2014/9/2

8月24日頃から始まったのどの痛みは、咳が酷かったので長引くかな?
と覚悟してましたが、病院の薬のおかげで1週間ほどで治まりました。

ただ、あの呼吸を楽にするシールを貼ってから3日目の朝、その辺一帯に赤い発疹が出ていてビックリ!
シールによる過敏症状とわかり、剥がした翌日には消えてました。
発疹が出た日は、肩こり・頭痛・尋常ではない眠気もありましたが、発疹が消えるのと一緒に徐々に治まりました。
注意書きを読むと、これらも副作用のようです。
内服薬じゃなくても副作用ってあるんだ・・・ と学習した夏の終わり

そしてあの日、「のどの痛み止めも出しますか?」
とロキソニンを出されそうになったので、腎臓のことを伝えお断りしました。
他の薬も腎臓に負担のないものを処方してもらいました。


6月に腎内分泌代謝内科を受診したとき、左腎が機能していないことがわかったわけですが・・・

手術での合併症の他に、化学療法中、長期に渡ってロキソニンを服用していたことも腎機能の低下に繋がったと思われます。 今後は絶対にロキソニンの服用は避けてください。

と、初めてはっきり言われました。
ずーっとモヤモヤしていたロキソニンへの疑問が解消された思いでした。


化学療法中、筋肉痛と、おそらく 好中球減少性発熱と思われる副作用の緩和のため、ごはんのように服用していたロキソニン。
あの頃強い膀胱痛もあり、尿が濁っているのも当たり前の日々でした。

化学療法中の約半年間は婦人科の主治医M先生に代わり、同じチームのE先生が担当医となりました。

治療の度に膀胱痛のことを訴え、CTを撮ってもらったこともありましたが、痛みの原因はCTには写らず、「特に異状なし」で終わってました。
立つのも座るのも困難なほどの痛みだったので、異常なしと言われても安心どころか不安が募るだけでした。

そんなとき、『 抗がん剤が膀胱を傷めつけ、酷い痛みに耐えている 』 と悩む、ある前立腺がんの方のブログに辿りつき、

同じような症状の人がいるんだ! やっぱり私のこの痛みも抗がん剤の影響なんだ! 
と確信しました。  そして、
じゃあ、治療が終わるまでの我慢! 
と、安心してそこで終わり。
その後もロキソニンを服用し続けていました。


子宮がんになったことは仕方ないと思ってます。
後悔に繋がる原因がはっきりしません。

でも腎臓のことは、ロキソニンの知識があれば、腎機能低下の時期を少しでも遅らせることができたんじゃないか・・・
と悔やまれてしまいます。

そして、2月の事故でかかった整形外科の先生でさえ、私の既往歴からロキソニンは出せないとおっしゃったのに・・・
化学療法の担当医だったE先生はどうして?
尿管にステントの留置があり、あんなに膀胱痛を訴えていたのに・・・

ロキソニンが腎機能障害に影響するとわかった今、今更ですが、そんな疑問を抱いてしまうことも残念でなりません。


もし今治療中で、私と同じような症状の方がいましたら、私のような悔いが残らないよう注意してくださいね


2014.09.02 Tue (21:29) l 8. 腎機能 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんは♪
ロキソニンって腎臓に悪いんですか?
私も1日に3錠服用してるのですが、きっぱりやめようって思いました。
右にしか腎臓が無いので、絶対大事にしたいもん!!!
必要であれば、他のに変えてもらおう(^^)

教えてくれてありがとうございます♡
2014.09.04 Thu (02:02) l マカロニPENGUIN. URL l 編集
マカロニさんへ
マカロニさんも知らなかったですか(・o・)
薬ってどんなに良いものでも、どこかに悪さするもののなんでしょうけど、特にロキソニンは腎機能を専門に診る先生がおっしゃっるくらい、私たちには危険な薬のようです。
あと、抗生剤の中にも腎機能低下を招くものがあるようなので、そこも確認してみてくださいね!
腎臓、しっかり働いてもらうために、大事に労わってあげましょうね(^_-)-☆
2014.09.04 Thu (09:59) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさん、やっぱりくやしいですよね。私たちは医学に関してはやっぱり素人で、調べるにしても限界があります。少しずつは知識を増やせても、急に治療が必要になったときとかは、そんな余裕もないし・・・。
私の今回の歯の治療に関しても、毎回抗生物質剤の種類を変えています。それでも、すごい進歩かも。
昔、大学病院で親知らずを抜いたんです(骨を割って抜く手術だったので、ふつうの歯科医ではできず、紹介でした。おまけに二回も(/_;))。そのときも大分長いあいだ抗生物質剤は、同じものでした。(30年以上前(~o~))
今回は耐性ができるのを防ぐため、種類を替えて処方されました。
先生を信頼しておまかせできるのが一番なんだけど、先生にもそれぞれ考え方やアプローチの仕方の違いがあるみたいなので、自分でもすこしずつ知識を増やしていくことは、たいせつですよね。
毎回、サザンさんから教えてもらうことは、ほんとうに参考になります。
次回の検診は、2カ月後、そう、やっと2か月ごとの検診になりました(喜)!5年クリアは、まだまだだけど、サザンさんに続いて、がんばるぞ~。
これからも、よろしくお願いしま~す\(^o^)/。
2014.09.04 Thu (12:54) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
子宮がんになる前は風邪さえも滅多にひかなかったから薬を飲むなんて習慣がなかったし、ましてや知識なんて全くありませんでした。
それにロキソニンって歯医者さんでも出されるし、今は市販もされてるでしょ。
だからそんなに害のあるイメージがなかったです。
病院任せにしてはいけないんだなーって学習しました。
時すでに遅し・・・ ですけど(>_<)

抗生剤の種類もたくさんありますよね。 
症状によってというより、先生の好き好きみたいなところもあるようですね。
いろいろ出された中で、クラビットは私には全く効かないこともわかりました。
パンスポリンという抗生剤がどんな時もとても良く効くので、自分からそれを指定することもあるくらいです^^;
この辺りはちょっと知識がついたかも!

Atsukoさん、検診が2ヶ月毎になったんですね\(^o^)/
ということは腫瘍マーカーも落ち着いてきたのかな!
早くほんとうに安心な域に行きたいですね。
そして、いつか2013年、14年を振り返りながらみんなでランチしましょうね!
2014.09.05 Fri (00:03) l サザン. URL l 編集
マジですか〜〜
ロ、ロキソニン……、そんなたいへんなことになる場合が……。
薬には必ず副作用があると言いますが、そのへんもお薬処方してくれるときに指導してほしいものです。

その前に、溶連菌いなくてよかったですね(^^)/
ほっ。
2014.09.06 Sat (16:46) l 木口マリ. URL l 編集
マリさんへ
化学療法が終わっても、尿が抗がん剤の臭いがしなくなるまで2年くらいかかったので、腎臓・膀胱は長いこと抗がん剤に傷めつけられていたと思われます。
でも、こんな私のような場合であって、ガンに罹患したといっても健康な腎臓の方には問題のない薬なんだと思います。
鎮痛解熱剤なんて、普通はそんなに常用するもんでもないですしね。

ホントです! これで溶連菌に罹っていたら、私の腎臓どうなっていたか(@_@)
です。 良かった良かった(^^)
2014.09.06 Sat (21:36) l サザン. URL l 編集
おはよーごさいます(^^)


天候不順が続いてたり、デング熱が世間を騒がせてますがサザンさんの
ところは大丈夫でしょうか?

蚊に刺されないようにと言われても
なかなか難しいですよね~(^^;)

昔、年をとると蚊もさしませんな~
なんていうコマーシャルがありましたが・・・まだそこまでの年じゃないようで花や木の水やりの短い時間でも
数ヶ所刺されてます・・・(>_<)


昨日婦人科の検診日でした。
今回は血液検査のみで細胞診もなし
でした・・・
みなさん一年間は毎月の検診ですよね~
私最初から2ヶ月で半年後からは
3ヶ月毎なんです・・・で、一年半後の
今回は血液検査のみって・・・
検査が少なかったり、期間が長いのはうれしい反面ちょっと不安で・・・
かといって先生に何も言えない自分なんですよね~

すみません、ちょっと愚痴ってしまいました(^^;)


薬って人それぞれに合ったものじゃないと危険なんですね。
病院の先生から出されたものでも
後々悪くなるなんて怖いですね・・・

いつものクリニックでは、私喘息の持病があって昔市販の風邪薬で発作が出てたのでロキソニンは出してもらえませんでした。
鎮痛成分がダメだからと湿布も・・・
ここ数年発作は出てないんですが。

そこまで徹底するべきなのかな~?
と思ったりもしてますが・・・

長々とまとまりなくすみませんでした。

2014.09.07 Sun (09:10) l チエミ. URL l 編集
No title
ひょえ~~e-317
ロキソニンって腎臓に悪いのですね。

私も、入院中に、何か痛みあるとすぐにロキソニンでした。
退院後も、ロキソニンを出してもらったりしてました。
時々しか飲まないので、私自身には副作用はなかったですが
常用しちゃうと、大変なのですね。(^^;)
情報ありがとうございます。
v-535
2014.09.07 Sun (13:59) l KERO. URL l 編集
チエミさんへ
デング熱、新しい情報が出るたびゾゾゾっとしてます。
うちは都心からだいぶ離れてるので~♪ なーんて思ってたら、15都道府県で感染者が確認されてるんですね!
幸い、今の家に住みはじめて11年目ですが(まだまだローンは続くT_T)、家の中で蚊を見たことがないんです。外ではうようよしてるのに、すっごい不思議でしょ? 蚊に似た虫はいるんだけど、のんびりした性格で近くに寄っても逃げないの!
私たちは、他に蜂窩織炎の心配もしなくちゃいけないから、チエミさんも水やりのときは防虫スプレーするなどして気をつけてくださいね!
二酸化炭素を好むらしいので、なるべく息をしないとか・・・ ^^;

婦人科の定期検診は、私も最初は3ヶ月後で、その後は4ヶ月毎でした。 
傍大動脈リンパ節に転移疑いが出てからでさえ、ずっと4ヶ月毎です。
主治医が言うには、もし治療が必要になる結果になったとしても、検査はそのくらいの間隔で十分なんだそうです。
でも検査内容などに疑問があるのでしたら、チエミさんのストレスにならないよう、そのまま先生に聞いてみてもいいと思いますよ。
私も不安で疑問に思ったもの^^; 全然愚痴だなんて思いません!

薬のことは個々に違うと思うのでなんとも・・・
でも私のようなこともあるので、気をつけてくださいね!
2014.09.07 Sun (16:02) l サザン. URL l 編集
KEROさんへ
いつ頃からだったか?ネットで気がついてたんですけど、医師からはっきり言われたのでスッキリしました。
同時に悔いや疑問の感情も抱いてしまったけど、今更どうしようもないので今後気をつけます!

KEROさんには心配ないと思いますので(^^)/
2014.09.07 Sun (16:29) l サザン. URL l 編集
こんばんは(^^)


お返事ありがとうございました。

サザンさんも3ヶ月から4ヶ月毎の
検診だったんですね・・・
それでやっぱり不安に思ってたと
伺って気持ちが落ち着きました。

病院や先生によってそれぞれ違うだろうし、患者さんの症状によっても違うんですよね~(^^;)

先生を信じて検診に通いたいと思います(^-^)v
でもどうしても納得できないことは
ちゃんと質問する勇気を持ちたいと
思います・・・出来るかなσ(^_^;)?


お家の中で蚊を見たことない!って
すごいですね~(゜o゜;)
蚊の嫌いな何かがあるんですかね?
それが分かったら是非教えてほしいです~(^^ゞ

手足には虫除けスプレーするんですが、そうすると顔に寄ってくるんですよね~(>_<)
息をしない!・・・ム~リ~(゚Д゚)

本当にありがとうございました(^o^)
2014.09.07 Sun (20:27) l チエミ. URL l 編集
チエミさんへ
信頼できる主治医なら、その判断に間違いないと思います(^^)/
それから、私は疑問に思ったことは訊いちゃいます。
訊くことを忘れて帰ってくることも多いけど^^;
主治医は何を質問してもちゃんと答えてくださるので、私は勇気を出すというほどでもないです。
1年に3回くらいしかお会いする機会がないので、これを逃してなるものか! みたいな 笑
な~んて、もちろん空気を読みながらですがっ^^;

蚊、なぜなんでしょうね?
チエミさんに言われて、新築の際の何か薬品の臭い?とも思ったけど、10年も経ってれば違いますよね。 蚊にお伺いしたい(>_<)
2014.09.07 Sun (22:23) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/282-e0960992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)