2014/3/27

昨日は婦人科の定期検診でのPET/CTを受けてきました。

膨大動脈リンパ節の腫れを診るため4か月毎に受けていますが、去年の夏この検査で大腸がんが見つかりました。

--------------------------------------------------------------------

FDGという検査薬を注射して、薬が全身に行きわたるまで1時間待ちます。

注射した薬は尿になって排泄される性質があるので、膀胱の病気と見分けがつかなくなるのを防ぐために、その間、水かお茶を十分に摂り、検査直前にトイレに行って膀胱を空にします。

この検査は昨日で4回目だったのですが、検査が終わって帰るとき、

「ここを出る前に、排尿を済ませてくださいね」

と、何故か?今回初めて言われました。

FDG検査薬から放射線(γ線)が放出されるので、身体の中に溜まった放射線を少しでも排出するためだそうです。
そして、1~2時間は人ごみを避けなければならないそうです。

私は去年から今年にかけて、このPETや大腸でのレントゲン、ステント交換時のレントゲン、膝のレントゲンなど、かなりの回数の放射線を浴びていたので医療被ばくが心配でした。

その都度どの科でも 「短時間撮影だから大丈夫」 と言われましたが、逆にその言葉で 「それほど?」 と、更に心配になりました。

なので、ずっと調べてみたかった医療被ばくについて調べてみました

---------------------------------------------------------------------

国際放射線防護委員会(ICRP)勧告では、一般公衆に対する放射線量限度を年間1ミリシーベルト以下としています。

これは一般の人が受ける放射線の量をなるべく低く抑えようとするための指標であり、健康に影響を及ぼすか否かを示す基準ではないそうです。

また、この指標値には私たちが日常生活で知らない間に自然界から受けるといわれている年間2.4ミリシーベルト(世界平均)の放射線量や、医療行為によって受ける放射線量は含まれません。


* 自然界から受ける放射線量です。

【外部被ばく】
  宇宙線から             0.38ミリシーベルト
  大地放射線から          0.48ミリシーベルト

【内部被ばく】
  食物などから            0.24ミリシーベルト
  空気中のラドンなどの吸入から 1.30ミリシーベルト
-----------------------------------------------------
  合計               約  2.40ミリシーベルト


* がん研有明病院のHPから抜粋した、検査ごとの被ばく量です。
単位のmGy(ミリグレイ)は、「吸収線量」の数値で、mSv(ミリシーベルト)の「等価線量」の数値と同じだそうです。
1605261.jpg
 
PET検査での被ばく線量は1回あたり約3.5ミリシーベルト。
これにCT検査分が加わって約25ミリシーベルトの被ばくをします。

なんと!1回で軽く年間限度量(1ミリシーベルト)を超えてます。
私、この1年でPET/CTだけで3回(75ミリシーベルト)受けてます。
ほんとに大丈夫なんだろうか・・・

そして色々調べたのですが、ここまでが限界という、はっきりした数値が見当たりません。   
ごめんなさい

100ミリシーベルト以上だと発がんのリスクが高くなると書かれているものがありましたが、それも確かではないようです。

でももし影響があっても、リスクが体に表れるのは何十年も先だと思うので、その頃は自然の寿命の頃かなー?
だったら気にしなくていいのかなー?  とも思いました。

来週結果を聞くときに一応このことも聞いてみます。

それ以前に今回の検査結果が何でもないといいのですが。

大腸の治療も終わったし、今度こそシロでありますように



2014.03.27 Thu (16:57) l 6. 子宮体がん l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、こんばんは。
被ばくのお話、私も前々から気になってました。たしかにいろいろ調べても、これといった確証のないことが多くって不安になっちゃいますよね。
そうなんです、どこでも「これくらいは大丈夫です。」って言われちゃうんですよね(ーー;)。
でも、私達は、検査を受けることが多いので、総被ばく量が気になっちゃうし、健康被害への明確な指針があいまいで、ちょと不安です。
放射線科の医者をしてる友達は、「放射線科の医者は暗黙の了解で、早めに子供を作るほうがいいんだよ。」って言ってました。(30年前のお話だから、今は設備も良くなってるから、そんなことはないかも知れないんだけど・・・。)
でも、私達に検査は必要不可欠。ただ、正確な事実を認識できれば、冷静に受け止められるのになぁって、思います。
私の検査は腹部CT撮影が多い。けっこうな数値です。
私も今度先生に聞いてみよっと。(^_^)v
サザンさん、いろいろ教えていただいて、ありがとうございます。とってもためになります。(*^。^*)/
2014.03.27 Thu (22:39) l Atsuko. URL l 編集
No title
検査結果、きっとシロです。信じてます(●^o^●)。
2014.03.27 Thu (23:20) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさんへ
おはようございます。
気にしなくてもいいと言われても、どうしても気になっちゃいますよね。
私も大腸の注腸検査では、何枚も腹部CTを撮られたので不安でした。

Atsukoさんも調べられたんですね。 やっぱりはっきりしませんでしたか。
福島原発での配慮から公な数字を出さない、ということもあるようですが、これも定かではありません。

医療被ばくだけでなく、シカゴやパリ行きの機内での被ばく量もPET-CT以上に高いと知り、驚きました。
医療従事者だけでなく、職業によってリスクを背負ってしまう人もいるんですね。

でも、今の私たちには、将来的な発癌リスクよりも、再発や転移を防止するメリットの方が高い、と考えた方がいいのでしょうね。

シロ・・・ 絶対そうですよね!  ありがとうございます(^^)
2014.03.28 Fri (09:44) l サザン. URL l 編集
こんにちは(^^)


難しい問題ですね・・・(ノ_・。)

なんの自覚症状がなくても重大な病気を見つけてくれる利点もあるし、
どれだけ薬が効いてるかを調べてくれたり・・・・

病気を持ってる身としてはこれ以上どこも悪くなりたくない・・・

でも、治療してる限り避けては通れず・・・
気持ちは堂々巡りです~(m´Д`)m

検査の結果が良好でありますよう
願っておりますp(^-^)q

PS. お水の件はありがとうございました~
暖かくなってきたので頑張って2㍑
の水飲もうと思いま~す(^_^)/~
2014.03.28 Fri (13:10) l チエミ. URL l 編集
No title
サザンさん、もう四年目ですもの、もうな~んにもないです!
私だってずっと以前に、先生から「ここまで来たら、まず、ない!」と言われました。
よく頑張ってこられましたよね。
サザンさんは、みんなの希望の☆ですから。
ますますお元気にご活躍くださいね。
2014.03.28 Fri (15:24) l るるこ. URL l 編集
チエミさんへ
こんにちは。
ほんとにその通りですね。 
完治するまでは、避けては通れないことなんですよね。
大腸がんが見つかって、PET様様!なんて思っていたのに、のど元過ぎたら
熱さを忘れてしまいました^^;

PETのとき、玄米入り抹茶を飲んでたのですが、利尿作用がかなりありました。
飲んだらすぐトイレ!だったので、膀胱炎の予防にもなりそうです(^^)/
2014.03.28 Fri (17:47) l サザン. URL l 編集
るるこさんへ
こんにちは。
るるこさんにそう言われると、ほんとに何もないような気がしてきます!
もし何か見つかっても、これだけ定期的に検査してれば早期に違いないですしね。

私はるるこさんやみなさんが希望の☆ですが、私も誰かの希望の☆でいられるように努力します(^^)
2014.03.28 Fri (17:55) l サザン. URL l 編集
No title
そうですよね。心配ですよね。v-238
CTなどの被爆。(^^)

私、「同時化学放射線療法」をやったのですが
抗がん剤と放射線の両方を同時にやるって治療です。(^^)

1日に2グレイを毎日、25日間。
合計50グレイの照射をしました。
(^^;)
これって、すごい量なんです。

局所だから許されるようで、もし全身に一度に
4グレイあびたら死んじゃうそうです。

1グレイ=1000ミリグレイ。だよ~~~。

この数字を調べたときに、ぶっ飛びました。
(^^)/

でも、私、生きてます。v-222
放射線を浴びるとがんになるのに
がんをやっつけるのに放射線を浴びるのは
いったい何なのでしょうかね~?
v-535
2014.03.28 Fri (22:31) l KERO. URL l 編集
KEROさんへ
こんばんは。
ほんとに不思議ですね(@_@)
私も今回いろいろ調べているうちに、放射線治療での被ばくのことも知って、ちょっと驚きました。
陽子線や重粒子線などはもっとみたいですね。
でも、ピンポイントであてることで、病巣以外への影響は少ないとありました。
そのためにしっかりマーキングをするんでしょうね。

いつか、もっと安全で確実な治療が開発されることを期待したいですね!
2014.03.29 Sat (00:06) l サザン. URL l 編集
No title
こんばんは。

以前から気にはなっていました。
この病気になった以上、数年は避けて通れない
事かな~なんて思っています。

私の主治医は、「被ばくの心配があるから~」
って最低限の半年に1回のCT検査のみです。

安全なものが早く開発されるといいですよね。
2014.03.29 Sat (19:43) l てらてらてえら. URL l 編集
てらてらてえらさんへ
こんばんは。
てらてらてえらさんの主治医は 「被ばくの心配がある」 っておっしゃったんですか(゜-゜)
だとしたら、私はどうなってしまうんでしょう・・・

被ばくで一番先に症状の出ると予想されるのは甲状腺の異常らしいので、ちょっと喉に違和感があるとビクっとします(T T)

はっきりしなくて困りますね。
2014.03.29 Sat (22:22) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/241-7a754846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)