2015/9/11

昨日はステント交換でした。
前回(6月11日)の交換があまりにひどい結果だったので、
何日も前から、まるで最近のお天気のように気持ちが晴れず・・・
でもここ1ヶ月くらい続く膀胱の痛みが、もしかしたらステントを入れ替えることで症状がなくなるかもという期待もあり・・・
もう、その期待以外は考えないようにして行ってきました

泌尿器科受付で診察カードを差し込み、主治医T先生の診察室前を確認。
5~6人しか待っていなかったので 『今日は問題なくT先生ね』  と、ホッ。
まもなく看護師さんが来られ、

今日はすぐにテレビ室の方にご案内できると思うので、もうちょっと待っててね

と、前回のいきさつを知っているかのようにニッコリ。

そして、前回の記事のコメントのやりとりで気づいたことを、本当は先生に質問しようと思っていたのですが、看護師さんの笑顔にすがる思いで聞いてしまった

大腸の内視鏡検査のときに使う鎮痛剤を、ステント交換のときに使うことはできないんでしょうか?

内心、そんなことができればとっくにやってるよなぁ・・・ とは思いながら

・ステント交換は大腸検査ほどの時間がかからない
・ステント交換の場合は鎮痛剤のように意識がなくなると危険
 (緊急事態に迅速に対応できるよう、患者さんの痛みの申告が必要)
・麻酔をかけなければ処置が困難な位置・大きさの腫瘍がある場合は、入院して行うこともある


という回答でした。
前回大腸検査ほどの時間がかかったし、痛みも申告したが・・・ 笑
そして、この質問から思いがけない展開に。

座薬も効かない?

最初の頃に 『気休め程度しか効果がないから使っても使わなくても変わらない』 と言われたので、使ったことはないです

もちろん個人差はあるけど、中にはとても効く人もいますよ


ビックリ!
だったらもっと早く確認してよぉ~と思いながら、ダメ元で試すことになりました。
看護師さんによって意見もいろいろあると学習した13回目。 →今更かい


結果、全く無痛ではなかったけれど、痛みで顔を歪めたのは2回だけでした。
それでもいつもの半分だし、腎臓にステントが入った圧迫感も処置後の膀胱の違和感もなかったので、座薬の効果があったように思えます。
というか、今回なんと最短の5分という早さでした!!!
いつもの10分との違いもハテナだけど、前回のH先生の30分がますます謎に思えてなりません


私のブログに “ステント交換” で検索されて来られる方がたくさんいます。
個人差はありますが、痛みが心配でしたら座薬を使ってみてください。
少しでも軽減できれば、それに越したことはありませんので


その後、着替えを終えて先生からカルテとウブレチドと抗生剤の処方箋をもらうときに、最近また体を横にすると膀胱(ステントが入ってる左の方)が痛むことを伝えました。
3月のときはステントの刺激だろうで終わりましたが、今回はウブレチドの副作用の “コリン作動性クリーゼ” を懸念され、次回の交換前に血液検査でコリンエステラーゼ値を調べることになりました。

【ウブレチド錠5mg(ジスチグミン臭化物)】
可逆的かつ持続的なコリンエステラーゼ阻害作用により排尿筋の緊張を高め、手術後の神経因性膀胱などの低緊張性膀胱による排尿困難を改善する薬だがアセチルコリンの過剰をきたし、重篤な副作用である「コリン作動性クリーゼ」を引き起こすことがある。
アセチルコリンは副交感神経を刺激して膀胱の収縮を高めるが、身体に蓄積すると副交感神経の過剰な興奮状態により、腹痛・下痢・吐き気・発汗・除脈・気道の収縮による呼吸困難・意識障害などを起こすことがある。

【コリンエステラーゼ】
肝臓だけで生産される酵素の一種で、この数値が低くなると肝機能の低下が疑われる。 詳しくはここに。


家に帰ってこれをググって、今度は肝臓かい!と凹みそうになりましたが、昨日は毎晩眠れないほどに悩まされていた膀胱の痛みが全くなかったんです!
なのでウブレチドの副作用ではなく、ステントの影響だった気がします。
ステントの向きだったり、夏はステントにゴミが付きやすくなり、それによって痛みが出ることもあるとのこと。
それでもウブレチドのことも再認識できたので、今までの毎日1錠から、1日おきの服用に見直すことにしました。
自分にしかわからないこともあるので、いろいろ試行錯誤していきます。
どんなことでも、少しでも良くなる方に。



ステントは尿管の中にこんな感じで入ってます。
尿管は長さ約30cm、太さ約0.5cmの管です。


1603251.jpg




2015.09.11 Fri (15:27) l 7. 尿管狭窄 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんは(^^)


サザンさん、病院お疲れ様です。
今回は前回のように辛いことなく無事
終わってよかったですね~(*^^*)

ステントってあんな風に入ってるんですね

それを麻酔も鎮痛剤もなしで受けてたなんてビックリでした(^^;

私も先日、結果を聞きに行ってきました。
無事クリアで、次回は11月です(^^)

待ち時間ほぼ0分で、診察室に入る前に
自分で血圧測るんですが、その時間もなく呼ばれちゃって…
看護師さんに「たまにはこういう日があってもいいでしょ」って言われました(笑)

患者としては、いつもこうであってほしいが本音ですけどね(^^;


ユニクロのエアリズムはやっぱり涼しかったですか?姉の受け売りで私は着たことがないんですが、お役に立てたならよかったです(^^)v

それと、私が伊勢の海の見えるところに
住んでる!ってのはどうしてなんでしょうね~(笑)

確か弟さんが小牧市でしたよね?…
その隣の一宮市の山も海もない濃尾平野の田園地帯に住んでるんですよ~(^^;

今日関東で地震があったんですよね…
被害はなかったでしょうか?

雨で大きな被害も出てしまい、自然災害は本当に怖いです。
もうこんな災害が出ないことを願いたいです。
2015.09.12 Sat (22:36) l チエミ. URL l 編集
チエミさんへ
おはようございます(^^)

今回は主治医だったし、時間と座薬のせいか痛みも半分だったし、ほんとに良かったです!
画像のようなものが体の中に入ってること、あれを尿道から出し入れできちゃうこと、人間の身体って不思議だなあ・・・って未だに思います。

チエミさんも検診クリア良かったですね!
混んでる病院もイヤだけど、拍子抜けするほど空いてるのも物足りないものですよね^^;
そのうち3ヶ月に1回、半年に1回ってなっていくと思いますが、それも淋しいと感じるかもしれませんょ^^;

エアリズムは汗をかいてもサラサラで気持ち良かったです!
「何でも綿が一番!」 なんて時代は古いんですね 笑

チエミさんは一宮市にお住まいなんですね。
ほんとだ、海からだいぶ離れてる~^^;
弟はずっと小牧市です。 お隣なんですね。 地図で見ると近い~

昨日の地震はとっても怖かったです!
被害はなかったけど、もうダメか!と思う地震のベスト10に入ったかも。
自然災害は防ぎようがないから本当に怖いですね(p_-)
2015.09.13 Sun (11:24) l サザン. URL l 編集
No title
こんにちは。その節はお世話になりました。

ステント交換お疲れ様でした。
交換時も後もひどい痛みがなくて本当によかったですね。
本当に5分とは短いです。
座薬ですが、私も試したことはなかったですが、痛みの軽減する可能性があるのなら、教えてほしいですよね。
私も初回入れるとき、ネットとかで痛いと知っていたので、麻酔をかけてくださいといったら、看護師さんに、『みなさん外来でしますので、大丈夫ですよ』ってあまり答えになっていない気がしますけど、そういわれてそれ以上は言えなかったですもん。

ステントの図が載っていますが、一般的な形と違う気がしますけど・・・違うかな。私が一般的と思っているのは、膀胱に入っている部分も豚の尻尾みたいにくるんと丸まっているもの。
この図は輪になっているように見えます。
以前、ステントのことを調べているとき、『刺激の少ないステント』と紹介されていたものと似ています。
その時も思いました、そんなものがあるのかと・・・
値段が高い材質なのかもしれませんが、刺激の少ないというものがあるのなら教えてほしいですよね。

私の体調は少しずつ回復しています。
なにが回復なんだか、すごくおかしな話ですけど、ステントを抜いてから精神的におかしくなってしまって、病は気からとでもいうのでしょうか・・・絶不調でした。
ステントは嫌でしたけど、入っている時は安心感を感じていたんだなと思いました。
でも、考えてみれば、ステントが入っている間、血尿もなかったし、膀胱炎になることもなかったんです。状態がよかったからそう思えていたんですね。ありがたいことだったんですね。
抜いてからの2週間は悪くなっていくという妄想(?)に苦しめられて、どう過ごしたかわからない位でした。
背中や腰、膀胱が痛く、排尿時も痛かったし、なんだか緊張で身体がガチンガチンでいろんなとこが痛かったです。
尿意もステントが入っていた頃ははっきりとわかるようでしたが、なんだかぼんやりとしか感じない。これが普通なんだろうけど、どうだったけ?とほんとにおかしくなりそうで、ほとほと弱い自分を思い知りました。
それでも、熱はでませんでしたし、のたうちまわるような痛みでもなかったので、どうにか過ごしました。
他の人が聞いたら何で?と思うかもしれません。私もです。でもなぜかそんな精神状態に陥ってしまったんです。薬が必要なレベルだったかも・・・
治って喜べるはずが・・・こんなことってあるんですね。
でも2週間ほどして、やっと『私治ったのかな?」と思えるようになりました。
サザンさんの言葉、信頼している鍼灸師さんの言葉、話を聞いてくれた方々のアドバイスを思い出し、冷静になっていきました。

それからまた一週間、背中や腰の痛みはほぼなくなりました。膀胱は時々痛みます。
まだ何か入っているような違和感があったり、排尿時にはチクチクと痛みます。
でも膀胱は元気だったはずだから、きっと傷がついているか痛みを身体が覚えているんだと言い聞かせています。
経過観察はまだづづきますが、頑張ります!!

それから、地震大きかったんですね。
昔私が住んでいたところあたりは震度3度と出ていたので安心していましたが・・・被害がなくてなによりです。
なんだかこのごろ怖いですね。
私も11月に母の3回忌で東京に行くのでちょっと怖いです。







2015.09.13 Sun (16:53) l ごんちゃん. URL l 編集
ごんちゃんへ
こんばんは。
ごんちゃんに言われ画像を変更しました!
この画像で比べると、たしかに前のはループ型のようでした。
教えてくれてありがとうございます(^_-)
刺激が少ないループ型を使わずコイル型を使っているというのは、きっと何か理由があるのでしょうね。
診療明細書で確認したら、ステント閉塞や尿流を妨げる原因となる尿中のカルシウムやたんぱく質の付着を軽減する素材のステントが使われているようなので、私の場合はそこを重視したのかもしれません。
でも今回交換してから膀胱の違和感や長く続いていた痛みがなくなったので、コイルの向きも関係してたのかな?と思います。
ぐっすり眠れるようになって嬉しいです!

座薬は劇的に効くというものではないので、きっと病院もあまり勧めてくれなかったんでしょうね。
でも受ける方は少し軽くなるだけでも大きな違いですよね。

ごんちゃん、あれからずっと辛かったんですね・・・
治ってステントが抜けたはずなのにそんな痛みがあったのなら、ごんちゃんが精神的に不安になるのすごくわかります。
自分のことなのに自分でもわからなくなるって怖かったでしょう・・・
でも今はだいぶ治まってきたようでよかったです。
やっぱり“日にち薬”って大事なんだと思います。
一緒に、身体も心も自分で上手に管理していきましょうね。

地震ほんとに怖いです。
といいつつ、私は今週末箱根の温泉に行く予定があります(+_+)
妹のダンナさんの会社が箱根の活性化に協力するとかで安く泊まれることになりました。
怖いと思いつつ実際には何も起こらないような気もしたり・・・
なんて、こういうこと言った後に被害を受けて後悔するパターンかな~

11月頃はきっと体調も戻ってるでしょうね。
お姉さまと来てくれるの、お母さま待ってると思いますよ(^_-)
2015.09.13 Sun (21:22) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんにちは。
ステンの交換、お疲れ様でした。サザンさんの前向きなお話を聞くと、元気がもらえます!
私は相変わらず腰と足に悩まされてます。
このあいだも友達に京都散策に誘われたのに、やっぱりみんなに迷惑をかけない自信がなくてドタキャンしちゃいました(/_;)。病院を変えてみたり、いろいろしたんだけど、なかなか治る見込みがなくって、ちょっと、諦め気味(~o~)、もういいやって、投げやりな気持ちになってました。
でも、サザンさんのブログを読んで、やっぱり頑張ろうって気持ちがわいてきました~。
みんないろいろたいへんなことがあるけど、頑張ってるんだ、私だけじゃないんだって、元気がでました(*^^)v。
前向きにいろいろ試して頑張ろうっと!
まだまだこれから、助かった命を大切にしなきゃね。
サザンさん、いつもいつも、ありがとう\(^o^)/。
2015.09.17 Thu (15:47) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
こんばんは。
Atsukoさん、心配してました。
成果の現れる治療法を見つけるのはなかなか難しいのかもしれないけど、だけど自分の思うように歩けないのは歯がゆいよね。
何にも力になれなくて悔しいけど、近くにいたらせめて顔だけでも見に行きたい気持ちでいっぱいです(p_-)
京都に一緒に行くはずだったお友達も、同じように辛いんでしょうね。
京都は、何の不安も気兼ねもなくなってからのお楽しみにとっておいてください。

私もこの間Atsukoさんのコメントの返事に書いたようなことがあったりで、一緒に凹ませてしまったのでは?と申し訳なく思ってたんだけど、元気が出てくれたのならよかった。

とっくに諦めていたものが4年以上も経ってから、今回のように例え少しでも良い方向に向かうこともあるから、やっぱり望みを捨てちゃいけないんだって思ったよ。
Atsukoさん、一緒にがんばろうね!
で、また弱たんになったら無理しないで時間に任せて乗り切ろうね(^_-)
2015.09.17 Thu (21:16) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/361-365fc5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)