2015/8/1

こんばんは。
今日から8月ですね。
1年で1番好きな8月になりましたが、
タイトルの通り 『蜂窩織炎(ほうかしきえん)』 になってしまいました

子宮がんの手術を終えて退院するときから注意を受けてはいましたが、何故かこれだけは自分には縁のないものに思えていました。
気をつけててもケガや青たんはしょっちゅう・・・
検診の前にはカミソリでひざ下のお手入れもしてたし・・・
それでも今まで何もなかったのに、突然
思い当たる原因らしきものがないまま、突然かかってしまいました。
もちろん水虫もありません (家族全員)

「これも一応経験しとく?」 ってことなのかしら



発症までの流れはこんなです。

7/28 (火) 夕方から右足鼠径部に痛み
         異常な眠気。 夜中、背中の張りと腰痛
         口内炎、歯茎の炎症も突然現れ始める

7/29 (水) 朝微熱 37.6分 風邪だと思い“早めのパブロン” 服用
         13:00 39.3分 カロナール服用 →38.6分に下がる
         21:00 39.2分 カロナール服用 →38.6分に下がる
         左右の鼠径部、恥骨の辺りにぶつけたような痛み
         腫れはない
         高熱による節々の痛みと吐き気
         昼から寝るまでの間に3回嘔吐

7/30 (木) 朝 37.6分に下がっていて、一日変動なし
         午後から左足の腿に酷い筋肉痛のような痛み
         いつの間にか左足鼠径部が真っ赤に腫れていた
         (このときは無意識に掻いたのかと思ってた)
         左足、急にしゃがめないほどの痛みと腫れ
         だんだん歩くのも困難に
         ここでリンパ嚢胞か蜂窩織炎と確信 → 遅!

7/31 (金) 朝を待って病院に電話し、婦人科の予約を入れてもらう
        (M先生の診察日ではないため、この日の担当の女医さん) 
 
       

先生  リンパ嚢胞とか蜂窩織炎の場合、一日で高い熱が下がることは
     あまりないので、今一番疑わしいところでは血栓が考えられます。

    血栓って、血の塊が肺に飛ぶと死んじゃうこともあるっていう、
      あの血栓ですか?

先生  そうです。 血栓の症状にとても似ていらっしゃいます。
     なので、もしそうだとしたら急いで詰まっている場所を特定しないと
     いけないので、緊急でCTを撮ってきてください。
     その前に血液検査もお願いします。


そう言われ、血液検査とCT検査を受けに行きました。
CTはほんとに待ち時間ゼロでVIP待遇!  →チガウ

CTですが、私は造影剤が体内に入った瞬間に、毎回シンナーの臭いが鼻の周りに充満します。
とても不快ですが、これはもう慣れたもの。 
でも昨日はいつにも増して強烈な臭い! 
それと同時に、耳の後ろから首にかけてブワっと熱くなり、首を絞められたみたいに呼吸が少し苦しくなりました。 動悸もありました。
「どうしよう! 怖い! 伝えるべき?」
なんて考えてるうちに少しラクになったので、そのままじっとしてました。
そのあと、いつものお腹からおまたにかけての熱さがきました。
呼吸と動悸は徐々に治まっていきました。

検査が終わってから、一応看護師さんに報告したところ、

今度CTを受けるときは必ず今日のことを伝えてください。
もしかしたら薬を変えるか、もしくは造影剤を使わないかになると思います。
でも噂には聞いてたけど、シンナーの臭いがするっていう方にお会いしたの私初めてなんです!
  →なぜか感動気味 笑
この病院では1日に1人か2人しかいないらしいですよ。

私の方がビックリ! 私は毎回なのでよくあるのかと思ってました。
それに、いちいち検査の度に言わないので、そういう人もたくさんいるんじゃないのかなあ?
みなさんはどうですか? どんな症状が現れますか?



検査が終わって結果を聞くため、再び婦人科へ。

CTでは血栓が確認できなかったこと。
リンパ嚢胞も確認できなかったこと。
鼠径部と腿の脂肪層に、白くモヤモヤした炎症部分が写っていたこと。
血液検査の炎症反応を表すCRPの数値が高かったこと。


以上から、やはり蜂窩織炎という診断となりました。
蜂窩織炎がよくわかってなかったけど、血栓ではなくてホッとしました。
ケフラールカプセル250mgという抗生剤を7日間服用したあと血液検査を行い、その結果により抗生剤を追加するか見極めるそうです。
点滴に通うことも覚悟していたのですが、私の場合高い熱は1日だけだったし、昨日はもう平熱に下がっていたので経口薬のみで良いとのことでした。

 

これは病院に行く直前の写真です。
誰かの今後の参考になればと載せますが、とても見苦しいです。
ご理解ください。
鼠径部と腿の赤っぽいところは熱を持っていて熱いです。
恥骨の辺りはもっと赤いし、もっと腫れてます。
腫れてるところは浮腫みというよりは、こちこちに硬く塊のようです。

150801.jpg




抗生剤を2回服用した今朝は、赤味も腫れも少し引いてました。
正直、経口薬だけで治るのか不安でしたが、ちょっと希望の光が
無理をしなければ普通に過ごしていても問題ないそうです。



術前から乾燥を防ぐためにアロエクリームをたっぷり塗っていたし、ここ最近は怪我もキズもありませんでした。
なので蜂窩織炎になったことがショックでした。
この季節のせいもあるのかもしれませんが、疲れやストレスから発症することもあるそうです。
みなさまもどうか気をつけてお過ごしください。
あ、 ←こいつも要注意ですよ!



2015.08.01 Sat (23:27) l 12.蜂窩織炎 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

大変でしたね
原因が良く分からないっていうのも恐いですね。
次回から何の対策を取ればいいのか分からないですからね。
そう言えば、友達も原因不明の高熱でインフルエンザだと思って病院に行ったら、蜂窩織炎だったって事があったと言っていました。
その友達は大きな手術もしたことないので、蜂窩織炎という病名自体を初めて聞いてビックリしていました。

この季節、知らないうちに蚊に刺されたりしないように、注意しなければいけませんね。
暑いので、水分を摂って、無理なさらずにお過ごしくださいね。
お大事になさってください。
2015.08.02 Sun (07:57) l 桃杏. URL l 編集
桃杏さんへ
桃杏さん、コメントありがとうございます。
予備知識があればもっと早く気づけてたのにと後悔です(p_-)
でも30日に一気に症状が悪化した感じでした。
口内炎も酷く、今はこっちの方が辛いくらいです!

弟が学生の時に、足のケガから蜂窩織炎になって入院したことがあったんです。
片方の足が赤黒くパンパンに腫れあがっていたのを覚えてます。
弟の場合は原因がはっきりしてるし、私も可能性がなかったわけではないけど、お友達のように全くの原因不明っていう場合もあるんですね。

桃杏さんも免疫力を下げないように気をつけてお過ごしくださいね!
2015.08.02 Sun (10:37) l サザン. URL l 編集
No title
蜂窩織炎って初めてききました。 サザンさん大変でしたねー。 またCTとかさぞ精神的にもこわかったんじゃないでしょうか。 私なんて救急とかいくたび半べそです。 

快方に向かっているようで本当によかったです。
わたしもスキャンのときいつもシンナーみたいな変なにおいしますよ。 しかもナース?の人に「それがしたらちゃんと薬(腕から入れる造影剤)
はいってるってことよー」とかいわれたような気がします。 まちがいだったんでしょうか。 めずらしいことなんですかね?ちなみにスキャン中はおしっこもらすような感じがするといわれます。
たしかにするんですけど。。。笑

虫刺され気をつけたほうがいいんですね。 疲れやストレスは大敵ですよね。 ゆっくり休んでほんとにお大事になさってください。
私は最近深呼吸をするように心がけてます。 少しストレスリリースされるような気がしますよ。 早くお元気になりますように!

2015.08.03 Mon (07:18) l えり. URL l 編集
こんにちは
お元気に過ごされていると思っていましたが、大変な事になっていたのですね。

蜂窩織炎、私も3回なりました。
急に高熱が出て、赤い発疹が出てきたらもう大変です。
初めての時はギリギリまで自宅で我慢していたので、入院治療になりました。
抗生剤の点滴で6日間の入院でした。
しなくてもいい経験ばかりしています。

サザンさん、夏はどうしても虫刺されなどありますので、くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。
2015.08.03 Mon (14:57) l 涼子. URL l 編集
えりさんへ
CTを受けに行く時、「急に具合が悪くなったら、誰でもいいので近くの人に声をかけてくださいね!」 って先生に言われたんです。
それを聞いたら緊張してへんな歩き方になってしまいました((+_+))
近所に、出産後血栓が脳に詰まってしまい、赤ちゃんどころか自分のこともままならなくなってしまった方もいるので怖かったです。

えりさんもシンナーの臭いが!?  こんな身近にいたんですね^^;
でも看護師さんの言葉が違っていておもしろいです。
おしっこを漏らすような感じは、ほとんどの方に起こるようですよ。
私も “お腹からおまたにかけて熱く・・・” というのがそれでした!
教えてくれてありがとうございます(^^)

深呼吸わかります! 以前免疫力のところでも書きましたが、自律神経に働きかける力があるそうです。
きっと免疫力も下がってたと思うので、大事ですよね(^_-)
2015.08.03 Mon (17:23) l サザン. URL l 編集
涼子さんへ
涼子さんもかかったことがあるんですか!
1度かかると繰り返しやすいと言われていますがホントなんですね(・・;)

発症してからのことは今回のことで学習できたけど、原因がわからないだけに予防策まではわからず困ります。
抗生剤でこの菌がいなくなったとして、今までのリンパ浮腫が悪化しないか不安です(p_-)
2015.08.03 Mon (17:35) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんにちは。
たいへんだったね。びっくりした!本当に突然なるんだね(~_~;)。
私も今のところ浮腫自体は深刻じゃないので蜂窩織炎は縁のないことと思ってました。サザンさんの様子を知って、改めて、気をつけなきゃいけないことなんだって思いました。
蜂窩織炎もたいへんなことだけど、そうだとわかるまでのサザンさんの不安を思うと心臓がドキドキしちゃいました。
私たちは元気だと思いこもうと頑張ってはいるけれど・・・、やっぱり自分の身体は労わってあげなきゃ、気力だけではどうしようもないこともあるんだなって再確認(/_;)。
早くサザンさんが回復しますように。
貴重な写真やレポート、ありがとうございました。m(__)m。本当にためになりました。
まだまだ暑い日が続くけど、無理せずのりこえようね。♡♡♡(^_^)/~
2015.08.04 Tue (11:51) l Atsuko. URL l 編集
どうぞお大事に• • •
サザンさん、こんばんは。

たいへんでしたね。
びっくりしました。

高熱と不調、回復なさっているとばかり思っておりました。
少しは落ち着かれましたか?

3日は定期検診でした。
実は、主治医から蜂窩織炎への注意指導を受けたのです。

夏は、汗で蒸れ、ストッキングやジーンズで毛が引っ張られ毛穴が開き細菌感染をする。
リンパ浮腫を誘引する原因は、ケガや火傷だけではないとのことでした。
丁寧で詳細な、なおかつ画像も載せていただきありがとうございます。
連日のこの猛暑。
決してムリなさらずお大事になさってくださいね。

たまたま、私は浮腫の症状はありまそんが、あらためて術後の体の変化に敏感にならなければ、と再確認させていただきました。
2015.08.04 Tue (20:29) l 恵子. URL l 編集
Atsukoさんへ
ほんとに突然でびっくりでした! 
ケガもないし、蚊にもさされてなかったので(@_@)
でも恵子さんのコメントのように、リンパ浮腫があると毛穴からも感染してしまうようですね。
怖いね~。 気をつけようね!
なんだか最近いろいろと自分の身体が変わってる気がします。
あまり神経質になってもいけないけど、身体の変化に気がつかなきゃダメね!
今は赤味はほとんどなくなって、浮腫みの感じも今までに近くなりました。 
あの酷い写真がウソのようです(^^)/
Atsukoさんもくれぐれも無理しないようにね!
2015.08.04 Tue (22:41) l サザン. URL l 編集
恵子さんへ
あの日、熱が下がって回復するのかとばかり思ってたら午後から急に症状が変わりました。
気がついたときは夕方で、病院は終わってる時間でした。

いろいろ情報をありがとうございます!
やっぱりこの季節や連日の異常な暑さも影響があったのでしょうね。
キズはなくても汗疹みたいのはあったので、そこからの感染も考えられますね。
日に日に回復していますが、これからのためにも体調、体質の変化を素直に受け入れて対処していかないと!と肝に銘じました(>_<)

まだまだこの暑さは続きますが、恵子さんもご自愛くださいね!
2015.08.04 Tue (23:04) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、蜂窩織炎になってしまったなんて、大変だったのですね。
そんな時に、私の明るすぎるコメントにお返事までくださったなんて、本当にごめんなさい。
無理しなくてよかったのにサザンさん優しいから(;;)

回復に向かわれているようで本当によかったです。
早く全快なさるよう、お祈りしています。

私たちがもし蜂窩織炎になっても、サザンさんの詳しいレポートのお蔭で早い判断ができると思います。
いつもながら、貴重な情報をありがとうございました。
エステの報告は、またの機会にさせていただきます。


2015.08.04 Tue (23:32) l るるこ. URL l 編集
るるこさんへ
おはようございます。
私こそるるこさんに気を遣わせてしまってごめんなさい!
コメントはどんなときでもとっても嬉しいです!
るるこさんが楽しそうだと私も楽しくなるし、あのときは熱が下がってルンルンだったし(#^.^#)
干物になりそうな私にいつも刺激を与えてくれるので有りがたいです。
ヒルドイドローションも朝晩欠かさずつけてたせいか、小じわが消えました! ほとんど一日中エアコンの中にいるのにですよ!
なのでエステの様子もまたの機会に、なんて言わず早く聞かせてほしいです。
楽しみにしてます(^^)/

今朝はまた少し腫れがひいてました ♥
今日はこれから大腸の結果を聞きに行ってきます。
異常なしとわかってるので気がラクです(^^)
2015.08.05 Wed (09:29) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんばんは(^^)
今日は病院へ行かれたのですね。お疲れ様でした。
その後、蜂窩織炎は大丈夫なのでしょうか?完治までは、もうしばらくかかるのでしょうね。
くれぐれも無理をなさらないようにしてください。

サザンさんが蜂窩織炎を患っていらっしゃるのに、私だけエステだなんて、すっごく申し訳ない気持ちだったんです。
でもでも・・・行ってみたら、あまりの気持ちよさにすべてを忘れてしまいました。(ごめんなさい)
ほんとうに、病気だったことも、後遺症があることも、不整脈があることも、「あれもこれももういいわ!幸せ~!」、って感じでした。
私たちにこそ、こんなトリートメントが必要なのかもしれないと、心から思いました。

若いころは、「お金をかけてエステに行くなんて、もったいないし、それなら高いお化粧品でも買って、自分でお手入れすればいいのではないかしら・・・」なんて思っておりました。
でも、とっても肌のきれいな年配の方とお知り合いになって、いろいろ話すうちに「エステに行っている人はすぐにわかるわね。私のように肌は薄く、むき卵みたいな肌をしているのよ。」と教えていただきました。
その時の私の肌は厚いし顔色もくらいといわれました。
そしてゴットハンドを持つと言われるエステティシャンを紹介されて、片道80分もかけて、4週間ごとに今のサロンに通うようになりました。
その後は、かぶさっていた瞼はすっきりして目が大きくなり、ブルドックみたいな輪郭はかなりシャープになり、肌は明るくなりファンデーションの色を一つ白くしたほどです。
そして、半年くらいすると女優さんの柴田りえさんのようなピカピカの肌が手に入ったんです。
その後は、毎月何年も通って、とても気持ちの良い時間を過ごしていたのですが、震災のあとで自粛しているうちに病気になってしまったので・・・
今回は4年ぶりに彼女とも再会を喜び合って、すっごく癒していただきました。

エステというと、高級とか贅沢というイメージがあると思いますが、個人のお宅でサロンを開いているところですと、有名なところの半額以下だと思います。
私が通っているところは、都心から離れた千葉県なのでフェイシャルのゴージャスなコースでも10000円です。
もし、興味をお持ちの方は、いろいろネットで検索なさってお近くの素敵で安価なサロンを探されますように。
るるこのエステレポートでした(^0^)
2015.08.05 Wed (22:44) l るるこ. URL l 編集
るるこさんへ
るるこさん、お返事ありがとうございます(^^)/
蜂窩織炎は抗生剤を1週間服用したあと、血液検査で菌がいなくなってるか確認することになってます。
明日がその日で病院に行きます。
左鼠径部にはまだ薄っすら赤味がありますが、腫れはほとんどひいて硬さが取れました。
とりあえずここまで回復できてホッとしています!

エステ、るるこさんのレポートを読んでるだけでうっとりしてきます。
緊張しないで安心して任せられる人に顔や髪を触ってもらうのって、ほんっとーに気持ち良くて癒されますよね~♥
お手入れでお肌、、お話しで心のトリートメントもしてくれるようですね。
るるこさんはそのエステティシャンの方に巡り合えてラッキーでしたね。
むき玉子のような肌とか、柴田りえさんのような肌とか・・・ため息がでちゃう。 理想ですよね。 ほんとにそうなりたいです(#^.^#)
それから何といっても、るるこさんの美意識と行動力も理想です!
夫と 家計と相談して、私も行かれそうなところ探してみようかな。
るるこさん今回も刺激になる情報をありがとうございます。
参考のため、また経過などのレポート楽しみに待ってます(^^)/
2015.08.06 Thu (11:57) l サザン. URL l 編集
大変参考になりました!!
初めまして、通りすがりの明太子と申します。^^

実は、私も昨日 救急病院で蜂窩織炎の診断を受けました。
救急外来では、外科しかなく DRが、「火曜日になれば皮膚科が受診できますから、明後日きてね。一応、きれいな水を流しゲンダマイシンを塗っておきます。抗生物質はなかなか効かないので…」と抗生物質をくれませんでした。
しかし…足のかかとはふくれあがる ばかり、家に母がもらったケフラールがあったので、PCで「ケフラール 蜂窩織炎」で検索…。
ここにたどりつけました!v-238 この記事を載せて戴き本当に感謝感激です。
ありがとうございました!^^
2016.07.18 Mon (14:44) l 明太子. URL l 編集
明太子さんへ
はじめまして。

昨日病院に行かれたということは、今はまだお辛い状態なのでしょうね。
熱とか痛みはどうですか。 大丈夫でしょうか。

私は子宮がんになってから症状によって色々な抗生剤のお世話になりましたが、ケフラールカプセルは蜂窩織炎で初めて処方された薬でした。
ばっちり1週間で完治しただけあって、蜂窩織炎には効果のある薬なのだと思います。
偶然にもその薬があったなんて! 良かったですね^^
でも最低でも1週間は服用しないといけないようなので、残りの数を確認してくださいね!

自分が蜂窩織炎になっていろいろ調べましたが、どこでも一番は “早めの抗生剤の服用” とあります。
私は判断が遅かったくらいでしたが、運よく早く治りました。
なので、明太子さんの行かれた救急外来の先生の “抗生物質は効かない” が、ちょっと信じられません(・・;)
お薬があってほんとに良かったですね!
お大事にしてください(^^)/
2016.07.18 Mon (21:53) l サザン. URL l 編集
私も、、
はじめまして。
突然の高熱はびっくりしますよね。
実は、私自身も数日前の朝、いきなり歯がガチガチなるような寒気、ふしぶしの痛み、倦怠感、きつさなどいっぺんに訪れ、そのときが39.1°Cでした。
近隣の病院にいって点滴してもらいましたが、
40.5°Cまであがってました。
その時に左の足首が赤く腫れているのにきづきましたが笑
それから、大きな病院に行って再度診てもらったところ、下肢蜂巣炎でした。
私の場合即入院です、って言われたので現在治療中です!
再発とかの危険性もあるみたいなので気をつけてください、
2017.08.07 Mon (11:21) l タマ. URL l 編集
タマさんへ
タマさん、はじめまして。
この病気って、初めてかかったときは全く何が何だかわからないですよね。 
私はリンパ浮腫があるので医師から注意を受けていたにもかかわらず、風邪と思い込んでしまいました^^;
しっかり治療すれば治りますが、繰り返しかかりやすい病気なので気をつけないといけないですね。
汗をかく夏場に発症しやすいらしいので、暑いのを我慢して体温がこもらないように、おうちに帰ってもエアコン入れて過保護になさってくださいね(^^)/
2017.08.07 Mon (16:01) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/357-8d0feb95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)