こんにちは

以前、シミが悩みの一つと書きました。
もちろん今でも泣きたくなるくらいの大きな悩みです。

自分なりに調べたところでは、卵巣を摘出したことで女性ホルモンの分泌が絶たれたことと、抗がん剤の後遺症の一つである紫外線アレルギーによる色素沈着が大きな原因と思われます。

真冬の数か月間だけ若干薄くなるのですが、その他の季節は(ほとんど1年中)ほんとうに酷い状態です。
これもどこかで書きましたが、やはり年々濃さが増してきています。

なので紫外線量の増える3月頃から、朝起きるとすぐに日焼け止めだけは顔に
しっかり塗ります。
洗濯物を干すときは、つばの広い帽子とマスクは欠かせません。
意外にもマスクはバカにできず、するとしないとでは大違いです!

ただ、これは若い頃からなのですが、私は日焼け止めを塗ると目にしみて涙がじゃばじゃば出ます
いろいろなメーカーのものでも同じことが起こるので、目が弱くて日焼け止めの
中の何かの成分に反応してるんだろう・・・くらいに思ってました。
目を洗えば治まるので、アイメイクをする前に少し時間をおいて様子をみたり、
目の周りを避けて塗るなどの対策をとっていました。

ただ仕事柄、同じ悩みを抱えるお客さまからの声をちょこちょこ聞くようになったので、これってよくあることなの?と、ネットで調べたことと、研修で教わったことをまとめてみました。



エタノールアルコールフリー(エタノールフリー) の違い

たいていの日焼け止めには エタノール という成分が入っている。
エタノールの配合割合が高い日焼け止めは、お酒が飲めない人やエタノール
過敏症の人は肌がヒリヒリしたり、ピリピリした刺激を感じてしまう。
また、かゆみが出て赤くなったり、汗がどんどん出たりすることもある。
人によっては、このために目がしみるということもある。
エタノールは乾燥しやすいので、敏感肌の人は肌の刺激に繋がる。
このような場合、アルコールフリー(エタノールフリー) の日焼け止めを使う。
赤ちゃん用のものはほとんどこの仕様。



紫外線吸収剤紫外線散乱剤(ノンケミカル) の違い

紫外線吸収剤
紫外線を肌の表面で吸収して、肌の奥まで浸透させない成分。
そのため、日焼け防止の効果が非常に高い。
ただし、吸収した紫外線を化学反応によって熱エネルギーや赤外線に変換して外部に放出するので肌の刺激になるなど負担がかかりやすく、敏感肌の人には向かない場合もある。

紫外線散乱剤
紫外線エネルギーを肌の表面で跳ね返す成分。
紫外線吸収剤に比べ肌への刺激は低く、負担もかかりにくい。
赤ちゃん用の日焼け止めはこのタイプが多い。
デメリットとしては白浮きしやすい。



SPFPA の違い

SPF紫外線B波(UVB) を防ぐ指標
紫外線B波は肌表面が赤くなる炎症を引き起こす。
肌表面に発生した活性酸素は紫外線を浴びなくても過剰なメラニン色素をつくり、やがて色素沈着となりシミやソバカスの原因になる。
数字が大きいほど紫外線B波(UVB)を防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されている。

意外にも知られていないのが、「SPF1で20分日焼けを遅らせることができる」
ということ。
紫外線があたりだしてから日焼けまで (紅斑といって赤い斑点が出て炎症を起こしている状態) 人によって個人差があるが、だいたい15分~20分といわれている。
たとえばSPF30なら30倍遅らせることができるという意味。
(20分×30倍=600分→10時間日焼けを遅らせる効果が持続)
敏感肌の場合SPF50より、SPF30を塗り直す方が肌には負担にならない。

PA紫外線A波(UVA) を防ぐ指標
紫外線A波は肌の奥深く真皮まで届き、肌内部に活性酸素を作りだす。
すると、DNAを傷つけたり、コラーゲンやエラスチンも破壊し、シワやたるみなどの肌老化を招く。
現在、PA+からPA++++まで4段階に分けられていて、+の数が多いほど
紫外線A波(UVA)を防ぐ効果が高くなっている。
雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質を持っているので、曇りの日も、
日当たりの良い家の中でも、しっかり防ぐことが大切。



以上でございます。
ややこしいですが、敏感肌の方は自分の肌のタイプを知り、成分を確認して選ぶことが大切のようです


2015.05.17 Sun (18:30) l 17.日常のいろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

はじめまして。
サザンさん、はじめまして。うさと申します。
以前から素敵なブログだな、と思い拝見させて頂いていましたが、はじめてコメントをさせて頂きます。

私も子宮体癌で、抗がん剤治療終了からちょうど半年程なのですが、最近、目の下あたりのシミが酷くなったり、長袖を着ていても腕の内側に紫外線アレルギーの症状が出たりしていました。
なので、何でシミが急に増えたりアレルギーが出たりしたのか、とても納得しました。タイムリーな内容でしたので、とても参考になりました。
ありがとうございます(*^^*)

サザンさんのブログでは特に、コメント欄に優しい雰囲気が溢れている感じがして、とても癒されます。

2015.05.18 Mon (10:34) l うさ. URL l 編集
No title
サザンさん、お久し振りです(^_^)/。
シミのお話、私も切実で~す。
テニスをしてる時は、秋口になると全ての化粧品をうけつけなくなり、つけるのはお水だけ。普段なんともない化粧水でさへ、ピリピリして赤くなってました。
毎年の恒例行事(/_;)。皮膚科の先生いわく、紫外線アレルギーとのこと。
それでもテニスはやめられなかった。そのツケは大きかった。はぁ~。
義母はとってもおしゃれな人で、70歳半ばまで足しげくエステとシミとりに通ってました。84歳の今でもお肌ピカピカです。ただ、それにかかるお金の大きさを知ってるだけに、私はふみこめないですぅ。
もったいないと思う私は女子力低めのよう(>_<)。
日傘もすぐ忘れる私、そこんとこはちゃんと気をつけようと思います。(目標、低っ^_^;)
「子宮がないことは、この年齢だったらぜんぜん影響がないよ」って先生はおっしゃるけど、やっぱり身体は以前より冷えやすくなってるし、もちろんお肌の調子にも影響してるような。
でも、前向きにみんな頑張ろうね~!
サザンさん、これからもよろしくです\(^o^)/。
2015.05.18 Mon (17:55) l Atsuko. URL l 編集
うささんへ
はじめまして。 コメントありがとうございます(^^)/

うささんもシミでお悩みでしたか・・・
同じ薬を使っても、こんな後遺症にならない人もいるのにね。

私は元々、日焼けに無防備だった息子たちのサッカーの応援でできたシミがあったのですが、抗がん剤治療が終わってから、それら(+新しいの)が一層浮き出るようになりました。
治療中、貧血が酷かったときは全身真っ白けになり、シミも消えかかったように思えた時もあったのですが、フェイントでした(=_=)
お互いにできてしまったものはもう仕方ないので、これ以上増やさないようにしましょうね!

ここにコメントして下さる方はみんな優しくて素敵な方ばかりで、ほんとに癒されてます♥
うささんにもそう言っていただけると、とっても嬉しいです(#^.^#)
2015.05.19 Tue (00:07) l サザン. URL l 編集
Atsukoさんへ
Atsukoさん、ホント久しぶり~(T T)/~~~
お仕事忙しいのかな? これから暑くなるのでくれぐれも無理しないでね!

テニスも屋外なので日に焼けますよね~
お水しかつけられなくなるなんて、重症だったんですね(・・;)
でもお会いしたときはとてもそんな悩みがあったとは思えないくらい、シミもしわもなくてお肌ツルツルでしたよ!
ちゃんとお手入れできてて、女子力バッチリ(^^)v

お義母さま、美意識が高くてすばらしいですね!
そうあるべきが理想だけど、ホント、家計に負担はかけられないし・・・
なんとかお化粧で上手く化かすしかないです^^;

日傘も大事だけど、腕や首などは安い日焼け止めクリームでも全然OKですよ!
この間のイベントのときも一日外にいたけど赤くならなかったです。
正直、あんなに効果があるなんて思ってなかったので驚きでした。

いろいろ悩みはあるけど、深刻だけど贅沢な悩みでもありますね。
前向き? エヘ
私こそこれからもず~っとよろしくお願いします(^^)/
2015.05.19 Tue (01:15) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、こんにちは(^^)
日焼け止めの専門的な知識、情報をありがとうございます。
私も日焼けとシミには悩まされていて、外出のときは、手袋、日傘、スカーフ、サンバイザーをと持ち歩くので、いつも大荷物で笑われてしまいます。
娘からは「もうその歳だったら、そんなことしなくてもいいんじゃなぁい!それよりお日様にあたってカルシウムの吸収を良くして、骨粗鬆症のほうを気にしたほうがいいよ。」なんて言われています。
でもでも、こんな歳だからこそ、ますます気にしてケァしなくてはいけないと、今のサザンさんの記事を拝見して再認識しましたっ!!!
家の中では気にしなかったので、もうすでに日に焼けてしまっています。洗濯物を干すときのマスクなど、目からうろこのアドバイスがありがたいです。

Atsukoさんのお義母さまのお話もよかったぁ。
実は、先の震災前までは、私も毎月、片道1時間もかけて、お気に入りの個人のエステに通っていました。
でも、震災でそこがちょっと被災してしまったことや、その後病気になってしまったことで、いつの間にかエステとは4年もご無沙汰です。
でも、このままでは坂道を転がり落ちるだけなので、お風呂にはいったときに、パックで角質を落とすことや、気が向いた時のマッサージなどをなんとか頑張っておりました。
エステのマッサージでは、ほおの輪郭のところを、痛いくらい、ぐいぐいと上げてもらっていたので、似たようなことをやっていますが、やはり少しさぼると垂れる感じがします。
娘も以前、同じエステに通っていたのですが、今は子育てで通えなくなっているので、いろいろ情報交換ができて助かります。
もうエステは(たぶん)行かないとおもいますが、これからは自分でケァをして、マイナス5歳の見かけを目標にがんばるつもりです。


2015.05.20 Wed (13:00) l るるこ. URL l 編集
るるこさんへ
今日は最後のお客さまとの電話が終わったのが22時20分で、家に着いたら23時でした・・・
こんなことは滅多にないのですが、疲れたぁ~(+_+)

るるこさんは完全防備ですね。 笑うどころか尊敬です!
たしかに娘さんの言われるように、お日様からのビタミンDは大切で、骨粗鬆症も心配しないといけないのだけれど・・・ 
わかっていても、見えるところもまだまだ気になるお年頃。
もがきあがいてでも小奇麗でいたいですよね^^;

エステは魅力だけど、時間もお金もなく、今は夢の夢です。
せめてるるこさんを見習って、毎日のお手入れを心がけようと思います。
ローマは一日にして成らず・・・ですものね(・・;)
2015.05.21 Thu (01:24) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさんお仕事お疲れ様です。 
私も気づけばこんなところに!というところにしみがあちこちみつかって日々がっくりしてます。
しみ消しを皮膚科でいつかしたいです。
あれは数年しか効かないものなのでしょうか。
だとしても数年このたくさんのしみをみなくてすむならいいかもです。 その前に私には脱かつらしたら。。というのが目下一番のことなんですよね。
とうぶんかかりそうですが。。。でもこういうこと考えられるのも治療一段落したからと思うと嬉しいんですが。 今の頭は夫にさといもみたい(私の頭は小さくて丸いので)いわれたんですが、それを笑える余裕が今の私はちょっぴりできたので。まえは頭をみるの、こわかったんですよねー。

お仕事忙しそうですが、またのアップをたのしみにしてます~。




2015.05.21 Thu (06:47) l ゲストさん. URL l 編集
えりさんへ
おはようございます。
お名前ないけど、たぶんえりさんですよね?
今日はお休みで、久しぶりに寝坊しました~♪

えりさんもシミがありますか・・・
こんなにたくさんの女性が悩んでるのに、今現在これという治療や薬がないのが不思議なくらいです。
私は抗がん剤治療が終わった2年後の2013年の秋に、皮膚科でフォトフェイシャルというレーザー治療を受けたのですが、目立たなくなったのは数か月でした。
これは半年毎、1年毎というように定期的に受けないといけないようです。
レーザー治療は他にも色々あるようなので自分に合ったものを見つけるのが大事みたいです。

↓ 参考になりそうなサイトがあったので載せますね。
http://役立つ.com/archives/475.html
でも、そちらはもっと進んだ治療法があるのかもしれませんね。

髪は、私も早く伸びないかな~なんて首を長くしてたけど “ウィッグをつけて帽子をかぶって終わり~” の快適さもまんざらではなかったです^^;
さといも・・・かわいい~(>_<)  ご主人もかわいい~!
2015.05.21 Thu (13:48) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさんありがとうございます。
そうです。わたしです。
たいてい名前かかないでも勝手に入力されていたので、うっかりまたやりましたー。
 
日本人の友達がこちらでレーザー治療二回去年うけたんですが、今のところきれいなままのようです。
もう一回聞いておきます。

かつらとボウシ、確かに考え方をかえれば白髪染めとかしなくっていいし、寝癖も気にしなくっていいし、楽といえば楽かもしれないですね!
ものは考えようですね。
次回コメントするときは名前のところチェックします!
2015.05.22 Fri (06:42) l えり. URL l 編集
えりさんへ
おはようございます。

ガンになる前は帽子をかぶることがなかったけど、今では休みの日などのちょこっとした用事のときは帽子をかぶって出かけます。 
化粧をしたくないときは、それにマスクの手抜きです^^;

お友達のこと、私も参考にさせていただきたいので、わかったら教えてほしいです(^_-)
2015.05.22 Fri (09:07) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/345-e89507a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)