前回、台風の接近に伴って体調を崩したことを書きました。
気圧の変化によって体調不良を自覚したのは初めてのことだったので、
(今までにもあったのかもしれないけど気づかずに生きてきたんだと思う)
その時は何が何だかわからなかったのですが、先日タイミングよく・・・
というか、時期的に新聞に取り上げられていた特集があり、この歳で初めてそのメカニズムを知ることができました



天気の大きな変化のため、体の機能が追い付かずに起きる病気や持病の悪化を【気象病】という。
梅雨、猛暑、雷、台風など、天気と健康の関係に注意が必要。
温度、湿度、気圧など、気象の変化に影響を受ける病気や症状は、頭痛、腰痛、肩こり、神経痛、関節炎、リウマチ、ぜんそく、じんましん、めまい、吐き気、心臓発作、脳出血、うつ病など極めて幅広い。

特に気圧の変化が、健康に大きな影響を与えている。

エレベーターで急上昇すると気圧の変化で耳がおかしくなるように、人体は目に見えないが、いつも気圧に対応し続けている。

天気が崩れる前、低気圧が近づいてくる頃に頭痛が起きやすくなる。
これは気圧の低下で人体を押される力が減り、血管が拡張しやすくなるため。


15681.jpg
低気圧の人、やっぱり浮腫んでる~!


耳の奥に、体のバランスをとっている内耳がある。
ここの【センサー細胞】が気圧の変化で不調になると、めまいが起きる。

関節の膜や神経が刺激されると、関節痛や神経痛が起きる。

大半の人は、多少の混乱が起きてもコントロールする体力を持っている。
しかし、体力が十分ではない人や、痛みに敏感な患部を持つ人は気象病になりやすい。



そもそも気圧とは

地球の表面は空気で覆われている。 これを大気という。
この酸素を含んだ大気があるために、人間を含めた生物が地球の表面で生きていくことができる。
空気にも重さがあり、地球の引力に引っ張られている。
地表ではその周りの空気の重さが圧力としてかかっている。
これを気圧(大気圧)という。

天気予報でお馴染みの気圧の値 【hPa(ヘクトパスカル)】
標準大気圧は「1013.25 hPa=1気圧」と定義され、この数値を基準に晴天の日は高気圧となり、雨の日は低気圧となる。
「1気圧」 の時は 「1の力」 で全身が大気から押されているという状態。
気圧が低下すると大気からの圧力が低下し、体は膨張する。
この膨張によって血管やリンパの流れの圧力(勢い)も弱くなるため、血行不良を起こし体調不良となる。
(散水ホースの口を潰さないときに水の流れが弱くなるのと同じ)



では、なぜ血管が広がると頭痛が起きるのか

血管が拡張すると、その周囲を取り巻いている、頭の中で一番大きな神経、
「三叉神経」 が圧迫され、刺激を受ける。
刺激を受けた三叉神経からは、神経ペプチドとよばれる 「痛みの原因となる物質」 が放出され、血管の周りに炎症が起こる。
すると、さらに血管が拡張し、ますます周りの三叉神経が刺激される。
この刺激が大脳に伝わり 「痛み」 として認識される。



この他に、自律神経の 「交感神経優位」 や 「副交感神経優位」も気圧の変化と大きな関わりがあるようですが、今回は省略します。

血流、リンパ循環不良が原因なので、対処としては血流を上げるために「軽い運動」 「ストレッチ」 「ゆったりとした入浴」 が効果的だそうです。

自分の体なのに自分では制御できなかったり複雑なことだらけですが、ちゃんと全てに裏付けがありました。

弾性ストッキングを脱いだ瞬間からたちまち脚が浮腫んで重たく感じるのも同じ理屈なのでしょうね。

いよいよ梅雨に入りましたが、理由や根拠がわかったので心構えも対処も違う・・・はず
みなさまも上手に乗り切ってくださいね。


2015.06.09 Tue (11:27) l 17.日常のいろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

サザンさん、こんばんわ(^^)

とっても勉強になりました。
『へぇ~』ボタンを押しっぱなし。
(古い・・・笑)

人間の体ってすごい‼
ある程度の体力があれば自然環境に勝手に順応してるんですね。
私は鈍感なのか、もしくは今まで本当に気圧の変化での体調不良がなかったのか、感じた事がありません。
おそらく、鈍感の方かな~(^^;笑

前回のサザンさんのブログ、本当につらそうでした(;_;)
もうあんな事がないといいですね。
カロナールを御守り代わりに無理をしないで梅雨を乗りきって下さい。

ジーコが隣に居るなんて信じられない状況ですね♥
手が触れた・・・もう握手したって事でいいと思います(^^)v笑

来月は劇場版『HERO』の公開なのでとっても楽しみです🎵
でも検診もあります(-_-;)
2015.06.10 Wed (01:17) l もも. URL l 編集
No title
サザンさんいつもサイトをみて思うことですが、
ももさんもおっしゃってるけれど、「なるほどー」と思うことが一杯です。 しかも賢いのでうまくまとめる能力があるんですよね。 私にはとうていできないことでしょう。(笑) このお話をよんでそういえばと思った話が(あんまり関係ないかしら?) 人間は素足で地面を歩いたり触れることがすごく大切という話です。
余計なエネルギーを排出して抗酸化作用もあるそうです。 素足でも地面を歩くと と調べると出てきます。 アメリカではよく大丈夫?ってくらいはだしで歩いてる人一杯いるんですが、(犬のフンとか私は気になるんです。)意味あったのねーという感じです。
サザンさん調子はどうですか? 私は微熱が続いて結構へこんでいましたが、やっと今日さがりました。 気圧の変化、すごい影響なんですね。
姉も調子をくずしてるらしいです。 ご自愛くださいね。
2015.06.10 Wed (06:37) l えりです。. URL l 編集
ももさんへ
私もこの歳まで陽気病み(あ、気象病?)というものとは無縁だったので、周りでそういう人がいると気のせいじゃないの?なんて思ってました~
でも先月のあれは、ももさんが言うように本当に辛かったです!
夫が肩や背中を擦ってくれても、逆にうっとうしくて(=_=)
あの日は “体力が十分な人ではない” だったのかも。
あれから雨の日は問題ないのですが、果たしてまた台風がくるときにどうなるか見物です^^; 
カロナールの出番はないといいのですが~

HERO私も観に行きたいです!
『A4クリアファイル付き特別前売り券』 があるようですが、ももさんゲットしましたか? 全国で5万人限定だから今はもうないかなあ?
今度はこれを楽しみにがんばろうね(^^)/
2015.06.10 Wed (12:40) l サザン. URL l 編集
えりさんへ
えりさんもももさんも「なるほど~」と言ってくれて、ホッとしました。
今更ここに書くようなことでもないのかな~ なんてオドオドしながらUPしたので^^;
賢いなんてほとんど言われない言葉なので嬉しいです ウルウル

素足で歩くことが身体にいいって聞きますよね!
そんな大きな作用があったんですね。 さっそく調べてみます(^^)/
寒くもなく、エアコンも要らない今頃の陽気のときは、気持ちがいいので私も素足でいたりしますが、すぐ冷えるので長時間は無理なんです。
若い頃はスリッパも嫌いで、一年中裸足で歩いてたんだけどなあ。
でもさすがに外は・・・(@_@)  犬のフン気になりますよね~!!!
えりさんは冷えは大丈夫ですか?

微熱が長引く辛さ、わかります! 
私は抗がん剤の治療中、長いこと微熱とお友達だったのですが、またぁ~?ってほんとに凹んでました。
体が回復するまでは無理しないようにお過ごしくださいね。
あれ以来の、名前の欄の “えりです” が可愛いくて思わずクスっとしてます♥
2015.06.10 Wed (13:05) l サザン. URL l 編集
No title
皆さんおっしゃっているように、サザンさんって頭いいですね~!理科系ですか?…でも文章もお上手だし文系?リウマチ持ちでもある私には、気圧の変化は切実な問題です~!それに、手術の傷跡も、天気が悪いとしくしくします。朝、晴れているのに痛かったりすると、「きっとこれから崩れるよ~」って、天気予報士になれます。鬱病まで関係するなんて知らなかったです。調子が悪いから、気分も沈みがちになるのかと思っていました。
2015.06.10 Wed (18:11) l ヒカリ. URL l 編集
ヒカリさんへ
ははは・・・普通科の高校の文系クラス卒業です^^;
ヒカリさんのリウマチもお腹の傷も、気圧に反応するんですね。
この間自分が体調不良を起こして、初めて理解できました。
天気が悪い日のどんよりとした空を見るだけでも、視覚的に自律神経に影響を及ぼすそうです。
私も気持ちが沈むことがありますが、天気や気圧のせいなら仕方ないと思って割り切ることにします。
これからの季節、ヒカリさんもご自愛くださいませ。
2015.06.11 Thu (01:11) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、今回の記事もまたまた大きな驚きとともにに拝見して、自分の体調と合わせてじっくり考えました。
いつもサザンさんにはたくさんの情報を教えていただいて感謝するとともに、みんなとおなじように凄いなと思っております。
日常生活のこともいろいろ改善できたことがが多く、梅雨時の洗濯物にワイドハイター粉末を合わせて使うことや、冷やし中華のブランドまで、すっかり真似して生活しております。
とりわけ今回の気圧による体調の変化は、今回も私にぴったりな情報でありがたかったです。痛みや体のだるさのようなわかりやすいものは、気圧によるものと知ってはいましたが、今回の記事で、気圧が内面の精神的なモチベーションにも左右していたんだとわかりました。実は、昨日午後から小さなことでも くよくよとして、「なんだか変!」って思っていましたが「あっ!低気圧の症状だ!」とわかり、納得できました。
日ごろからストレスがたまると高原の山に行きたくなり、車をすっとばして行っていたのですが、最近は着いたとたんに気圧の関係で体調不良におそわれてしまうこともありました。そのうえ高地では、ストレスも倍増になるほど鬱々することもあったので、「気圧の変化の症状だ!」とすべて納得しました。これからはストレスがたまったらひたすら自宅で高気圧の日を待つことにしてみます。
今日も、先ほど感じた鬱々が、なんだかすっきりしてきました。サザンさん、ほんとうにありがとうございました。
2015.06.12 Fri (12:29) l るるこ. URL l 編集
とても詳しい説明ありがとうございます😄とっても勉強になりました。
気圧ってこともあるんですね。
私も体調崩してたんです(ToT)
4月頃から頭が重い日が続いて、5月中旬にはとうとうひどいめまいと吐き気。
とりあえず内科で治療をうけて、翌日は脳外科へ。異常なくて一安心。一週間ほどでほぼ治ったけれど、そこへステント交換の日が…
婦人科の先生には、相談してあって、
ホルモン補充よりめまいの内服飲んで治れば問題ないって、言われてたので、
泌尿器科の先生には申告せずに交換を受けて、無事済んだと思いきや、
自宅へもどって、出されたクラビットを飲んだら、またひどいめまいと吐き気…
そしたら、副作用の欄にしっかり書いてあったんですよーめまいと吐き気って。
これまでなんともなかったのにー。
いろんな原因が微妙に作用してしまったのかもしれないですね。
土日で薬を変えてもらうこともできず、感染症になるのも怖くて、めまいに耐えながら飲みきりました。
結局3週間くらいつらい日々で、この数日で復活しました。
でもちょっとよくなるとつい夜更かししちゃうんですけど、体調には注意しないといけませんね。
GWのころは、そこまでひどい体調ではなく、旅行に行くことが出来ました。
何十年ぶりの江ノ島は、ものすごい人でビックリしました。
しらすとマグロの二色丼食べました(^-^)
2015.06.13 Sat (01:13) l ごんちゃん. URL l 編集
るるこさんへ
おはようございます。
私こそいつもるるこさんやみなさんに教えていただくことがいっぱいで勉強させてもらってます。
今回の気圧と血管のことも、るるこさんの体験が参考になりました。
みんなと直接会って懇親会みたいなことができたら素敵だな~と思うのですが、やっぱりそれはなかなか無理ですね^^;
でも、こうして情報交換ができることが嬉しいです。

体の不調はもちろん不安ですが、心の不調もとても怖いです。
私の場合、手術、年齢的なもの、やっと自覚した自然の力などがいっぺんにきたので、うつ病になったのか?と思うくらい真剣に悩んだ日もありました。
でも原因や、みんな同じなんだなあ・・・ってことが解って安心しました。
もう全て気圧のせいにすることにします!
吹っ切るために車すっ飛ばして高原に行っちゃうるるこさんもパワフルでカッコイイけれど、無駄な抵抗はしない方がいいってこともあるんですね(^^)/
2015.06.13 Sat (10:47) l サザン. URL l 編集
ごんちゃんへ
ごんちゃん、コメントありがとうございます(^^)/
GWの旅行、体調も、楽しまれたのかも気になってました!
無事に行かれたようで安心しましたが、その後は体調不良の日が続いてたんですね。
脳外科を受診されるほどのめまいと吐き気では本当に辛かったでしょうね。
今は回復されたようで良かったです。
クラビット、私が抗がん剤治療中に出されていた抗生剤です。
ごんちゃんのような症状もありましたが、抗がん剤治療の副作用もあったので、私はクラビットによるものなのか定かではないのですが、私がわかるくらい全く効き目がみられない薬でした。
その薬を処方したのは化学療法の担当医。
その後、治療が終わって主治医M先生にバトンタッチされたとき、M先生はパソコンのデータを見て「効いてないようだから他の薬に変えましょう。 昔からある僕が好きな薬でね・・・」と、パンスポリンという抗生剤を処方してくださいました。
これが驚くほど効果あり、薬による違いをはっきり感じられたほどです。
今更仕方ないことなのですが、あの辛い5ヶ月間、クラビットといいロキソニンといい、残念なことばかり悔やまれます。
そんな経緯から、私はステント交換後の抗生剤もクラビット以外のものにしてもらってます。
もう自分の身を守るために自己申告です^^;
ところでそのステント交換ですが、一昨日してきました。
今日時間があったらブログに書きますが、またまた悶絶の交換でした(T T)
なので、もし気分悪くなりそうだったら読まないでくださいね(>_<)

今のジメジメ陽気はしばらく続きますが、ごんちゃんもがんばって乗り越えてくださいね!
2015.06.13 Sat (11:52) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/348-7a4fbe8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)