2015/11/14

ここのところ天気に恵まれませんが、外壁塗り替え工事の方は予定通り順調に進んでいます。
あともうちょっと!
足場を解体して、家を覆っているネットが取れる日が楽しみです


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


去年の2月、玉突き衝突事故に巻き込まれ、むち打ち治療のため整体にかかりました。
そこでうつ伏せになったとき、左胸の乳頭の裏あたりに痛みを感じたので、乳腺内分泌外科を受診しました。
マンモと超音波検査をしましたが、結果は異常なし。
“加齢に伴う乳腺の変化による痛み” という診断でした。
結果に安心しましたが 「これからはちゃんと1年に1回は検査を受けよう!」
と反省したのに、気がついたら1年半が経とうとしてました。

ちょうどその頃、テレビで北斗晶さんの乳がんの報道。
“うつ伏せになったときにチクっとした痛み” “乳頭の真下にできた腫瘍” など、
「私と同じだ~!」 で、また急に不安に
実はそのときの痛みは軽くはなったけれど、今も続いてます。
乳腺の石灰化からガンに移行する場合もあるというので油断はできません。
その報道を観ながら子機を取り、市の乳がん検診を申し込みました。


検診は12日(木)にありました。
市の検診は2回目。 1回目は子宮がんになる前の年でした。
そのとき同時に子宮がん検診もあったのになぜ受けなかったんだろう?
水っぽいおりものが出るようになる前だったし、そこで受けてたら今の私とどんな違いがあったんだろう?
まだがんらしきものは影も形も無かったのか?
それとも影くらいはあって、極々初期で見つかったのか?
全く自覚症状がなかったから、やっぱり内診に抵抗があったのかなあ?
はっきり覚えていませんが、48歳なのに意識が足りなくて、あまりにも無知だったことは確かです。 
受けておけばよかったと後悔です


検診は 視診・触診マンモ の順番で進みました。
触診の待ち時間に、職員の方による乳がん検診の重要性と自己触診の方法などのお話しがありました。
自分で触ったときの目安になるように、リアルなおっぱいの模型で確認したり。
がんのしこりは茹でてない小豆のように、ほんとうに硬いそうです。
なので痛みなどの自覚症状がなくても、丁寧に触れば自己触診でも5mmくらいの大きさで見つけられるそうです。
自己触診とっても大事です

触診は女性医師で、とても丁寧でリズミカルでした。
(前回は男性医師だったせいか?短時間で終わった気がします)
痛みを申告した左胸は特に念入りに診てくださいましたが、触診の結果では異常はないとのことでした。

次は検診車でのマンモ検査です。
今回は、神奈川県では2台しかないという デジタルマンモグラフィ を搭載した検診車でした。

・デジタルなので現像業務が不要となるため、撮影しながらリアルに画像の確認ができる (技師は診断の確定は下せないがある程度は読めるので、異常があった場合に迅速な対応ができる)
・画像性能が高いので微小な病変や石灰化を見つけることができるため、今まで以上に早期発見に繋がる。
・従来のフィルム/スクリーン方式に比べて、被ばく線量が低減。
・画像データの保管が容易であり、遠隔画像診断が可能。
  撮影→現像→郵送→読影→郵送→転記・郵送
  などの作業で、結果が郵送されるまで1ヶ月くらいかかっていたものが、
  撮影→転送→読影→転送→郵送
  と、3日ほどで結果が判るそうです。

但しこれは異常があった場合で、そうでなかった場合の結果は今まで通り1ヶ月後に送られてくるそうです。

今日の人はラッキーよ~!」 を連発する職員さんでした 笑


また、現在の乳がん検診は触診とマンモが主流ですが、今後は触診がなくなり、マンモとエコーになるだろうというのが、この職員さんの予想だそうです。
乳腺量の豊富な若い人は特にエコー検査も必要とのこと。
シニアでも乳腺量の多い(ハッキリ言うとおっぱいの大きな)人にはエコー検査を勧めるコメントを残すそうです。

すでに両方の検査による検診を実施している地域もあるそうです。
神奈川県ではまだ綾瀬市だけだそうで、早く広い地域で普及してほしいです。


私の市では、40歳代の人は2方向撮影、50歳以上は1方向撮影です。
(検診料は1700円と同額です)
1方向はどっちだろうと思ったら、横を潰された検査でした。
去年の病院の2方向に比べたら痛みが軽かったので、おっぱいって縦に潰される方が痛いのかなあ?と思いました。
これも人それぞれでしょうか?

ただ、右側は器械のみの圧迫だったのに対し、
痛みを訴えた左側は器械で圧迫したあと、更に技師さんに手動でネジを締められました
痛い上にこれでもかって潰されて、終わるまで息ができなかったです
まあステント交換の痛みに比べたら屁の河童ですが。


そうそう、前回(7年前)のカルテにあった “乳房の大きさ大・中・小” の欄は・・・
残念なことになくなってました。
大きさに意味はなかったのかもしれません



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



1511141.jpg 


   


     
     みてて~








1511142.jpg



    

     とりゃ!








1511143.jpg



    

     みぎはダメだ・・・







1511144.jpg



    

     ぎゃっ!









1511145.jpg



    

     ・ ・ ・









うちに来ると、これを何回も繰り返します



2015.11.14 Sat (21:28) l 14.乳がん検診 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん 乳がん検診行かれたんですね。 私もこの間いってきました。 マンモグラムだけと思ったら見え方に問題があったようで、エコーも受けてきました。 普通はマンモで終わりなのに、技師さんではなく、先生まで出てきて、エコーだったので、かなりびくびくしました。 結果「見え方のちがいで異常はない」とのことでした。一安心ですが、こちらは保険が利いても、値段発表100ドルとちょっと(いまだと一万円以上ですよね。)。 高いです。でも健康には代えられないので、やっぱり年に一回はいったほうがいいですよね。 検査はデジタルにこちらも変っていました。 前はやっぱりだいぶ前に受けたっきりだったのでよく覚えてないのですが、だいぶちがうやりかただったような気がします。写真はにこちゃんのおうち?それともサザンさんのお宅でしょうか。 すっきりと広々したかんじですね。 おうちも素敵です。 自分で設計も相談しながら建てたお家なんてすごいですね。 我が家は中古なので、へんてこないろの壁だったりしかも老朽もしてきてます。 直さなきゃいけないところもたくさんありますー。
2015.11.15 Sun (07:13) l えり. URL l 編集
えりさんへ
えりさんこの間胸が痛いとおっしゃってたので、私もドキドキしながら読んでました!
なんでもなくてよかったです~。 
予定外のエコーで思わぬ出費になってしまったけど、でもこれで安心ですね!
それにしてもやっぱりアメリカの医療費高いんですね(・・;)
それじゃあ予防のための検診なんて受ける人も少ないのでは・・・と思ったらなんと、受診率は日本よりいいようでビックリです。
病院などの施設ではとっくにデジタル化されているようですが、検診車となるとそこまで予算が回らないみたいです。
なのでほんとラッキーでした(^^)v  結果はドキドキですが・・・

写真は私の家です。
建て売り住宅に比べると高いけど、一生に一度の買い物なので後悔のないようにしたかったんです。
Mの夫が苦労して取った1級建築士の腕を活かしてもらいました!
えりさんのお宅はどんなお家なんでしょう~?
アメリカのお家って頑丈そうだし、レトロでも素敵なので憧れます ♡
2015.11.15 Sun (15:02) l サザン. URL l 編集
No title
アメリカの家ってめちゃめちゃ広い家が多いですが、
うちはいたって小さめです。 でも庭に大きな木があって、手入れは大変ですね。 ものぐさ夫婦の私たちには要庭仕事のこの家は向いてないかもです。 週末は落ち葉を集めて大きい袋に5袋集めたのに、まだあります。 冬は雪かきです。 家の雰囲気は大好きなんですが、手入れが。。。すてきなお家をみると家を片付けたくなりますね。 掃除をします! お家塗り替え後が楽しみですね!
ちなみに一昨年うちも塗りかえしたんですが、外壁の色はライスペイパーとかライスなんとかという米いろ?薄い黄色みたいな色になりましたよ。って選んだのは私です。 お隣の家の色は青です。 そういう派手な色って最近は日本も使うんでしょうか。
2015.11.16 Mon (08:17) l えり. URL l 編集
えりさんへ
大きな木、落ち葉広い、雪かき・・・
お手入れは大変なのかもしれないけど、なんだか映画に出てくるお家がうかがえてうっとりです ♡

ライスペーパーの壁の色、ナチュラルで素敵ですね。
私も淡い色が好きです。
今までの外壁の、ガルバのシルバーとベージュのボケーっとした配色も私の好みで決めました。
今度のはやや濃淡が強くなったけど、渋く落ち着いた色合になったようで、これも楽しみです。

時々目を見張るくらい鮮やかな色のお家あります。
持ち主の好みの問題なので何も言えないけど、街の景観を損ねるほどのものはどうなんでしょう・・・
青ならまだいいけど、ピンクとかオレンジとか、自分ちの窓からそういう色が見えたら疲れちゃいそう^^;
2015.11.16 Mon (22:18) l サザン. URL l 編集
こんにちは(^^)


お家のメンテナンスもそろそろ終わりで
出来上がりが楽しみですね~♪

うちもあちこち修理が必要なところが
あるんですが費用はもちろん、ワンコと
にゃんこがいるのでなかなか出来ずに
おります…(^^;


乳ガン検診も婦人科の主治医に「受けてよ!」と言われてますが、五十肩で腕が全く上がらなくて行きそびれそのまま…

いつの間にか五十肩は治ったのに病院嫌いには困ったもんです(^^;

ちゃんと検診受けて安心したほうがいいのにね~

今週末に婦人科の検診なのでまた先生に
言われちゃうかな~( -。-) =3

ニコちゃん元気いっぱいですね~(*^^*)
大人から見ると危ないようなことって
子どもにとって楽しいんですよね(笑)

暖かかったり寒くなったりですが、風邪
引かれませんように(@^▽゜@)ゞ

2015.11.18 Wed (15:56) l チエミ. URL l 編集
チエミさんへ
わんこちゃんやにゃんこちゃんたちがいると、どうしてもお家の中は傷んでしまうそうですね。
でもやっぱり家の中で飼いたいですよね(#^.^#)
家を建てるとき、そういう仕様にしようか?とかチラっと考えたりもしたんですけど、かなり予算オーバーになりそうで却下されました^^;

まあ家はさておいても、チエミさんの乳がん検診はちゃんと受けなきゃダメですよ~!
でも主治医の先生はそんなことまで心配してくださって優しいんですね ♥
今度の検診のときには先生が安心する返事をしてあげてね(^_-)

ニコは負けず嫌いなとこがあるし、ストイックに何かに挑戦するのが好きみたいです。
補助なしの自転車も、ディスニーのあと何回か練習しただけで乗れるようになったらしいです(・o・)
2015.11.18 Wed (21:26) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/370-d6712e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)