2014/1/14

退院して初めての平日。
お正月休みが明けたと同時の入院だったので、今日やっと普通の日常に
戻ったようで、久しぶりの一人の時間を満喫しています


洗濯物を干し終えて、一段落したところで友達と長電話。 
掃除機は、入院の前日にかけたきり1週間。 スリッパの裏が真っ白です
この後、ゆっくり清々と掃除をします。
夫の毛布、洗ったはいいけど乾くかなあ?


入院したとき、着て行ったダウンが邪魔なので夫に持ち帰ってもらい、
退院の時に持ってきてね」 って言っておいたのに、忘れて来た!

病院を一歩出たら、寒いのなんの
冷蔵庫の中が空っぽだと言うので帰りに買い物したかったのに、薄いハイネック1枚では風邪をひきそうで諦めました。
初っぱなから、車に乗るなりケンカという・・・


そして、玄関開けたら新聞の束、紙ごみ、牛乳パックなどがまとまってる。
1週まちがえちゃってよー、すっげー恥かしかった
あーあ! ゴミのカレンダーも目立つとこに貼っておいたのに。

その後、買い物や洗い物など、進んでしてくれましたが。






ここから本題ですが、シモの話しなのでご注意くださいませ


今回の術式を決めるために、内視鏡、拡大内視鏡、バリウム注腸X線、超音波内視鏡と、4回の検査をしました。
その度に下剤で腸をキレイにするので、おしりがただれて痔(痔核)になり、治った頃にまた次の検査という状態でした。

3つ目までは良かったのですが、最後の超音波内視鏡は先端が膨らんだ形だったようで、終わってカメラを抜くときに肛門に引っかかって痔が悪化してしまいました。

形だけではなく、その後なぜか便も硬くなってしまいました。
スキンヘッド先生に聞いたら、検査の種類によって 『腸内環境』 が変わることがあると言われました。
それまでは下痢っぽくなったのに、超音波以降、硬めの便が続いてました。
検査中吐き気はするは、痔は出るは、便は硬くなるは・・・
この先、この超音波内視鏡だけは避けたい検査です


その後、手術まで1ヶ月半もあったのに、それまでと違って治らず・・・
先生に出してもらった軟膏も、あまり効果はなかったです。
肛門の1ヶ所が、常に外に出た感じでした。


でっ、「これ、軟膏くらいじゃ引っ込まないなー」 と考えた末、
おしりに栓をすればいいのでは   という名案を思いつきました!
薬を塗った後、鼻血のときのようにティッシュを丸めたものを、肛門に詰めて寝てみました。
動かないように “やや大き目に固く” 作りました。
万が一奥に入ってしまっても、翌朝うんちに押されて出てくるだろうと。
でも、1週間ほどやってみましたが、その場所から動くことは1度もなかったです。
挟まってる違和感はありましたが、寝ている間だけだったので問題なかったです。


そして、なんと、見事に治りました
今回の手術で、また下剤攻撃に遭いましたが大丈夫でした。
ちょっと非難を浴びそうな冒険だったけど、治ってラッキーです。

あ、でも責任もてないので、絶対に真似はしないでくださいね!
しないか



退院してから3日目。
昨夜から普通食も食べてますが、マグラックスとセンナで、便は良好です。
腫瘍を取った部分が治るまでの4週間は出血しやすいらしいので、気を抜けませんが、順調に回復に向かってます。



2014.01.14 Tue (13:17) l 9. 大腸がん l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
サザンさん、退院おめでとうございます。そして、順調に回復しているようで、良かったです*^^*
2014.01.15 Wed (08:19) l バジル. URL l 編集
No title
ありがとうございます。
昨日はしっかり掃除もしたけれど、疲れもありませんでした。
子宮がんのときは筋肉がなくなったのを痛感したけど、同じ1週間の入院でも、
開腹するのとしないのとでは全然違うんだな~とわかりました。
2014.01.15 Wed (10:56) l サザン. URL l 編集
No title
順調に回復してるようで、良かった(*^。^*)です。

実は私は出産のときに痔になっちゃいました。(/_;)
次男の時は、なんと八か月に入ってから逆子になっちゃって、出産のときは帝王切開にはならなかったんだけど、最後にびっくりするぐらい大きく切開されちゃって、トイレ行くたびに涙ぽろぽろ(>_<)。痛みの恐怖からなかなかトイレに行けなくてあとは・・・・。
けっこう長い間ひきずってました。(今は幸い痕跡だけで、小康状態)
そん時、サザンさん方式を知っていれば、試したのにな(ー_ー)!!そう、栓、栓が欲しかったのよ~!
気づいたサザンさんは、えらい!
ただ、これから歳をとってくると何があるかわかんないので、ぜ~ったい覚えとくね。(^o^)。
まだまだ寒くなりそうだから、あったかくして大事にしてね。
今日は会社に腹巻してくるの忘れたので、やっぱり寒い!油断大敵でした~★
2014.01.15 Wed (12:30) l Atsuko. URL l 編集
No title
Atsukoさん! 私も会陰切開したときタイミング悪く息んでしまって、毎朝消毒の度に 「酷い裂け方したって聞いたけど、ほんとにかわいそうに!」 って、色々な看護師さんに言われた哀しい思い出があります。 また同じね(^^)
でも、肛門を押さえつけてくれてた方がいたので、痔にはならずにすみました。
栓って、私が思いついたくらいだから、もしかしたら専用の器具があったりして?
なかったら特許取ろうかしら ^^;
ふざけてると思われそうだけど、本当に効果バッチリです!
Atsukoさん、帰ったらお風呂でよーく温まってね!!!
2014.01.15 Wed (14:14) l サザン. URL l 編集
No title
順調に回復していて良かったです。v-238
私も、出産のときにイボ痔(一箇所)になってしまいました。今までそんなに悪化してないのでそのままですが、
同時化学放射線療法のときの下痢に
良くぞ耐えたイボジチャンと褒めたたえております。
(^^)/
エインセッカイの時の音、
ザッ!って今でもキョーレツに覚えています。
さらに、傷あとが酷かったようで
(出産のときだけ実家の近くの産婦人科でした)
定期検診に行っていた産婦人科の先生に
産後に行って、見てもらったら、
「あ~~~~あ」e-43だって、
先生、それはないよね。
(^^)
v-535
2014.01.15 Wed (21:00) l KERO. URL l 編集
No title
KEROさん・・・\(◎o◎)/
お、音がしたんですかぁ!?  ひぇーーー!
それ、お産の前に聞かなくてよかった・・・
みんなお産では大変な経験してますね~。
それを、先生や看護師さんにガッカリされたら、もう悲惨ですよね(T_T)
2014.01.15 Wed (23:57) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/215-a7a49d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)