昨日は同期の仲間と 『ボーリング大会を兼ねた遅い新年会』 の予定でしたが
都合がつかなくなった人が何人かでたので、延期となりました。
15人全員、某アミューズメント施設のサービスの一つである、着ぐるみを着用
する予定でした
最初はそれに抵抗があった私とTさん(私より3つ上)でしたが、

「サザンさんとTさんのが一番見てみた~い!」

と言う若い子の期待の声に、だんだん乗り気になっていたのでした~
ええ、ええ、怖いもの見たさってのは重々承知の上でございます。



で、昨日はせっかく?その気になっていたお休みだったので、
夏に辞めたけど、歳が近いことなどからその後も仲良くしているKさんを誘い
私とTさんとKさんの3人でランチをしてきました。

久しぶりに会ったKさんの新しい仕事や、私たちの愚痴を含んだ近況報告
など、話題は盛りだくさん。
暗黙のうちに、ここで話したことはもちろん㊙ルール。 
信頼のおける人たちとの会話は、探り合いがないので疲れません。



ある話しから、私たちの後輩のHさんがオストメイトであることを知りました。
30代だけど、私なんかより落ち着いていて、ひょうひょうとした雰囲気で、
先日の乳がんの彼女みたいに、Hさんもとっても美人さんです。
(がん患者って美人が多いっていうジンクスはホントね

ついこの間のお昼休み、
「上司にきつい言い方をされた」 と、こぼしてた顔や、かと思えば
「仕方ないです。 気にしないのが一番。」 と淡々と切り返していた強さ。
「サザンさん今日お昼同じ時間ですよ。 一緒に行きましょ。」 って人懐っこい
笑顔で待っていてくれたこと。

いろいろな場面を思い出し、私の印象でしかないのですが、オストメイトである
ことを悲観したようすが全く感じられないところが愛おしくも思えました。

いつかHさんともいろいろ話をしたい。
私のことも聞いてもらって、お互いの闘病の健闘を称え合いたいです。



そして、TさんとKさんにはこのタイミングで私のことを話しました。
この二人には話しておきたいと思っていたので、機会ができてよかったです。
やっぱり最初は驚きを隠せないようすでしたが、簡単に経過を話すと、

「大変だったね」

と一言。 
たった一言のこの言葉の心地よさ。
人それぞれと思いますが、私は変な慰めより、この一言が嬉しいです。
100%わかってはもらえないだろうけど、寄り添う気持ちがあるかないかは、
自然と伝わってくるものです。



同じ病気を体験したナカマがいて、
体験してなくても寄り添ってくれるナカマがいる。

まだまだ頑張れる
って思えた、昨日のできごとでした。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです
2015.02.05 Thu (22:22) l 17.日常のいろいろ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちわ~~~!
サザンさん、どんどんナカマが増えますね!
いい職場じゃないですか~。
サザンさんは皆に信頼されてるから、
ナカマが増えるんだと思います。
楽しくお仕事ができますね。
仕事仲間と、しっかり信頼関係を築いている
サザンさんの方が
仕事に対する真剣な姿勢が表れてますよ。
モチベーションが上がりますね。

「女子高」みたいって?
そっかぁ、私のとこ「女学校」だよ。

仲間のパートさんに

「ここは女子高だね」って、言ったら

「女学校でしょ!」ですって!(笑)

サザンさん、「元気になって仕事が出来る幸せ」を
噛みしめて下さいねー。

追伸
私、美人じゃないです。
例外もいますよ~~!
2015.02.06 Fri (14:22) l ハニー真夢. URL l 編集
真夢さんへ
昨日は帰りが遅く、ご飯食べ終わったらそのままウトウト・・・
返事が遅くなってしまってすみません(・・;)

職場に、まして仲良くしてる人にこんな確率でガンになった人がいたなんて、今回はほんとうに、ほんとうに驚きました。
このナカマが増えるのは良いこととは言い難いですが、自分一人じゃないということと、みんなそれぞれ不都合を抱えながら生きてるんだなあってわかって、私も頑張んなきゃ!って勇気づけられました。

真夢さんも私もジンクスにのっかりましょ(^_-)
2015.02.07 Sat (08:44) l サザン. URL l 編集
サザンさん、こんにちは(^^)
昨日、今日、朝晩ものすごく寒いですね。あの川を境にそんなに天気が違うんだ~不思議ですね。
ダンナは日曜の午前に必ずあの川に釣りに行ってます。

私はまたまた風邪引いてます。
治療する前は1年に1回引くか引かないかだったのに・・・。
忙しいサザンさん、気を付けて下さいね。

私は病気が分かったときは本当に運が悪く次男の担任に泣き付かれ学年実行委員と卒業実行委員を、長男の入学式で学年主任がくじ引きをして見事に学年委員が当たり、前年から決まっていた子供会の役員と、それに仕事もあってもういっぱいいっぱいでした。

最後の3月だけ役員の仕事が出来なくなるのでそれぞれの集まりの時に皆さんにお話ししたらなんと癌の方が何人かいて励まされました。
卵巣癌の方や大腸癌からオストメイトになった方、子宮頸がんの方、身近にこんなにいるなんてびっくりでした。

みんな平気な顔で明るく頑張ってるから言われないと分からないですよね。
2015.02.10 Tue (14:34) l もも. URL l 編集
ももさんへ
こっちの返事、遅くなってしまってごめんなさい!
今日はこの2,3日がウソのように暖かいですね~

ご主人、あの川で釣りを? どんな魚が釣れるのかなあ(^・^)
実はこの間の雪でお休みした、ももさんちの方から通ってる人がオストメイトとわかった後輩です。
あのときは何も知らず、用心深いのかな?なんて思っていたのですが、転んだりしないかの不安があったそうです(T_T)

ももさん、そんな忙しいときに病気が発覚したんですか。
自分の入院・手術の他に、いろいろ調整しなければならない段取りで大変でしたね。
そして、ももさんの周りにもそんなにたくさんのサバイバーの方が・・・
普段わからないだけで、ほんとに多いんですね。
変な言い方になるけど、みなさん 「自分だけじゃない」 って、励みになったのではないでしょうか。
部位は違っても、ガンというだけで妙な連帯感が生まれますよね。

私も一時、しょっちゅう風邪をひいてましたが、そういえばこの冬はまだ一度もひいてません。
ちょっとは免疫力が上がってきたのかなあ?
ももさんも徐々に前の身体に戻っていきますよ(^_-)
でも今は完全防備で大事にしてくださいね!
2015.02.11 Wed (11:34) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/325-64913b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)