こんにちは。
ちょっとお久しぶりです。
ちょっと不調な日が続いてました


先週の水曜日、友人と中華のランチに。
腹八分目の掟を破り、お腹いっぱい食べてしまいました。

なので夕飯は軽めに・・・
と思っていたら、運よく夫から食事を済ませて帰るという連絡が。

やった! 夕飯作らなくていいじゃん
よし、じゃあお茶漬けでいいや!

と、決めていたのですが、いざその時間になったら、
TVのCMに影響され、無性に即席ラーメンが食べたくなってしまいました。

先日の 『腎機能低下を予防する食事』 の中に、
インスタント食品NG があったこともチラっと頭を過りましたが・・・
「たまにはいいだろう」 と、
玉子と、たっぷりのネギのみの手抜きこだわりの頂き方でマイウ~ (古)
タイミングが合うと、最高のご馳走になる即席ラーメンです

ところが
その後ジワジワと手の浮腫みから始まり、間もなく体中に浮腫みが。
お風呂ではパンパンになった太ももが痛くて、しゃがめないほどに。

お昼の中華は、自分が感じた以上に味付けが濃かったのかもしれない。
お腹いっぱい食べちゃったのもいけなかったよなー。
即席ラーメンではなく、やっぱりお茶漬けにしておけばよかった。
こんな日なのに、水分をあまり摂れてなかったかも・・・

などなど、反省点はたくさん。
最近あまり浮腫むことがなかったので油断してました。

特に、リンパ浮腫が酷い方の左足太ももの浮腫み具合はハンパではなく、
今までで一番太くなったようで、恐怖感さえありました。

ここのところサボり気味だったリンパマッサージを念入りにし、
手術のときの白いタイツを引っ張り出し(まーだ健在)、
再びカロリーを抑えた食事で、今は浮腫みは少しずつ引いています。

が、浮腫みがピークのときの身体のダルさは尋常ではなく、
仕事から帰って来ると、着替えもできずに横になるほどでした。
腎疾患があると、特に夜症状が出るらしいので余計かもしれません。



昨日は、まだ鉛のように重い足を引きずってニコの運動会に。
2歳児なのでたった1種目だけでしたが、立っているのがやっとでした。
でも、保育園でのニコの様子を垣間見ることができて嬉しかったです。
噂のカレシとのツーショットもカメラに収めたし
途中、母がいなくなったと思ったら、ちゃっかりお年寄り席に座ってました。


そして昨日はニコの3歳の誕生日でもありました。
運動会が終わって、そのまま息子の家でお誕生日会
リラックマの大きなケーキを食べて、みんなで楽しい一時を過ごしましたが、
浮腫んだ身体が辛く、早めに帰宅し、ずっと横になってました。


食べたもので簡単に浮腫みやすくなってしまった身体と、期間限定ではなく
一生意識し続けなければならないことに、時々めげそうになります。
これしきのこと、悩みのレベルじゃないことはわかってるけど・・・




にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです
2014.10.12 Sun (13:27) l 8. 腎機能 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、おはようございます。
大変でしたね。今の体調はいかがなのでしょうか?
私も、いくつもの疾患を抱えているので、それはそれは落ち込むときもありますが・・・
釈迦に説法でしょうが、私の対処方法を聞いてくださいね。

①とりあえずはその病気や身体に慣れて、しっ かりと受け入れることにしています。
対処方法も考えます。
②そのうえで、なるべく毎日を活動的に過ごすようにします(発散します)
周りの健康な人たちからは「気の毒」と思われていると感じますが、気にしないようにします。
③そのうちに、落ち込むことに疲れて、病気にも慣れてきて、だんだん楽しくなってきます。
④どんな状態でも「幸せ!」と感じる自分に特殊な才能があるのか、またはただの≪阿呆≫なのか考えないようにして淡々と生活を続けるうちに、すっかり病気のペースがつかめます。
⑤慣れというものは凄いもので、自分のほうがたぶん重病患者なのに、すっかり忘れてしまい、いつも周りのひとをなぐさめたりしています(笑)
 
サザンさんも、いつもやっていらっしゃることばかり言ってごめんなさい。

たとえ塩分抜きでも、美味しいものはたくさん食べられると思いますよ。私もすでに減塩食は以前から意識しています。離乳食のこと、ちょっと思い出して作ったりもしています。
料理研究家になるつもりでやってみると結構楽しいし美味しいものが作れます。
2014.10.13 Mon (08:50) l るるこ. URL l 編集
るるこさんへ
とっても丁寧で参考になるコメントをありがとうございます。
私も落ち込むことばかりではなく、他人事のように能天気なときもあるのですが
今回、酷い浮腫みで身体が重くなると、それに比例するように心も重くなってしまいました(>_<)
自分の病気をしっかり受け止めることができていないんでしょうね。
浮腫んで、それがひけばいいっていうものではなく、浮腫んだときに腎臓は少なからず悪くなったはずで・・・
今回、真剣に食事療法を改善しなくちゃ!と感じました。
食事療法がうまくいくと体の中に老廃物が溜まらず、腎臓病の進行をほとんど止めるくらいに遅らせることができるらしいんです。
ただ、本人の強い意志と続けていく勇気を持つことが大事だそうで・・・ 
それ、ちょっと苦手^^;  いやいや、そんなこと言ってらんないですね!
料理研究家にはなれそうもないけど^^;自分なりに工夫してガンバッテみます。
長丁場になりますが、いざとなったら「治療用特殊食品」という便利なものがあるようなので、気楽に取り組もうと思います。
たくさんのアドバイスをありがとうございました(^^)
2014.10.13 Mon (12:50) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、がんばー!
ほんとうにつらいよね。浮腫みは身体と精神と両方にダメージがきちゃう。私も浮腫みだすと気分が落ちちゃいます。以前は掃除好きだったのに、今は常にひざの裏がむくんだかんじで、拭き掃除がつらい(;一_一)。術後はいつか改善されるのかなって思ってたんだけど、そこまでは無理みたい。これが今の自分の標準だってうけいれるようにはしてるんだけど。

ニコちゃん、おめでとうございます。(^o^)/
今、浮腫みはつらい状態かもしれないけど、サザンさんの日常に素敵なことがあるのが私も嬉しいです。(って、私は何者(~_~;))

サザンさんのブログを読んで、私も一緒に食生活改善をがんばろうって思いました。
まだまだいろんなことがあるけど、サザンさんやるるこさん、ここに集まるみなさんと一緒だったらがんばれる気がします。

サザンさん、くれぐれも無理しないようにね。調子の悪い時は、エッヘンっていばって手抜きが大事!
がんばりやのサザンさんだから、それがいちばん心配!
♡少しでもはやく体調が良くなることを願ってます。♡
2014.10.13 Mon (23:15) l Atsuko. URL l 編集
No title
サザンさん大変でしたね。
たまには食べたいものってありますよね。
私も今は治療中なので、なるべく乳製品なし、
お肉も少なめ、コーヒーも一杯だけ、甘いものも
なるべくとらず、大好きだったチョコレートもほとんど食べなくなりました。
腎臓にいい食品私もみつけたらお知らせしますね。  体調が悪くなると落ち込むお気持ちすごく
わかります。 私もそうです。 最近は定期的に
落ち込んでいます。 Atuskoさんもおっしゃていますが、日常のすてきな出来事で気分が少しでも
よくなられますように。



2014.10.14 Tue (07:01) l えり. URL l 編集
Atsukoさんへ
そうなの。 身体が重くなるだけでグッタリ疲れてなにもする気になれず・・・
ニコの運動会も誕生会もこんなはずじゃなかったのに・・・と、自分でガッカリでした(T_T) ほんと自己嫌悪!
こんなに急に浮腫みやすくなった身体が、泣きたくなるほど恨めしくて。
思考回路まで正常に働かなくなってしまったみたい^^;
家族には悟られないように無理をしてしまいましたが、ここではありのままに吐かさせていただきました。
こんなネガティブな記事にもみなさん温かいコメントをくださって、感謝しております。 ありがとうございます。
ほんとですね、みんなと一緒だと元気がでるね!
今からこんななので、これからもくら~い私が出そうだけど、呆れないで相手してください^^;
Atsukoさんも腰とお膝、無理しないようにね!
2014.10.14 Tue (14:08) l サザン. URL l 編集
えりさんへ
えりさんは意識してのことのようですが、私も術後や化学療法中は、えりさんが挙げたものとほとんど同じものが入らなくなりました。
がんは糖分を好むらしいので、身体が自然と防御してるかのように嗜好が変わりました。
それは何故か今でも続いていて、お肉や甘いものは術後数えるくらいしか摂ってません。
そしてこれからはそれとは別に、摂るものを意識しなければいけなくなったわけですが・・・
いいように考えれば、自分次第で予防できる病気なんですよね。
薬で管理された方がどんなに楽か・・・ なんて、まーだ温いことをほざいてしまいますが、日常の素敵な出来事を心から楽しめるように努力しないとね!
共感していただけて救われました。 ありがとうございます。
2014.10.14 Tue (14:52) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/292-7cf061f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)