またまたこんにちは
『術後5年の定期検診1』 の続きです。


4月13日、大学病院で6日に受けたCTの結果を聞きに行ってきました。
M先生にお会いするのは去年の10月7日以来、半年ぶりです。


えーと、あなたは、12.13.14.15.16・・・ (→今回も指を折って 笑)
6年経ったんだね~

5年です

あ、あああ~5年ね (→先生、指5本折ってグーになってるのに 笑)


こんな感じで始まりました~

体調を聞かれましたが、先生に会うと細かいことはどうでもよくなるので、
いつも通り 「普通です」 と答えます。
というか、排尿障害やステントのことがありますが、これはもう改善のしようがないもので、如何にQOLを下げないように過ごしていくかは自分で試行錯誤していくしかないと思うのです。
もちろん排尿障害のことも毎回聞かれます。
排尿障害で服用しているウブレチドは、膀胱の収縮を助け排尿をスムーズにする薬ですが、長期服用していると、ときに膀胱の出口が収縮してしまい、かえって尿の出が悪くなることがあるそうです。
3月に入った頃から私もそんな感じがあったので、ここ1ヶ月ほど服用をやめていることを話しました。
先生はやはり、それは私の様子次第というお返事でした。


以前にも聞いたことですが、尿管狭窄の原因も聞いてきました。
やはり癒着によるものだそうです。
手術のときはきれいに剥がれても、お腹を閉じた後に近くの臓器や筋肉などにくっ付いて引きつってしまう場合があるそうです。
同じ手術をしても体質の違いで癒着しやすい人、しにくい人、これにも個人差があるようです。
どこかでも書きましたが、酷い人は腸がお腹の傷にくっ付いてしまうこともあるそうです。


それから手術時の出血量も人によってさまざまだそうで、同じ広汎の手術でもほとんど出血しない人もいれば、私のように出血量が多く、1200ccの自己血でも足りずに術中と術後に輸血をする場合もあります。
これは手術直後に 「あなたは出血しやすいんだね」 と言われたことがありますが、昔から小さなケガでもかなり出血していたので 「体の中もかあ!」 と不思議な気持ちで納得したのを覚えています。
因みに、けっして血小板に異常があるというわけではないです。


CTの結果です。
1604151.jpg

腹部傍大動脈リンパ節の腫れは相変らずありましたが、いつものように大きさに変化がないので心配ないとのことです。
ただ、今回の所見にある “全体に” にドキ!
こう書かれたのは初めてで、今まで1つのリンパ節かと思ってたけど、複数ってことだったのぉ
これに気づいたのも、いつも通り診察室を出てからなのでした~
でも、先生の “大丈夫” という長年の勘を信じることにします。


次の検診は1年後になりました。
いくら5年経ったとはいえ1年開くのは不安ですが、これも先生の言葉を信じて、さすがに今回は潔く諦めました!
ただ、1年に1回のCTが造影剤なしでは不安になったので、PET/CTの方がいいのでは?とお伺いしたところ、保険の関係で何かに引っかかった人じゃないと受けれないのだそうです。
私はもうその対象から外れているようです。
リンパ節の大きさの変化は単純CTでも十分確認できるとのことでした。


検診が1年開く不安、M先生に1年会えない淋しはありますが、身体の面では子宮体癌から卒業なのかもしれません。
でも自分がここにきて、嬉しさよりも淋しい気持ちになったことを実感しています。
どこか痛みがあると、どうしたって “がん?” なんても疑います。
心は全然卒業できてません。
こんなものなのでしょうかねえ


2016.04.15 Fri (18:59) l 6. 子宮体がん l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさんおはようございます。 検査お疲れさまでした。
大丈夫だったようでなによりです。 本当に毎回のドキドキはありますよね。 私も来月検診があります。 今から心配してます。 私の場合はもう血液検査で異常が見つからない限りはスキャンはしないらしいです。 先生がおっしゃったのは不必要に放射線に当たらないほうがいいから。とのことです。私の場合は放射線治療もしたからかもしれません。 

体質によっていろんなことがあるんですね。 腸閉塞などもきをつけなければならないんですね。 リンパ浮腫も手術後すぐじゃなくても何年後かに来る可能性もあるとききました。 最近うちの夫が尿結石?になり、一生懸命りんご酢を飲んでいます。 効くといいのですが。 つくづく健康でいられることは当たり前のことじゃないんだなあと思っています。
昔は健康は当たり前のことでしたが、そうじゃないんですよねー。 一日一日大事に、そして感謝して過ごしたいと思います。 最近は毎日ヨガをやってます。結構気持ちいいのでおすすめしまーす。 10分くらいなんですけど。でも効いてるきがします。  
2016.04.16 Sat (07:03) l えり. URL l 編集
えりさんへ
えりさん、こんにちは。
5年経ってもCTの結果を知るのはやっぱりドキドキします。
子宮がんの転移・再発の確率はもう1%以下と言われたけど、私は大腸がんにもなったので、がんになりやすい体質なのかも?くらいに構えていきます。

えりさんの病院では血液検査で問題がなければCTはやらないんですね。 日本では考えられないかも? でも先日とダブるけど、怪しい人にはそんなこと言わないと思うので、えりさんは心配のない患者さんなのかもしれないですね。
来月の検査もきっと大丈夫ですね^^

手術や放射線治療をするといろいろなリスクが付きまとうけど、神経質になって日常が息苦しくなるのももったいないので、ほどほどに意識をするくらいでいいのでは?と私は思います。

ご主人大丈夫ですか? 男性の尿管結石ってかなり痛いみたいですよね(・・;)
“りんご酢” ググってみたらおしっこ関係に良さそうですね! 私も膀胱炎予防に試してみようかなあ?
あと、えりさんの好きなパセリが利尿作用の効果大っていうの見つけました。
ご主人が苦手じゃなかったらどうでしょう?
ヨガ気持ちよさそう♡ 優雅なイメージがあるし。
踏み台昇降は思った以上にハードです^^;
2016.04.16 Sat (14:04) l サザン. URL l 編集
No title
尿結石すごーく痛いそうです。 気絶したかと思ったと言ってました。 普段は痛みにすごく強いのでよほどのことだったのでしょうね。 パセリそういえば一時期自分の中ではやってたんですけど、最近食べてません。(私は継続が苦手なのかもしれません。) 利尿効果もあるんですね。 さっそく夫に教えてあげようと思います。 今は日本語でいうとパクチーにはまってまして、今日も買ってきました。
ちょっとくせがありますが、これがおいしくて。 ヨガはたいそうなものではなくて、家でパートから帰ってきたらユーチューブで探してその日の気分でえらんでやってるんです。 絶対ハードなのは踏み台昇降だと思います。 私のは要はストレッチです。でもでも継続は力なりですね!
2016.04.17 Sun (07:51) l えり. URL l 編集
えりさんへ
おはようございます。
尿結石は、やっぱり痛みに強い友達のダンナさんも救急車を呼んだほどだったので相当みたいですね!
石も、同じ食事をしても溜まりやすい人とそうじゃない人がいるそうですね。

効果が現れないとついつい続けるのが億劫になったりしますよね~  そしてテレビとかで “これがいい!” なんて情報を知ると試したくなりますよね^^;
ココアは好きなので今も続いてます。体が締まった感じも続いてるんですよ♪
私は今、ピーマンと塩昆布とごま油を混ぜたものにハマってて、これとご飯さえあれば!ってくらいです。
いっそピーマン育てちゃおうか・・・まできてます(>_<)

えりさんのヨガみたいに “たいそうなものじゃない” くらいのものが無理なく続けられるんだと思います♪
2016.04.17 Sun (10:24) l サザン. URL l 編集
サザンさん、こんにちは(^^)


検査お疲れさまです。

そして結果も良好のようで本当によかったですね(*^^*)

どんな検査も結果を聞きに行くときは
ドキドキしますよね~

私も「心配だから検査を受けたい!」と
思えるようになりないけど無理~(^^;

全くチキンな自分が情けないな…

先生の指折り数えての間違いに私の主治医も似たようなことがあったことを思い出しました!

2013年の4月に手術して2015年の4月に
診察受けたとき「今月で3年か~」って…
何故2013、14、15と2013年から数えるかな~(笑)(指は折ってなかったけど)

その時看護師さんと「2年です!」って
声揃えて突っ込んじゃいましたもん(笑)

免許更新のお巡りさん面白いですね~
自分で言ったのにね…(笑)

お巡りさんに言われたら素直に場所変わりますよね~
ツバがかかるのも遠慮したいし~(^^;


2016.04.17 Sun (14:31) l チエミ. URL l 編集
サザンさん
こんにちは

桜の季節も過ぎて新緑がまぶしくなりましたね。
病気になってから、桜はいっそう特別なものになりました。
なぜか、節目が春にやってくるからでしょうか?
満開の桜の下を自分の足で変わりなく生きている喜び噛みしめ歩いていました。

5年目、検診が無事に良好な結果とのことですが我がことのように嬉しく思います。
よかった💕
おめでとうございます。
サザンさんご本人、そしてご家族みなさま安堵なさいましたでしょう・・・

不調や不安は私達キャンサーにはつきものですが、前だけ向いて穏やかに過ごせるといいですね。
ニコちゃんが何よりの癒やしですね。

私もおかげさまで、術後2年の検診を問題なくクリアできました。
5月に最終治療後2年の造影CT撮影がクリアできれば3年生進級です。

サザンさんの後に続けるよう願うばかりです。
2016.04.17 Sun (15:14) l 恵子. URL l 編集
チエミさんへ
チエミさん、こんにちは。

ありがとうございます。
リンパ節のとこは “ん?” だけど、あまり気にならない自分もいます^^

子宮がんで反省するとこあったのに、私も大腸が見つかるまでは何の検査もイヤでイヤでチキン丸出しでした!
むか~し夫の友達が大腸の内視鏡検査で下手な先生にあたって大変な思いをしたことがあったので、私は絶対何があっても一生それだけはやらない!って思ってて・・・
でも鎮痛剤という素晴らしいもののお陰で大したことはないとわかったし、何より早期で見つかれば簡単な手術ですむということを学習したので、あれ以来検査への意識は大きく変わりました。

チエミさんの先生も天然なのかな^^;
先生が間違えると可愛くないですか? 笑

お巡りさん年配で真面目そうなだったし、まさかそんなとこで冗談言うとは思わなかったです(@_@)
2016.04.17 Sun (17:08) l サザン. URL l 編集
恵子さんへ
恵子さん、こんにちは^^

ありがとうございます。
手術した日を通過し、検査も無事に終わり、一応5年の壁を突破しました。
家族や友人にはあまりステントや排尿障害のことは言わないせいか、とっくに子宮がんだったことなど忘れかけていたようで、みんな揃って 「もう5年!?」 という感じでした^^

恵子さんも無事に3年目を迎えられて良かったです!
恵子さんの仰るように節目が春にやってくるからか?または年齢のせいかわかりませんが、私も桜への想いが以前よりも熱くなりました。
生きて普通に暮らせていることを有りがたく思います♡
2016.04.17 Sun (17:44) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんにちは。
私も先週、3年クリアをいただきました\(^o^)/。
サザンさんの気持ちわかります~。一年後っていうのは寂しいような不安な気持ちになるよね。私は次回は四か月後なんだけど、それでも不安で寂しい気持ちになっちゃいました(/_;)。
おまけにそういう気持ちの問題からだと思うんだけど、検診の次の日から、身体の不調を感じたり、術前の不安な気持ちがフラッシュバックしたりして、サザンさんのおっしゃるとおり、心はまだまだついてきてないんだなって思いました。
おまけに今回のCTから少しアレルギーが出ちゃって、次回からは造影剤なしでの検査になりました。
私も、それだったらPET/CTがいいんじゃないかと勝手に思ってたんだけど、無理なんだ。サザンさんの情報グッドタイミング、ありがとうございました(^^ゞ。
病気がわかった時から手術までの間、いろいろなことを考えて、いろんなことを心の中で整理していったつもりでいたけど、3年たって、いろんなことを忘れている自分を反省するこの頃です。
病気はいやだし、失ったものもあるけれど、それで得たものさえ忘れかけていた自分がいました。
3年め検診は、いろんな意味で、ちょっと節目の検診でした。
サザンさんのブログがあったからこそ、いろんなことを乗り越えられましたヽ(^。^)ノ。
本当にありがとう。そして、これからもよろしくね♡♡♡。
2016.04.18 Mon (10:25) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
Atsukoさん、こんにちは。
Atsukoさんも3年クリア良かったです! 
先週は検診が偶然一緒だったんですね^^

そしてAtsukoさんも同じような気持ちに? よかった~ 
病院なんてほんとは縁がない方がいいんだから何を言ってるの?って思われそうだけど、検査が1年空く不安と、例え10分でも今までの経過を知ってる先生との会話がなくなる淋しさ?みたいな。
言葉にするとこんなかな。 ほんとにM先生に会うと毎回安心と癒しをもらってきたから・・・
Atsukoさんも同じかなあ?
心から「バンザーイ!」って思えるのはあとどのくらい先なんでしょうね。

それから、CTの造影剤が合わなくなったのも一緒だなんて!
今まで問題なくても、急にってことあるんですね。
でPETって、やっぱりAtsukoさんも同じこと考えたんですね^^;

いろいろあるけど終わったことを振り返ったって今が変わるわけじゃないから、これからのことだけ考えて楽しんで生きていこうね(^^)v
Atsukoさんをこれからも頼りにしてますので!
2016.04.18 Mon (15:02) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/385-7e6ecf6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)