中学生の時、テニス部に入ってましたが、陸上の市内大会の時期になると
走り高跳びの選手として借り出されました。
あの頃は、そんな俄か陸上部員があっちこっちにたくさん。
それでも、みんなが入賞してしまうくらいの大会レベルでした。

走り高跳びに目覚め、高校では陸上部に入部。
顧問の先生ではなく、ボランティアのコーチに背面跳びを教わりました。
怖いもの知らずで好奇心旺盛だったその頃の私は1回でマスター。
初っ端から 『しなやかで綺麗なフォームで跳べてる』 と褒められたのと
ふわ っと空中に浮いて、背中からマットに落ちる瞬間の快感にハマり、
記録はどんどん伸びていきました。

県大会にも出ましたが、大会を目前にジャンプする軸足を傷めてしまい
試合直前に、足の甲に痛み止めの注射を打って出場したことも。
結果は残せませんでしたが、完全燃焼できた良い思い出です

今思うと、信じられないくらいハチャメチャなことがたくさんあったけど、
失敗を恐れない、怖いもの知らずだったあの頃が懐かしい・・・



今は見方が変わってしまい、背面跳びを見ると、腎臓や尿管の心配を
してしまいます
あんなに打ち付けて大丈夫かなあ?・・・とか。

先日の世界体操では、平均台におまたを激突して落下しやしないか・・・ 
なんてのは置いといて(そんなのは私だけ!)
段違い平行棒の競技などは、子宮や膀胱へのダメージが気になって
ハラハラしてしまいます

でもその反面、『人間の体って本来は頑丈にできてるんだなあ・・・ 』
と、思い知らされます。
自分の体が変わると、スポーツの見方も変わっておもしろい。



背中が気になるけど、もう一度背面跳びしてみたいなぁ。
身体は今でも覚えているだろうか?

あと、やっぱりホノルルマラソンに参加してみたい
完走した次男が 『あれは絶対体験するべき! 人間変わるよ!』
って豪語するのを聞いて 『私もいつか必ず!』 ってグズグズしてるうちに
子宮がん → リンパ浮腫。  ははは

でも、足にガチガチのテープとか巻いたら走れないだろうか?
走れるかもしれない! 
でも、そんなことしたら心臓とか肺がヘンになりそう・・・
そんな問題じゃない?
でもでも、42.195キロ完走できたらすごくないですか



身体の浮腫みが軽くなり、心も爽やかになった私の戯言でした

でもちょっと真剣。 



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです
2014.10.17 Fri (10:30) l 17.日常のいろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、こんにちは(^o^)。
サザンさん、陸上部だったんだ。それに、めちゃくちゃ運動神経よさそう、すごい!県大会出場もすごいよね(*^。^*)!
私は卓球部だったんだ。本当はバレーボール部に入りたかったんだけど、仲のいい友達が卓球部はいったんで、つられて…。(/_;)軟弱者です。
大人になってからはテニス漬けだったから、やっぱりサザンさんも私も運動好きなんだよね、きっと。
姉なんかは運動大嫌い。小さい時からインドア派だったから、これってきっとDNAレベルで決まってるかなって思うんだ。

そうだよね、私もスポーツ観るのも好きだけど、サザンさんと同じように心配になるよ。病気になる前はそんなふうな見方してなくて、思ってもなかったのに。
それに、偶然だけど、術前は私もいずれホノルルマラソン出たいなって思ってたんだ。(同じで、なんか嬉しい!)だから、病気になる4、5年前は神戸マラソン(フルマラソンじゃなくって、10キロね)にでたりして、すこしかじってたの。ただ、スポーツは好きだったから、ちょっと期待してたんだけど、記録はいつまでたっても伸びなかった。(>_<)
でも、病気以前に腰を悪くして断念しちゃったけど(~_~;)。
息子さん、フルマラソン完走、すごいね。そうか、人生観かわるんだ。のぞいてみたい世界だったけど、やっぱ私の今の現状じゃ無理かな・・・。
サザンさん、浮腫みが軽くなって良かったね。
いろんな変化にも心はしっかりしようと思っても、やっぱり体調と心はリンクしちゃうものね。
本当に良かった\(^o^)/。
サザンさんの「でもちょっと真剣」、叶うといいね。
私は腰も悪いからむりだけど、サザンさん、そん時は応援するからね~(^o^)丿。
2014.10.17 Fri (11:15) l Atsuko. URL l 編集
No title
背面跳び〜かっこいいです。
私も中学時代はテニス部でした。

あの頃は少々怪我しようが 身体に悪かろうが お構いなしにやってたように思います。
中1の時急性肝炎で 運動ストップになり
オッケーでた次の日リレーで走り脚がつったのもよく覚えてます(笑)

ホノルルマラソンは スポクラのジム友推定75歳の方は10回以上エントリーされてるとか。
いまでも かなり元気なおばあちゃんです。

今はフラダンスに移行して ハワイに行きまくってす。

マラソンは苦手なんで走れる人が羨ましいです。
ダンス一色でしたが 今は身体考えエアロ三昧です。
2014.10.17 Fri (19:03) l エール. URL l 編集
Atsukoさんへ
Atsukoさんと同じで、私もスポーツが大好きでした!
子どもの頃、裏の山で毎日猿のように走り回ってたせいかな^^;
中学生くらいの時って、部活を決めるのに友達に左右されることってありますよね! 私はたまたま仲のよかった子もテニスが好きで安心したっけ。
走り高跳びは県大会には進めましたが、あの頃の自己ベストは、今じゃ小学生並みかもしれません(>_<)
でも、高校の部活は初めて縦の社会を学んだ場でもあって、得るものがたくさんありました。

Atsukoさん神戸マラソンに出たことがあったんですか!すごい!素敵!
病気になる前に挑戦できたこと、ほんとに良かったですね!
ホノルルマラソンは夢で終わるかもしれないけど、やっぱり私も何か自分に残したいなー(゜-゜)

浮腫みは昨日の朝バッチリだったんだけど、仕事が終わる頃にはまた浮腫んでてヒヤヒヤ。 でも何とかペースを掴んで、騙し騙しやっていきます(^^)/
いつも温かい言葉に癒されます♥  ありがとうございます。
2014.10.18 Sat (12:32) l サザン. URL l 編集
エールさんへ
エールさんもテニス部だったんですね。
そうそう、子どもの頃はなーんにも考えずに我武者羅でしたよね。
でも、中1でそんなことがあったなんて思えないくらいの今のアグレッシブなエールさんですね(・o・)
エアロもかなり体力が要ると思いますが、エールさんは軽々とやってらして流石です!
75歳のおばあちゃんもカッコイイですね!
歳とか病気とか関係なく、自分がやりたいことを諦めずにできるって幸せですね~
私もがんばろ!
2014.10.18 Sat (12:53) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、高校で陸上部ってすごいですね!
私は、昔から走るのは苦手だったので、短距離も長距離も速いひとに憧れていました。
私は不整脈があるのですが、不思議なことに運動は勧められていたので、長いことバレーボールをやっていました。
ママさんバレーに参加した当時は28歳、もっとできると思っていたのに、筋肉もすっかりなくなった身体は、音のするアタックを打つこともできずに、Cチームに所属しました。(大きなチームだったので、ABCと三つのチームがありました)
その後、40前後の5年間はやっとAチームで東京大会などにも出させていただいて本当に楽しくバレー三昧の日々を過ごしました。
その後は、仕事が忙しくなり、練習も行かずに試合に出るので怪我ばかりしていました。
そして、最後の二年間はまたCチームで年配の皆さんと楽しく頑張りました。その時に私にトスを上げてくれたセッターが75歳の人でした。
その人は私が入部当時はAチームで、エースたちに素晴らしいトスをバックもロングも思いのまま上げていた人・・・
でも75歳になったら、もう短いトスしか上がりませんでした。でも、間合いが素晴らしく、私の体調とスピードを見て決めさせるトスを上げるんです。
私もずっとやっていたかったけれど、残念なことにふくらはぎの肉離れを繰り返したあげくに、そちらのほうでドクターストップがかかり、泣く泣くやめました。
長いバレー人生の中、最後の75歳の優しいセッターと頑張った2年間が私にとっては本当に楽しかった思い出です。
サザンさんのお蔭でこんなことも思いだすことができました。
私が今できるとしたら水泳らしいんだけど、水に顔をつけるのがあまり好きでないの・・・

サザンさんはまだまだ若いのだから大丈夫よ!
ホノルルマラソンを目標にがんばってね。応援します。
2014.10.18 Sat (15:44) l るるこ. URL l 編集
No title
サザンさん、背面飛びができたなんて!!
すご~~~~~い!(^^)
あれって、あこがれちゃいますよね。
自分にはできないので、いつもすごいなって思って
見てます。v-238
そうそう、平均台も、踏み外しておまたがガンって
当たったら大変!って思って見てます。(^^;)

フルマラソンもすごいなあと思います。
昔から、短距離は得意ですが、長距離は苦手だったので
何時間も走るなんて、びっくりです。
42.195キロも、歩くことだって難しいです。
みなさん、すごいなあと思います。(^^)v

バレーボールは、中学高校の部活と
あとママさんバレーをやってました。
ほとんどアタッカーでした。(^^)v
30代の頃は、バレーボール中心の生活をしてました。
40代で、引越しを機会に辞めてしまって。・・・
今は、ジャンプさえできるかどうか・・・・

バレーボール選手が試合前にやっている2人でやるパスがあるのですけど、それを無性にやりたくなる時があります。
誰かパスの相手して~~~って感じです。(^^)/
v-535
2014.10.18 Sat (17:51) l KERO. URL l 編集
るるこさんへ
私のママさんバレーのイメージと違って、るるこさんの所属されていたところは、大きな大会などに参加するくらい本格的な活動をされてたんですね。
そして、ドクターストップがかかるまで身体を酷使されて頑張ってたなんて、るるこさんらしいです。
エールさんと同じく、またまた75歳のご高齢の方の活躍ぶりにもビックリです。
高齢でも健康な身体と、若くてもなんらかの障害を抱えた身体とでは、こうも差が出るのか・・・と、凹みそうになるけど、リンパ浮腫ごときに怯えて20も若い私が燻ぶってらんないな~ と、刺激を受けました(>_<)
ホノルルマラソンは戯言でしかありませんが、自分ができることからやってみようと思います。
2014.10.19 Sun (11:49) l サザン. URL l 編集
KEROさんへ
エヘヘ・・・ 
平均台の上でジャンプしたとき足を踏み外しておまた激突 → 逆さまに落下 →
先生苦笑。
私の中学の体育の哀しい思い出です(T T)

私はKEROさんと反対に、短距離が苦手で中距離が得意でした。
中距離はペース配分を考えずに走れたから^^;

42.195キロ、歩いたことならあるんですよ。
長男の高校の冬のイベントだったんですが、当時役員をしていた私たちも生徒と一緒に歩かされたんです(@_@)
その頃私は38歳で、他のお母さんよりは若い方でしたが、みなさん競歩のように歩くの速くって! ついていくのに必死!
9時頃学校を出発して、3時か4時には戻ってきた記憶があります。 
途中の原っぱで食べたお弁当が最高に美味しかったな~
その日は大した疲れもなかったんだけど、翌朝、股関節が痛くて痛くて普通に歩けませんでした・・・
でも、そんなことでもなければ経験できなかった素敵な思い出の一つです。

KEROさんはもちろんバレーですよね(^^)/
身長が高いから、最強のアタッカーだったんでしょうね! カッコイイ(^^)v
やっぱり今でもやりたくなりますか~
テニスの壁打ちのように、トスも一人でできるといいのにね!
2014.10.19 Sun (12:25) l サザン. URL l 編集
No title
あは!(^^;)サザンさん、平均台でおまた打ちしちゃったのですね~~。無事でよかったですね。v-238

この場をお借りして、ちょこっと、自慢話しちゃいます。
バレーボールでは、もちろんアタッカーでした。(^^)/
中学の時に、バレー部の部長をしていたのですが、
新入部員が私にあこがれて、沢山入部してきました。
女の子にモテモテでした。(^^;)
「先輩、握手してください!」って女の子が近寄ってきました。
「宝塚劇団に入ったらいいのに」とも言われました。
(もちろん男役)(^^)

ま、女の子が女の子にあこがれる年頃なのですかね。
v-411

v-535
2014.10.20 Mon (21:35) l KERO. URL l 編集
KEROさんへ
中学生のKEROさんは、そんな女の子だったんですね(#^.^#)
KEROさんにお会いしたことがある私には、わかるわかるって、なんとなく想像できちゃいます。
私も中2の時に憧れた先輩がいたので、そういう気持ちがすっごくわかります♥
今度はぜひその頃のお写真を(^^)/

ところで、うちの夫も中学生の頃バレー部のキャプテンで、ファンクラブが存在してたそうです(次男の同級生のお母さん談)
変わり果てた今の姿に、なんと思ったかはわかりませんが^^;
2014.10.21 Tue (00:12) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/291-d7335f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)