あれから、むち打ちの治療のために中国式の整体に通ってます。

治療中、スーちゃん(整体師さん)と、日本と中国の文化の違いや食べ物の
こと、好きなタレントの話しなどをします。
もう日本に来て8年になるのに、SMAPと嵐しか知らないの・・・
「サザン? なにそれ」 って言われました

話しながらでも、丁寧に荒々しくしっかりマッサージしてくれます。

やっぱり治療は大切で、鎖骨、首周りの腫れが殆どひきました。
右の鎖骨はくぼみがなくなっていたのですが、無事に凹凸が蘇りました。
しつこかった左腿のリンパ浮腫もやっと治ってきました。

整体師さんだけど、リンパ浮腫のことも熟知されているので、
安心して治療を受けています。


治療中、途中でうつ伏せになるのですが、左の胸に痛いところがあります。
どんなにポジションを変えても同じところが痛みます。
腕を上げて擦ってみても、乳首の裏あたりなので、しこりを探せません。

がんは小豆くらいの硬さがあるから見つけやすい とか、
卵巣を取ると、ホルモンが出なくなるから乳がんにはなりにくい とか
言われてるのでたぶん違うとは思いますが、毎回痛いので、
念のためマンモの予約をとりました。



マンモは子宮がんになる1年くらい前に受けたきりです。
友人と一緒に、集団検診車で受けました。

マンモの前に触診がありました。
それが終わったら検診車の前の椅子に座って順番を待つのですが・・・

そのとき、何気なく問診票を見たら 『乳房の大きさ 大・中・小』 を発見!
私は 『中』 に〇印が書かれていました。

まあ、よっぽどのまな板じゃないかぎり 『中』 なんだろうなー
は巨乳だから 『大』 に〇がしてあるのかな? 知りたい! ワクワク



で、終わってから何に〇がしてあったか聞いたのですが・・・
まさかの気がついてないパターン

そんな欄があったのー?  大きさとか関係あるのかねー?

まあ、確認するまでもなく だろうけどね



私ガッカリだったんですが、そこまでならまだいいんです!

早とちりが得意な、次の日、職場で間違った情報を・・・

乳がん検診のとき、乳首の大きさ見るんだよー!」 って言ったらしい

みんなビックリしてたって・・・



ちゃんと訂正しときなよ!」 って言ったら

あんなに盛り上がっちゃった後で、今更言えなーい」 


これ読んで心あたりのある方 (そんな偶然ないと思いますが)
乳房の間違いですので。


ってゆーか、あたしが の乳首を大きいって思ってたと?

うん、そう思ってるのかとビックリした



私とには、そんなことがいっぱいあります。

は 「ありえない・・・」 って、しょっちゅう呆れてます。



そののダンナが趣味でバイクに乗ってるのですが、
ツーリングに行くたびに、行った先々でお土産を買ってきてくれます。

この間はこれ ↓
今回ちょうどいいので写真載せます。
今人気の?富士山のおっぱいまんじゅうだそうです。

4201.jpg

4203.jpg


これ食ってもデッカクなんないけどね! の、メモが添えてありました




にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです!
2014.04.20 Sun (19:15) l 17.日常のいろいろ l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、こんにちは。
とっても楽しい勘違い!さすが、サザンさんの大親友。!(^^)!
私も、その手の勘違いが結構多い。サザンさんの友達資格充分です~。
私もそろそろ乳がん検診いかなきゃって思ってます。
胃カメラの予約も入れてるし、おまけに一年検診クリアだったんだけど、二か月に一度の検診になるはずが、腫瘍マーカーが基準値より高い私を心配してくださって、またまた毎月検診となりました~(/_;)。
基準値よりは高いけど、毎月上がったり下がったりなので、さほど気にしてないんだけどなぁ。
なかなか病院とは縁がきれません。ただ、診察台にあがるのは、二か月に一度となったので、それでよしとしようっと。(やっぱ、あれだけはなかなかなれないなぁ(~o~))
おっぱいまんじゅう、斬新です(*_*)。びっくり。
Cさんのご主人のコメント、いけてます~!
みんなのとっても素敵な関係が想像できて、ほんわかしちゃいます。
さすが、サザンさんのお友達。みんな素敵な方たちですね。☆☆☆
2014.04.21 Mon (15:22) l Atsuko. URL l 編集
はじめまして、サザンさん。
ひろと申します。

いつも勝手にブログを読ませていただいてます(^^)

私は昨年、子宮体癌で手術をしましたが
その時にリンパ腫も在ることが
わかりましたΣ( ̄ロ ̄lll)
が、子宮体癌は初期でリンパ腫も
悪さをしていないので、
どちらも経過観察ですんでいます。

前置きが長くなりました。
写真は富士山頂ですね(*^^*)
別名、おっぱいまんじゅう(笑)

私の地元です。

生まれ育ちは静岡県富士市で
就職で愛知県にきてそのまま28年

実家に帰ると必ず買います!!
美味しい(^q^)
2014.04.21 Mon (22:45) l ひろ. URL l 編集
No title
こんばんは

問診票に、大、中、小 って記入があるんですか?
知りませんでした!

心配な事は、検診受けたほうがいいですね・・・
私も、もう、10年以上だったか?しこり?というか、触るとコロコロとした小豆くらいのものがあり、心配になり受診したことがありました。
たしか、コロコロしたものの中に、水?だったか、液体?だったか、入っているので抜きましょう・・・と・・
注射器だったと思うのですが、抜いてもらいました。
それで終わり、何だったのか説明もありませんでしたが・・・こんな事もあるんですね!

サザンさんも、何でもなければいいですね!
2014.04.21 Mon (23:27) l アプローズ. URL l 編集
アプローズさんへ
各自持たされたバインダーに書かれてました。
触診しながら判別してるんでしょうね・・・
いくら何人ものバストを見慣れてる医師とはいえ、男性だったので恥かしかったです(>_<)

今までの教訓から、ちょっとでも気になることがあったら検査!と思い、予約をとったけど、冷静に考えたらPET-CTに写らなかったのだから問題ないのかなーと思ってきました。
でもマンモはマンモで受けた方がいいのか・・・?
どうなんでしょうね?

アプローズさんもそんなことがあったんですね。
でも、あの場所に注射の針って・・・ 痛そぉ~^^;
2014.04.22 Tue (00:34) l サザン. URL l 編集
No title
初めてコメントさせていただきます!
宜しくお願いします!

サザンさんのブログ毎回読まさせてい
ただいてますが、とても自然体でたまに
クスッと笑ってしまうところもあり、
共感して あるある!と・ ・
癒やされながら勉強もさせていただ
いてます。

私も子宮体ガンで、二年前リンパ以外
の除去手術をしました。初めはリンパ節
も取る予定でしたが、術前検査で血栓
が見つかったため、長時間の手術は血栓
が肺に飛ぶと死の危険があるとの事でした。
癌細胞がリンパ節に転移している確率は
3~4% 25人に一人は転移している
ワケです。抗がん剤治療で退治してくれ
てることを願います。

私も最近、お乳が痛いのです。
まるで生理前のような痛みです。
子宮 卵巣無いのになぜ?と言う感じです。
3月にCT 4月にPET-CTと検査してるので
今現在は医療被爆はこりごりで、乳腺外科
ではマンモを勧められると思うのです。

サザンさんが思うように、CTやPET-CTで
お乳の状態までわかり、異常無しなら
それでOK!と安心して良いのでしょうか?

早期発見早期治療 実感した言葉です。
私も乳腺外科予約しようかな?
また、お邪魔させてくださいね!では。
2014.04.23 Wed (12:28) l 山ちゃん. URL l 編集
山ちゃんへ
こんにちは。
こんなブログにそんな言葉をありがとうございます。
アップした直後は、未だに恥かしさでいっぱいなんですよ^^;

血栓があるとわかってる中での手術は不安だったでしょうね。
リンパ節を取らなかった不安もあるかと思いますが、郭清の真偽を問われたりもしているようで、難しいところですね。
25人に1人ですか・・・
抗がん剤治療をされたようですが、効いてくれてるといいですね。

そうなんです。
排卵がないのに痛むのが気になって・・・
被ばくのことも頭を過りましたが、乳腺外科に行ったとしてもマンモを勧められると思い、てっとり早く受ける決心をしました。
でもマンモの予約は6月の半ばなので、もうちょっと調べてみようと思います。

山ちゃん(山ちゃんさんが正しいのでしょうか?)も、何かわかったら教えてくださいね。
私の方こそよろしくお願いします(^^)
2014.04.23 Wed (17:50) l サザン. URL l 編集
No title
昨日コメントを書いて送ったのですが、うまく送れなかったようです。
私のコメントも少しは役に立ったら嬉しいので、また懲りずに送ってみますね。
私が初めて乳腺外科を受診したのはおよそ10年前、「乳管内乳頭症」という病気です。それは、乳管のなかに良性の腫瘍ができて、黄色い液体が乳頭から出るものでした。
最初にその液体が乳首から出ているのを発見したときは本当にびっくりしました。
その後、乳腺外科を受診したのですが、乳腺外科の先生は、超音波だけでかなりの疾患がわかるようでした。
マンモを受けたくないのでしたら、そのように伝えれば大丈夫だと思います。
私の場合は、経過観察をしていたのですが、腫瘍が10ミリ以上になると、癌化の可能性があるとのことで、結局2年後にその腫瘍を切ってもらいました。
それからは一年に一回ほど、その主治医のもとで、乳がんや甲状腺の病気を早く発見するために、超音波の検査をしていただいております。
2~3年に一回は、先生と相談してマンモも受けています。やはり繊細な画像がわかるようです。
ちょっとでも心配なことがあったら、迷わずに受診なさるのがよいと思います。
被爆のことは、それほど気になさらなくても大丈夫かもしれません。私の心臓のカテーテル手術をしてくださった、心臓のほうの主治医は、一日中地下室でカテーテル手術をやる日が多いそうです。
「先生も被爆しますか?」と聞いたら「ものすごく被爆するんだよ!だけどこのとおり大丈夫だねぇ☆」とおっしゃっていました。
医療関係者の被爆はもっともっと大変な量だそうですがわりと大丈夫とのこと。
私たちの場合は、少々の被爆より、なんといっても検診がが大事かもしれませんね。
なんでもなければ本当に安心できますから。
2014.04.23 Wed (23:40) l るるこ. URL l 編集
No title
こんにちは!

またまた、お邪魔させていただきます!
サザンさん!名前は山ちゃんで良いですよ!

先ほど、るるこさんのコメント読ませて
いただき大変勉強になりました。
ありがとうございます!

やはり私も乳腺外科へ予約入れてみますね。
また、受診したら報告させていただきます。
では(^^)
2014.04.24 Thu (11:02) l 山ちゃん. URL l 編集
Atsukoさんへ
こんにちは。
今回のコメント管理の不具合ではご迷惑をおかけしました(>_<)

婦人科の検診が2カ月に1回になってよかったですね!
腫瘍マーカーも、上がりっぱなしじゃなければ問題ないようですが、念のためなんでしょうね。
でも、小まめに数値がわかるのは、ある意味安心ですよね。
胃カメラに乳がん検診に忙しいけど、自分のためのメンテナスですものね。 
安心して生活するためには仕方ないですね^^;

友人は、胸のレントゲンのときにパンツ一丁になって検査技師さんを驚かせた、輝かしい過去も持ってます。
お互いにお互いの存在にホッとしてます(^^)/
2014.04.24 Thu (15:12) l サザン. URL l 編集
ひろさんへ
こんにちは、はじめまして。
ブログを読んでくださってありがとうございます。
読んでくださってる人がいるのが未だに不思議な感じです^^;

ひろさんも体がんだったんですね。
正直リンパ腫のことはよくわからないのですが、経過観察ですんでいるということは安心していて良い状態なんでしょうね。
これからはもっと回復が早く感じられると思いますよ!

正式名称は「富士山頂」なんですか!
「おっぱいまんじゅう」と言われたので、他に名前があるなんて思いもしなかったです・・・
見かけよりもずっと美味しかったです(^^)/

ひろさんは今は愛知にお住まいなんですね。
弟が小牧に嫁いだ(笑)ので、親近感が♥
2014.04.24 Thu (15:37) l サザン. URL l 編集
るるこさんへ
るるこさんも何回もご迷惑おかけしました。
何も設定を変えてないのに・・・ どうしたものやら・・・

るるこさん情報、とても助かります!
私も痛みの場所から 「乳管内乳頭症」 のような気がしますが、そうじゃなくても乳腺外科の超音波検査でわかる場合もあるのなら、無駄にマンモを受けなくてもいいかもしれませんね。
先に乳腺外科に行ってみようと思います。

そういえば過去に人間ドックをうけたとき、マンモではなく超音波検査をしたことを思いだしました。

その結果マンモを勧められたら、そのときは被ばくの心配なんてしていられないですね。
ありがとうございました(^^)/
2014.04.24 Thu (16:08) l サザン. URL l 編集
山ちゃんへ
私もるるこさんの体験から、まずは乳腺外科を受診してみようと思いました。

山ちゃんもよかったら受診された結果をまた教えていただけたらと思います。
お互いに異常がないことを願いましょうね(^^)
2014.04.24 Thu (16:15) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/247-614f7370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)