こんにちは。

外はどんよりと寒そうな色をしてますが、
私は空調の効いた病室で、ぬくぬくとしております。


一昨日は、暖かい励ましの応援やお祈りをありがとうございました。
みなさまのおかげで、無事に手術を終えることができました。
ほんとうに不思議なのですが、姿、形は見えないのに、
みんなの 『想い』 はしっかりと届きました。

終わってから、スマホで見たコメントやポイントの数に、たくさの方が
応援してくれてたんだなーと、嬉しくて胸がいっぱいになりました。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました



手術は14時から18時まで、4時間弱かかったそうです。
上手くいけば2時間とも言われていましたが、思ったよりも取りにくい場所に
あり、形も複雑だったようで、やはり予定通りの時間になったそうです。

始まる前は、スキンヘッド先生を始め、何人かの先生方、検査技師さん、
看護師さん、研修医の方など、10人以上の人がいてちょっと驚きましたが、
みなさん親切でとても優しかったので、あまり緊張することなく、安心して
お任せできる気持ちになれました。

今回は、止血止めやらの点滴の中に鎮痛剤を入れていく形で始まりました。
やはり4時間は長く、途中で2回追加したとおっしゃってました。

私は、ほとんど眠っていられたと思うのですが (自分でもよくわからない)
やはり苦しいし、固いベッドのせいだと思うのですが、体中が痛かったです。
私のようすで追加したんだと思います。

最初は横向きでしたが、うつ伏せになったのも記憶があります。
終わったときは仰向けでしたが・・・
取りやすいように、いろいろな体位になったようです。

呼吸が浅くなったら鼻から酸素を入れます。」 と言われていましたが、
それもついてました。

サザンさん、終わりましたよ。
綺麗にね、ちゃんと取れましたからね。


って、スキンヘッド先生に言われたとき、お産が終わった時のように
気が抜けて、ちょっと感動すらも

そのままの体制で看護師さんが着替えさせてくれ、病室のベッドにスライド。
そこに家族が来て、その処置室で、取った腫瘍を見ながら私と一緒に
先生の説明を聞きました。

腫瘍があった周りの腸壁には、ガンらしきものはなかった」 と言われ、
みんなでホッとしました。
23日の外来で病理の結果を聞くことになっていて、本当に喜ぶのは
それまでおあずけなんだけど、とりあえずは万々歳です



食事は、入院した日のお昼のざるそばから、まだ何も食べてません。
明日の朝、やっと重湯からスタートです。
お水は今朝から飲めるようになりました。
でも、点滴のせいか? 慣れたのか? お腹が空かなくなってしまった。
先生が慎重になっているのが伝わってきて、脳が拒否してるのかも
普通食を食べて、うんちをして、異常なければ退院らしいです。

でも、「先生慎重だから、この調子だと1週間で退院は無理かもね
と、看護師さんに言われました。
私もそんな気がします。

↓ これ、私のごはん。 1日2リットル入れるので、尿量がすごいことに!
今、腹圧をかけれないので、毎回導尿で、ちょーーーめんどくさいです

1094.jpg




↓ 若いイケメンの先生がいて、点滴のスペシャリストです
上腕の血管が見えないところに、一発でルートを取りました。

ここならあまり動かさないから、歯磨きもシャワーも楽ですよ」 って。
なるほど!  濡れないし、ほんとにラクです!

看護師さんに言ったら、上手だと評判の先生だそうです。
抗がん剤のときも、あの先生がいたら苦労しなかったのになあ・・・

10903.jpg




昨日は歩く許可がでて、夕方ラウンジでニコに会えました。
病院の雰囲気と、眠いのとでぶっちょづらでした。
(おばあちゃんは、ちょっと淋しかったよー

毎日入れ替わり友達も来てくれて、ありがたいです。



この病院は、ほとんどのベッドにテンピュールのマットレスを使っていますが、
私はそれだと腰が痛くなって眠れないんです。
子宮がんのときも固いマットに取り替えてもらったことを、すっかり忘れ・・・
2日間ほとんど眠れなかったけど、昨日取り替えてもらって爆睡しました。
大昔、フカフカの座布団で坐骨神経痛になったこともあります。
寝具って、とっても大事ですね。



とりあえず、今こんなです。
また経過報告させてもらうかもしれませんが、元気なので安心してください

ではまた。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです!
2014.01.09 Thu (17:10) l 9. 大腸がん l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.09 Thu (20:46) l . l 編集
安心しました
無事に終わって、良かった良かった(*^。^*)

少しずつ、体力など戻して行ってくださいね。
2014.01.09 Thu (21:09) l 桃杏. URL l 編集
No title
元気な報告、とってもうれしい(*^。^*)です。
点滴の件、良かったね。とっても大事なことだもの。
私は手術のあと、何故か手の甲にルートをとられちゃいました。私の血管はとりやすいって、いつも看護師さんに言われてたのに、その看護師さんは何度か失敗した後に、手の甲にブスッ。けっこうつらかった~(-_-;)。
これからは一秒、一秒、快復にむかってるだけ。
本当に良かった(^^♪。
また、元気な報告、まってま~す。\(^o^)/
2014.01.09 Thu (22:54) l Atsuko. URL l 編集
No title
サザンさん、おはようございます。
元気なご報告をありがとうございました。
私も、担当看護師さんが凄腕の看護師さんを連れてきてくれた時に、上腕のルートを一発で、それも1秒くらいで取ってもらえて感激しました。
私は、担当さんに失敗された後だったけれど、サザンさんは最初からその先生にやってもらえてラッキーでした。
今年のサザンさんはきっと何もかも運がいいですよ。
よかったよかった☆☆
2014.01.10 Fri (09:58) l るるこ. URL l 編集
Rさん
一足先に無事に終わりました(^^)v
次はRさんのVサインを見せてくださいね!
ありがとうございました。
2014.01.10 Fri (14:24) l サザン. URL l 編集
桃杏さん
今朝から食事も摂れるようになって、体力も回復すると思います。
やっぱりご飯は大事!
ありがとうございました(^^♪
2014.01.10 Fri (14:28) l サザン. URL l 編集
Atsukoさん
何もしてないのに、一日があっという間です。
こんなんでいいんだろうか ^^;
今朝、重湯食べた後、すぐに初うんち出たの!
3日ぶりだから怖かったけど、大人しく・・・(笑)
なので、ホントにこれからは回復だけですね。

点滴、手の甲は痛いーーー((+_+))
血管が見えるからルート取りやすいけど、痛いだろうって、
上腕にしてくれたよ。
危うく、ホレちゃうとこだった(#^.^#)
Atsukoさん、ありがと。
2014.01.10 Fri (14:39) l サザン. URL l 編集
るるこさん
るるこさんもラッキーだったんですね!
こればっかりは、申し訳ないけど上手な先生にお願いしたいですよね。
そっかー、運がいいのかあ! 
今年の手術で良かったのかもかもしれませんね(^^)/ 
2014.01.10 Fri (14:47) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/213-93192584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)