2011/6/3

1週間前から急に現れた貧血症状はそのまま続いていて思い通りに動けず、家事に時間がかかります。
2階のベランダに洗濯物のカゴを持って昇って一休み。 
タオルを干して一休み。 
シーツなど大きい物を干すときに、上を向くと目が回って一休み。 
そのうち嘔気で オエッ となります。 
ベランダは寝室の掃出しの窓から出入りするのですが、干し終わるまでに何度ベッドに倒れ込むか・・・
呼吸も 「はぁはぁ・・・」 と、過呼吸気味になってしまいます。

でも昨日は次の治療の副作用が始まる前にと、頑張ってガスレンジ、換気扇のフードカバー、排水口の掃除などをしました!
明後日あたりからまた動けなくなりますが、キレイになったので気分が違います。 
床の埃くらいは目を瞑れます。


---------------------------------------------------------------------


今日は4回目の抗がん剤投与日でした
9時半の予約だった婦人科は珍しく時間通りに順番がきました。

本日の検査結果  ( )は基準値
   白血球 7.2(4.0~8.0)  
   赤血球 3.51(3.8~4.8)
   ヘモグロビン 9.9(11.5~15.5)  
   血小板 16.2(14.0~40.0)
   好中球 4750(4000~7000)  
   CRP 0.46(0.3以下)

先週の数値とほとんど変わりはありませんでしたが、10.56だったCRPは抗生剤のシプロキサンが効いたようで、基準値近くまで下がっていました。  
そういえばここ1週間は発熱もなく、おしっこの濁りもありませんでした。

今回も薬のオーダーで1時間待ったけど、4時には点滴が終わり化学療法室ラストのプレッシャーは味あわずにすみました

これで4回が終わり、残るはあと2回です。 
副作用は噂通り蓄積され、だんだん強くなってます。 
貧血の症状が出てからは、特に体力との戦いになりました。 

化学療法室の看護師さんから 「ご家族の協力はありますか?」
と聞かれたことがありますが、特に通院治療の場合は家族の協力なしでは乗り越えられないと思います。 
食材の買い物、洗い物、ゴミ出しをしてくれる夫と息子。 
野菜、牛乳、納豆、チーズ、和菓子などをリュックいっぱいに詰めて、自分の足腰の為よ!と4キロも歩いて来てくれる母。
フルタイムで働きながらも煮物やサラダなどを届けてくれる妹。
電話やメールで励ましてくれる友達。 

自分が恵まれた環境にあることに感謝、感謝です

           
2011.06.03 Fri (00:00) l 5. 化学療法(TC6回) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/38-f3ec4de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)