうでしたー。サザンさんのことを心配してくださっていた叔父さんがなくなられてしまったのは本当に残念ですが、ご挨拶にいくことができてよかったですね。 あまり頻繁に会うことができなくても家族ってつながっていて、やっぱり無条件の愛があるんですよね。私も先日義理の弟家族が初めて引っ越し先に他州から遊びにきてくれたんですが、 一緒にすごせて楽しかったです。義理の妹は韓国系のアメリカ人なので、韓国料理をたくさん教わりましたよ。 楽しい思い出がまた一つ増えましたね! ご主人の検査、無事終わり、安心できるといいですね。 茶豆おいしそう。新鮮なのは甘いんですよね。 健康にもいいし!
 

2016.08.23 Tue (06:17) l えり. URL l 編集
No title
おはようございます

知ってるとこがたくさん有ったので
何となく目に浮かびます
スカイランドも娘が小さい頃行きました
伊香保はバイクで行く事多い場所なんです
榛名湖の途中ですからね。
松本楼でランチのそばバイキングなんかも日帰りで利用できるので好きですね~

圏央道最近は渋滞が当り前になってしまいましたね
お疲れ様でした。
2016.08.23 Tue (06:59) l k/rider. URL l 編集
えりさんへ
こんにちは~

強行スケジュールではあったけど、作った栞通りに順調に動けました。
本当はもう1泊できたら佐渡にも行きたかったんですけど。
伯父が 「顔を見て話すっていうのは、また絆が深くなるんさね」 って言ってたんですけど、ほんとにその通りで、家族や親せきの繋がりを絶やさないようにするには、会うのは大切なことですね。
叔父のお墓参りもできて、やっと落ち着きました♡

えりさんもご主人の弟さんご家族と楽しく過ごされて、お料理まで教わることができて良かったですね^^
韓国料理、美味しいのがたくさんあるので羨ましい~

夫はたぶん何も見つからないと思いますが、早くスッキリさせたいです。
茶豆はみんなに好評でした。 そうそう!あの独特の甘みが何ともいえません^^
2016.08.23 Tue (11:54) l サザン. URL l 編集
k/riderさんへ
こんにちは。

k/riderさんのお庭に、勝手におじゃましてきました^^;
スカイランドパークはレトロな雰囲気がツボでした!
そうそう、プールの話しに戻りますが、子どもたちが小さい頃はこれもk/riderさんのお庭になりますが、毎年サマーランドに行ってました。あの上から見ると90度みたいな滑り台が好きで^^ (先日は怖い事件がありましたが)

松本楼の “そばバイキング” は無くなってしまったようです(>_<)
2016.08.23 Tue (12:09) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんにちは。
なんて、素敵な旅!帰るところも、尋ねるところもない私には、憧れの世界です。
うちは、ほとんどが神戸出身、もう親戚も少なくなってしまい、両親が他界してからは、ほとんど集まることもなくなっちゃいました(~o~)。
ニコちゃんも、偉かったね。お嫁さんも素敵。サザンさんのまわりには、素敵なひとが、いっぱい♡♡♡だね。
私は、10月には孫の七五三で、北海道へ行ってきま~す。北海道は11月だと寒すぎるので、10月にするみたい。来年いっぱいは北海道らしいんだけど、次は東京勤務になるみたいなの。そうなれば、関東へ行く機会も増えると思うから、待っててねヽ(^。^)ノ。
まだまだ、暑いけど、ばてないように、お互い気をつけようね。秋が待ち遠しいな(^^♪。
2016.08.25 Thu (14:12) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
Atsukoさん、こんばんは。
Atsukoさんのところは、きっとご夫婦揃って神戸なんですね^^
田舎のない人には『帰省』って憧れだそうですね。
うちも夫は生まれてからずーっと湘南の某市。私は東京生まれの横浜育ち。
なので私たちにも故郷といえるところはないんだけど、新潟はまるで帰省したかのように歓迎してくれます。
その伯父なんだけど、私たちが帰った翌日から息苦しさが出はじめて、母を見送ったあと22日に入院したらしいんです(。-_-。)
点滴で大分ラクにはなったようだけど、検査検査の毎日らしいです。
お盆のお客さまや私たちのもてなしで、無理をさせてしまったのではと気になって…
でも伯父のことなので、元気な姿を見せられたのは嬉しかったに違いないと思います。
だから、すぐに退院できると信じてるけど、やっぱり今年思い切って行ってよかったと思いました!

Atsukoさんはこれから楽しみが続きますね〜
3歳の晴れ着姿も北海道も楽しみですね♡
帰るとこはなくても、旅行気分で息子さん家族に会える楽しみがありますね。
私も東京で会えるのを首を長くして待ってます*\(^o^)/*
2016.08.25 Thu (22:14) l サザン. URL l 編集
サザンさん、こんにちは。

新潟の旅、堪能されたようで良かったです。
ニコちゃんはいつも可愛いですね☆

弥彦神社・伊香保神社良いですね~♪
私は今すべての神様にお礼を申し上げたい気持ちです。
もちろんサザンさんにも。v-344

茶豆によだれが出そうになりましたが、先日栄養指導なるものがあり、たんぱく質の摂取量には多少なりとも気を付けたほうが良さそうな身となりました。

おかげさまで、手術は成功し透析回避も叶いました。
サザンさんが気に掛けて覗きに来てくださったこともと~っても嬉しかったです。

次はご主人の検査と、サザンさんのポリーブ切除ですね。
無事に済みますようにお祈り申し上げます。
退院間近ですが、夫にパソコンもってきてもらいました。
ありがとうございました。
2016.09.01 Thu (15:22) l ガムザッティ. URL l 編集
ガムザッティさんへ
ガムザッティさん、こんばんは。

手術が無事に成功に終わって、ほんとうに良かったです!!!
すべての神様にお礼を・・・ってすごくわかります。
もうほんとに、それくらい嬉しいですよね\(^o^)/
文面ではなんだか1週間とは思えないほど回復されたように感じます♪

私も腎機能を維持するために、タンパク質、塩分、カリウムなどを控え、血圧を上げないようにと言われています。
なかなか難しいこともありますが、将来の自分のためですものね。 
あまり神経質になって負担にならない程度になんとかやってます。

私と夫も、ガムザッティさんの後に続いて良い結果になりそうな気がします^^
今日は嬉しいご報告をありがとうございました!
2016.09.01 Thu (23:12) l サザン. URL l 編集
サザンさん
サザンさん、こんにちは。
すっかりご無沙汰いたしました。
夏の素晴らしい思い出が盛りだくさんで何よりでしたね。
以前から夏の新潟旅、お話なさっていたからご報告楽しみにしていました。
ご両親が愛情深く皆様とのお付き合いでしょうか、代替わりしても暖かく迎えてくださり本当にお幸せですね。
加えてサザンさんご一家の細やかな優しさも十分に伝えていただけました。

伊香保でお過ごしだったのですね。
我が家から近いこともあり、子育て中はよく出かけました。華やかさはないけれど自然はいっぱい。ニコちゃん、堪能できたかな?
大豆の香りたっぷりのお豆腐をご紹介したいので伊香保再来訪の機会があればご一報くださいね。

ご主人さまの検査、無事おわりますように。
秋の気配も少しづつですが、お互いに気候の変化にきをつけましょうね。
2016.09.02 Fri (12:39) l 恵子. URL l 編集
恵子さんへ
恵子さん、こんばんは。
残暑厳しい日が続いてますが、お元気ですか。

昔の人は兄弟仲をとても大切にするし、早くに亡くなった父親代わりの長兄をみんなが敬います。
伯父にとって、母は娘のように思えるのかもしれません。
伯父や母がいなくなったらこんな風に甘えることはできないし、してはいけないとも思うので、ここで行って良かったです。

伊香保は温泉街と神社しか廻れませんでしたが、ほんとに自然がいっぱいで、静かな佇まいの残る素敵なところでした。
ニコは I ちゃんに似て楽しいことはとことん楽しむタイプなので、見ていて気持ちがいいくらいです。

実は、恵子さんにメールしようかな♪とも思ったのですが、お会いできそうな時間が取れそうもなかったのでやめたんです。
お豆腐料理の美味しいお店があるんですか? とても惹かれます^^
いつかそこで恵子さんとお食事ができるのを楽しみにしています♡
2016.09.02 Fri (21:48) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/397-aa1f1cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)