昨日は友人Cの娘、Aちゃんのダンスの舞台を観に行ってきました。
あいにくの雨でしたが、行き帰りの電車はC夫婦が特急の指定席を取ってくれたので、ちょっとした小旅行気分を楽しみながら

前にも書きましたが、Aちゃんは私が通う大学病院で臨床検査技師として働いています。
医師たちに交じって学会に参加するほど優秀で、がんばり屋さんです。

Aちゃんは2013年9月に結婚をし、私たちもみんなで出席しました。
実はあのときは書けなかったのですが、
結婚式を目前にして、Aちゃんにバセドウ病が発覚してしまいました。
結婚式が近づくにつれ目に見えてどんどん痩せていき、式の頃は体調の悪さがピークだったようです。
あの日の写真は平和そうにしてますが、内心みんなで心配していました。

ですが、その後の薬物療法と定期的な血液検査で順調に回復し、
1年半経った今は、各数値も安定しているそうです。
ただ、治療はもうちょっと続くようで、C夫婦が待ち望んでいる赤ちゃんは、
授かるタイミングが難しそうです。

Aちゃんは独身の頃から趣味でダンスをしているのですが、病気が発覚してからも結婚後も、治療と並行してダンスを続けていました。
一時期は体調の悪さからダンスを諦めようとしたこともあったようですが、小さい頃から類を見ない根性の持ち主!
身体と薬をコントロールして、昨日の舞台に立てるまでになったのでした。
理解あるダンナさまの協力があったとはいえ、家事と残業続きの仕事を両立させ、その上ハードなダンスの練習をこなすのは大変だったと思います。
無理をして病気が悪化したら・・・と、Cはずっと心配していました。
私も同じ親の立場として、同じ気持ちでいました。

とりあえずは昨日の舞台を最後に、ダンスはお休みするそうです。

でも昨日の、幸せそうな笑顔で踊るAちゃんを見てたら・・・
苦難を乗り越えてきたからこその晴れ姿に感動で胸が熱くなり・・・
何が一番大事なのかな~?って、ちょっと考えてしまいました。

いろんな立場の気持ちが交錯し、まだ答えは見つかりません。



↓ 一見スマホケースですが、昨日のプログラムです。

152091.jpg



30代の頃、少~しばかりジャズダンスを習っていたので・・・
またちょっとやってみたくなり・・・
さっき、誰もいないときにこっそり。
着圧タイツ穿いてても動けたよ



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです
2015.02.09 Mon (19:15) l 17.日常のいろいろ l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、こんばんは(^^)
サザンさんはスタイル抜群だし、運動神経もいいし、音感もきっと良いと思うので、ジャズダンスなんかぴったりですね。とっても素敵!
私も30代のころにエアロビクスに通ったことがあったのですが、今一つすっきりと音楽に乗れない自分を発見!諦めました(;;)
Aちゃん、良くなってよかったですね。
2015.02.09 Mon (23:36) l るるこ. URL l 編集
No title
私はちょっぴりズンバをやったことがあります。
でも鏡をみてかなりついていけてなくて、がっくりしてそれきりいってませんー。
楽しかったんですけどね。  長年エアロビをやっている友人が踊っているのはさすがにかっこよかったです。 私もあんなふうに動けたらいいなあと思いました。 運動は大事ですよね。 Aちゃんも無理は禁物ですが、楽しめる形でダンスまたやれるようになるといいですね! 私も地味な運動でも毎日続けたいです。(今は散歩だけですけど)
2015.02.10 Tue (08:19) l えり . URL l 編集
るるこさんへ
るるこさんはエアロビクスされてたんですね。
ジャズダンスより筋力が要るようで、辛そうで諦めました^^;
だからるるこさん、すごいな~と思いました!
私も音楽についていくのがやっとで、ドタドタ無様に動いてただけです^^;
でも、一応発表会もあったりして楽しかったです♪
2015.02.10 Tue (09:54) l サザン. URL l 編集
えりさんへ
ズンバも筋力がないとキツそうですよね~(@_@)
えりさんもすごいなあ・・・!
でも動きが早くて楽しそう!
Aちゃんもですが、ダンスの上手な人のを見てると、ホントにあんな風に踊れたら人生違うんだろうなあ・・・って憧れてしまいます♥
えりさんは今はまず、お手軽に始められるラジオ体操はどうでしょう?
地味だけど真剣にやるとけっこうな運動になります。
私はそれさえやっとですが^^;
2015.02.10 Tue (10:09) l サザン. URL l 編集
No title
私にも娘がいるので、Cさんの気持ち解ります。
大切な娘が病気になったら、替わってあげたくなるでしょうね。
どんなに心配だったか。
でも、快方に向かって良かったです。
元気になって、赤ちゃんが授かるといいですね。
今日病院だったんですが、産科外来に来ていた
仲良し母娘がいて、嬉しい光景でした。

私はダンスは全くダメで、友達に散々誘われたけど
いつも断ってきました。
盆踊りさえダメなのよ、逆にあのテンポが難しい!
今は時間が合えば、ヤマトと一緒にジムのプールで泳いでます。
ところでサザンさん、マラソンは~?
サザンさんは多趣味ですね、器用なのね、きっと。

追伸
今日病院でした。
便鮮血が陽性、大腸がんは避けられないかも。
3つめのがんになります。
私も頑張りますね!
2015.02.10 Tue (11:28) l ハニー真夢. URL l 編集
続けてコメントすみません。
踊れる人ってかっこいいですよね(^^)
今の中学は体育でダンスが必修で自分達で曲を選び、振り付けをして発表するそうです。
私の頃にはなくて本当に良かった(笑)
発表会で長男はクラスの女子に『顔以外はかっこいいのにね~』って言われたそうです。
あはは、女の子は正直ですね(笑)
2015.02.10 Tue (15:00) l もも. URL l 編集
度々すみません、途中でした。
Aちゃん良くなってきて本当に良かったですね。
Cさんも娘が病気なんて自分が病気よりつらいですね。
きっとすごく大変だったと思います。
私も病院でお世話になっているかも知れません。
どんどん回復して元気な赤ちゃんが授かりますように♥
2015.02.10 Tue (15:13) l もも. URL l 編集
No title
私も 長年
JAZZダンス→ストリートダンスを頑張ってて
ダンス仲間内での揉め事でダンスから離れた頃の
エアロ一本にシフトチェンジした頃の発病でした。

病気を克服され
ステージで踊られた達成感 さぞかしだったでしょうね。

発病前は話す仕事の傍らキッズにダンスとエアロ教えてました。
もうガンガンに踊る体力もないし年齢的にも無理がくるお年頃なんで
スポクラのダンス エアロで体力づくり
頑張っていきますね。
コウノトリさんがAちゃんのところ早く訪れてくれますよう〜♪
スポクラ内のダンスプログラムなら 無理なくできるかと。
いつまでも 踊りを楽しんでほしいです〜無理ない程度に
2015.02.10 Tue (20:46) l エール. URL l 編集
真夢さんへ
子どもが辛いのは、自分のこと以上ですよね。
私たちがガンになってしまったのも辛いことだけど、せめて子どもじゃなくてよかった・・・って思うお母さんがほとんどなんでしょうね。

マラソンはなかなか時間がとれず、あれから1回しか走ってません(・・;)
体を動かすのが好きなだけで、全然多趣味じゃないですよ~!

大腸がんの疑いがあるとのことですが、万が一そうでも早期なら悪い所を取ってしまえば大丈夫ですよ!
今までみたいに乗り越えてくださいね。
2015.02.11 Wed (00:50) l サザン. URL l 編集
ももさんへ
そうなんですってね、今は必須科目らしいですね。
私の頃は1回だけ授業の中で創作ダンスってのがあったのですが、私もそれはとっても苦手でした(>_<)

息子さんはダンスが上手なんですね!
中学生くらいの女子の悪口は、ホントは反対の言葉だったりするから・・・
息子さん、そんなこと言われるだけ人気者なんですね(^_-)

Aちゃん、いつも一番元気な声をだして採血してます 笑
今回ここでダンスが一区切りついたので、今度はうまく赤ちゃんが授かるといいのすが(#^.^#)
Cにも早くおばあちゃんの仲間入りをさせてあげたいです。
2015.02.11 Wed (01:15) l サザン. URL l 編集
エールさんへ
エールさんはいろいろなダンスを体験されてきたんですね~
病気が発覚したときから今に至るまで、ダンスがあったから頑張ってこれたんですね。
Aちゃんも、辛くても、ダンスをすることで乗り越えられたんだと思います。
「Aのダンスを見てたら元気になったよ!」って言ってもらえるのが、一番嬉しいって言ってました。
だからエールさんのように、たぶんやめれないと思います^^;
無理のないように新しい形でまた始めるんじゃないかな?
エールさんもこれからも頑張ってくださいね(^^)/
人に教えられるくらいの才能が羨ましいし、素敵です~♥
2015.02.11 Wed (01:42) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/326-5685e76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)