先日のPETで腎臓の萎縮が目立つと言われてから

『腎機能』 や 『腎移植』 などを検索してるうちに

自分で自分の腎臓の働きを調べられるサイトを見つけました (下に)



【GFR】という、腎臓の濾過機能 (どのくらい老廃物が溜まっているか) を

示す数値から判定されます。

血液検査の項目にある【クレアチニン】と【性別】【年齢】を入力するだけです。



因みに私は今回のクレアチニン値が0.99で、GFRは46.1という判定でした。

腎機能はG3a、軽度~中等度に低下していると推定されます。

という診断がでました。

ここ2年のクレアチニン値では、G3a と G3b を行ったり来たりしています。

透析治療を要する重症な腎不全の予備軍であり・・・

とか怖いことが書いてありますが、現実を知り、今後の参考になりました。

そして、これは婦人科でも泌尿器科でもなく、

腎内分泌代謝内科が専門とわかりました。

今度、受診してみようと思います。



腎臓の病気は、悪くなったら元に戻すことはできないので、

早期発見・早期治療が重要だそうです。  → 何でもそうだけどね!



なので、私のようになる前に、自分の腎臓の状態をチェックしてみませんか

調べてみたい方はこちらからどうぞ




にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです!
2014.04.12 Sat (15:37) l 7. 尿管狭窄 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、こんにちは。
またまた、サンキュウです。
私はぎりぎりG2でした。血液検査は、なんとか正常値内、たまにこえちゃうことがあるので、気になってました。
G2っていっても、けっこうぎりぎりなので、やっぱり気をつけなきゃって、あらためて思いました。
子宮と卵巣をとって、初めての冬を経験したら、やっぱり以前よりは寒がりになってたし、冷え性にもなってました。
自分でも感じるけど、それ以上に身体はダメージを受けてるんだろうな(^_^;)。
サザンさん、いつもいろいろな情報をありがとうね。
とってもためになります。\(^o^)/
これからも、みんなでスクラム組んでがんばろう。
サザンさんの腎臓さん、がんばれ~。私の腎臓さんも、がんばって(@^^)/~~~ね。
2014.04.12 Sat (17:30) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
こんばんは。
私、これでも子宮がんの手術を受ける前のドックや健康診断のクレアチニンは、いつも基準値圏内でした。
私は運悪く、手術の影響でこんなことになってしまったけど、健康と思ってる人でも、腎臓の病気は初期のうちは気がつかないらしいです。
塩分の濃いものを控えたり、水分を上手に摂ったり、運動をしたり、日頃から気をつけないといけないよね。
Atsukoさんも、もっともっと身体、大事にしてね(^_-)
冷え性も、来年の冬までに一緒になんとか治そうね!

今、すーちゃんにグイグイやられた後、台湾料理を食べてきました(^^)/
海老マヨネーズ・台湾ラーメン・唐揚げ・ご飯・漬物・杏仁豆腐のセットで、なんと¥1000!
ビックリするくらい安いでしょ?  味も良かったよ~!
感激のあまり、ここに書いてしまいました~(●^o^●)
2014.04.12 Sat (22:11) l サザン. URL l 編集
こんにちは(^^)


私も早速チェックしてみました!

結果はG2でした。その中の真ん中あたり・・・ちょっと微妙なところですね(*´д`*)


血液検査だけではわからない事を知ることが出来てよかったです。

知らなきゃ気をつけることもないままですからね~

いつもタメになる情報を教えていただきありがとうございます(*^_^*)

ついでに、庭(ネコの額よりも狭いです!)のモッコウバラと花水木の蕾が開きはじめました~(^o^)

さくらはほぼ終わりですが、我が家の庭の春はこれからです♪
2014.04.13 Sun (13:44) l チエミ. URL l 編集
No title
サザンさん、みなさん、こんにちは(^^)
またまた良い情報をありがとうございました。
私も早速、先月末の人間ドックでの結果をもとに調べてみました。
まだG2でしたが、クレアニチン値は一年前よりぐんと上がっていました。今までは、クレアニチンの値が何なのかもわからなかったので、とってもありがたいことを教えていただきました。

人間ドックでは、術後2年半を経過した身体の衰えを、改めて再認識してきました。目立ったのは骨密度の低下で、今回は判定が「異常」と赤い字で書かれていました(;0;)
そのほかにも判定が正常から異常に変わったものがありました。
コレステロール値は、昨年も異常で、少しだけ改善されたものの、まだ相変わらず異常の判定です。

すっかり元気になり、体力も戻ってルンルンしていても、身体のほうは、ひたひたと老化が進んでいたなんて・・・(年齢的なものもありますが・笑)

でも、こうして助かった感謝の気持ちを忘れずに、努力して大事にしていこうと思います。
サザンさんも、みなさんも、日々の生活に気を付けて頑張っていこうね。
心掛けひとつでだいぶ違いが出るから。

ところで、うちの夫の知り合いに、息子さんに腎臓を上げたという方がいるそうです。60歳を過ぎても、とっても元気に働いていて、お酒もたくさん飲んでいるそうです。(もう一人の例も知っているそう。同じく元気すぎるくらいだそうです)
主人の周りに二人もいるということは、腎臓移植はかなり一般的に行われているのですね。サザンさん、心配ありませんよ。元気だしてね。

私は、ずっと抱えている胆石の手術をしたいなぁ!
ときどき痛むのよ!(--)困った!

2014.04.13 Sun (15:48) l るるこ. URL l 編集
チエミさんへ
こんにちは。

チエミさんもG2で良かったですね。
クレアチニンが基準値内だとG2にとどまってるみたいだけど、これからも越えないように気をつけてくださいね。

うちも猫の額ほどの庭ですが、ヒメシャラとスモークツリーがあって、蕾がつき始めました。  かわいいです(#^.^#)
紫陽花は、もうかなり葉っぱが繁々としてきました。
年々花の数が増えるので、梅雨が楽しみです♥
2014.04.13 Sun (17:33) l サザン. URL l 編集
るるこさんへ
こんにちは。

るるこさんの結果も良かったですね。
でも、去年よりぐんと上がったのだったら注意しなくてはいけませんね。
私は術後からクレアチニンとCRPの数値が高かったので、どちらもずーっと意識せざるを得なかったです。

腎機能、骨密度、コレステロール、みんな年齢とも関係があるようですが、年齢のせいにして放っておいちゃダメなんですよね(-"-)
るるこさんの言う通り、正しい生活を心がけないとね!

腎移植のお話し、身近な方から聞くと励みになります。
手術は腹腔鏡でできるみたいだし、ドナー探しの苦労も、さほど無さそうなので心配がなくなり、気がラクになりました。
ありがとうございます(^^)/

それより、るるこさんの胆石も心配ですね。
去年のような痛みが出る前に、石だけでも取れないのでしょうか?
私も以前、ドックで胆嚢にポリープが見つかり、1年に1回の検査を・・・と言われてたけど、PETで指摘されないので良しとしています。

手術ができるまで、大人しくしてくれてるといいですね!
2014.04.13 Sun (18:09) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/244-d75d564d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)