2013/9/26

今日は消化器内科の受診日でした

この間の大腸の病理結果を聞いて、ポリープを取る日を決めて・・・
決めて・・・
決め・・・

ううぅ・・・  決まらずに帰って来たよぉぉぉ---

この間は新患を振り分ける仮の医師だったのですが、やっと今日、消化器内科での私の担当医とご対面。
名前が演歌歌手みたいなのに、スキンヘッドで細身のパンツ& ピッカピカに磨かれたとんがった靴を履いた、モード系?のおっしゃれ~な先生でした。
いや、そんなことはどうでもいいのよ  

私のポリープはLST-G(側方発育型腫瘍-顆粒型)と呼ばれるもので、大腸の壁にへばりつくようにべったりと平坦に広がっているので、
ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術) ↓ という処置をするそうです。

粘膜下層に局注液を注入し、人工的に浮腫を起こさせ、粘膜病変部を隆起させる。
マーキングを目標に病変奥側から切開を開始し、粘膜下層を切除し、病変を剥離させていく。 
 

このため、大腸を傷つけないように取るために、今度はこの間の内視鏡よりももう少し太い拡大内視鏡 ↓ というもので、術前にしっかりと見ておきたいとのこと。

拡大内視鏡の開発により5~100倍もの倍率観察が可能となり、ポリープの微細表面構造を観察し、悪性度の評価が行われるようになった。 以前は生検による病理検査にて良悪性の診断が施行されていたが、現在では臨床診断の指標として広く施行されている。


9261.jpg
ね、イモムシみたいでしょ。
メラノーシスは便秘の薬によって着色したもので心配ないそうです。



ええ、またあの痛いのをおしりに入れる検査をするのであります
ごっ、ごっ、拷問ですぅ---
だったら最初っからそれ使えばよかったじゃん と思うのは私だけ


先生、できれば上手な先生にお願いしたいのですが・・・

ああ、ぼくがやりますよ(キッパリ)



ひえ---  専門の技師さんがいるのかと思ってたからビックリ
この先生、どう見ても20代後半から30代前半だよ
経験豊富なのかなあ・・・
でも今までの経験から、こうキッパリと言い切る先生って自信があって上手な人ばかりだったよな。
うん、大丈夫だろう


この間は鎮静剤しか使わなかったみたいだから今度は鎮痛剤も使いましょう。 
どーしてもねぇ、開腹手術してると癒着してる場合が多いから痛みがあるんだよねぇ。 あとね、痩せてると大腸のカーブがキツイから痛いんだよね。



よしっ
今度の検査までに太るわ

で、さっそく帰りに買ってきました。  
私の好きなスーパーこの時期になると店頭で焼き芋が販売されます。 
な~んと1本100円よ。
さっきの気持ち悪い画像のお口直しにどーぞ。


9262.jpg


そうそう、入院は1泊じゃなくて1週間に延びました。
子宮がんの広汎全摘出術でも1週間だったのに同じって・・・

病理検査の結果は今回は癌は見つからなかったけど、たまたま採取した所に無かっただけかもしれないと。
摘出後の検査では、ポリープの大きさが2cmなら2割の人に、3cmなら3割の人の割合で癌が見つかるそうです。

“通常の隆起しているポリープと比較すると、既に癌化している可能性が高い”

なんての見つけちゃったけど・・・ 気のせい、気のせい

  

2013.09.26 Thu (20:44) l 9. 大腸がん l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

みんながついてるよ!
サザンさん、こんばんは。
そう、気のせい、気のせい、大丈夫!
友達も、けっこう大きなポリープとったんだけど、ガンじゃなかったよ。
腸は消化器官系だから、取ったこと自体より、その後、順調に動いてるかどうかの経過観察で、入院が長かったんだって。
私達は卵巣や子宮やリンパやら取ってるから、やっぱり少しずつ他の器官にも負担をかけてるように思うんだ。だからいろいろ不具合もでてくるけど、そのつど対処してメンテナンスしていけば、大丈夫だよ。
みんなでスクラム組んで、頑張ろうね。
手術は、嫌なことだけど、みんながついてるよ。ひとりじゃないよ。がんばろうね。

2013.09.26 Thu (21:37) l Atsuko. URL l 編集
Atsukoさーん(T_T)
ありがとう! すっごく心強いです!
焼き芋、今日は喉に詰まるし美味しくなかったの(笑)
入院が長くなったのは、ブログに書けなかったけど、先生が癌とわかってる
からだと思ってた・・・
そんな意味があったの~?
よかったーーー! 教えてくれてありがとうございます。
検査と手術、2回も痛いことするの憂鬱だけど、がんばります(^^)/
2013.09.26 Thu (22:01) l サザン. URL l 編集
はじめまして
サザンさん、はじめまして
一週間前、子宮体癌 1期 腺がんと、告知されました
10月1日 手術です
いろんなことが不安で、がんについて調べて、サザンさんのブログにたどりつきました
読ませて頂いて、なんだか共通点が多い(勝手にごめんなさい)なと思って・・・
年齢も近く、誕生日が一緒です!
カルチャーセンターにお勤め・・私はハンドメイドが大好きで、ペーパークイリングというペーパークラフトの教室をさせて頂いていました(病気のためお休みしています)
元気になられ、お仕事もされ、これは、今の私の目標です!!
手術は、子宮全摘、卵巣、リンパ節をとる、予定です
排尿障害もある と 説明を受け、今から、つらい闘病生活が始まると思うと、気分が落ち込みます
2013.09.26 Thu (23:32) l アプローズ. URL l 編集
No title
サザンさん、その若い先生は絶対上手だと思います。
私のポリープを取ってくれた先生も、若くてイケメン(関係ないか)でしたが、お見事な作業で、今でも思い出してはうっとりしてしまうほどです。
私の場合は切除部分は狭い「きのこ型ポリープ」でしたが術後3日も過ぎたころにたくさんの出血があり、びっくりしました。
いろいろ調べたら、出血についても、最初のかさぶたが剥がれる一週間ころまでは、入院して安静にするのが望ましいと後で知りました。
病理検査でOKだったのだから、ほかのところも大丈夫よ。良かったですね。
Atsukoさんがおっしゃるように、そのつどメンテナンスをしていけば、今までと同じ楽しい人生が続くのだから、お互い励ましあってがんばりましょう。
わたしも、乳がん検診や人間ドック、目の検診、不整脈の治療で、毎月のように病院にお世話になっていて、ちょっと忙しすぎると感じていましたが、これからもしっかり診てもらいます。
病院通いをして、メンテナンスを重ねてこその平均寿命なのですから、サザンさんも気分転換してファイトですっ!
2013.09.27 Fri (00:00) l るるこ. URL l 編集
アプローズさんへ
これから子宮がんの手術で不安なときに、今回のような記事まで読むはめになって、ますます不安が増してしまったのではないでしょうか・・・
今回の大腸のように、私も経験したことのない事は先が読めずに不安になりますが、コメントを下さるお友達の情報で救われました。
そして、子宮がん経験者としてなら「いろいろ失っても2年もすれば心身共に回復する病気ですよ。」って、大きな声で言えます。
卵巣が無くなったのは正直大きな痛手でしたが、転移・再発の不安を天秤にかけたら諦めがつきます。
排尿障害も最初はどうなることかと思いましたが、徐々に回復してきて今ではうまく付き合えるまでになりました。
全てのことは、命の重さには代えられません。
同じ誕生日なら、アプローズさんもきっと同じように思える時がくると思いますよ(^^♪

こんなことしか言えませんが、この先何かつまずいた時には、私でよければお話し聞きますのでまた来てください。
頼りになるたくさんのコメンテーターもお力になってくれると思います(^^)/
2013.09.27 Fri (16:02) l サザン. URL l 編集
るるこさん
ありがとうございます。
医師の年齢や見た目(失礼!)と、技術は関係ないのですね。
そして、入院日数の長さもみなさんの情報で納得できました。
一週間のんびり休んできます(#^.^#)

目的は違っても、定期的なPETで見つかったので、やっぱり検診の重要性を感じます。
子宮がんの平均寿命を延ばすためにも貢献しないとね!
2013.09.27 Fri (16:20) l サザン. URL l 編集
No title
若い先生でも、結構頼りになります。
私の主治医も30代半ばでしたが
とても、いい感じでした。(^^)
先生が
淡々と、サバサバと自信もっていれば大丈夫です。

文章を読んだ感じですが、
その先生は大丈夫です。
自信もって「私がやります」って言ってるから。
若い方が、最新の機械を使いこなして器用にできるはずです。v-221

お芋の写真におもわずニンマリしてしまいました。
(^^)
大丈夫です。
みんながついてます!!!
2013.09.27 Fri (16:39) l KERO. URL l 編集
No title
アプローズさん、みんな元気で頑張ってますよ~。
そりゃ、それぞれメンテナンスは必要になってきますが、サザンさんのおっしゃるように、命の重さのまえでは、なんてことないことですよ!頑張ってくださいね。
私は手術して半年、でもとっても元気です。
ただ、サザンさんやるるこさんのように、イケメンの先生にお会いしたことがないのです。(悲)でも、私の主治医もKEROさんと同じように、30代後半のナイスな先生、もう頼りまくっております。
2013.09.27 Fri (17:22) l Atsuko. URL l 編集
KEROさん
そうですよね! 若い人は機械慣れしてるというか・・・
のみこみが早くて何でもちゃちゃっと操っちゃいますよね!
それにあの自信たっぷりな言い方にプライドを感じます。
先生を信じてオシリ出してきます (^^)v
ありがと~
2013.09.27 Fri (17:46) l サザン. URL l 編集
アプローズさんへ
アプローズさんへ
これから手術をされるとのこと、
不安でいっぱいかと思います。v-388
でも、ここ、サザンさんのところには
同じ経験をした仲間が集まって、皆さん元気で
がんばっています。v-91v-411
必ず乗り越えられますので
一緒に病気と闘いましょう(^^)/
v-238
2013.09.28 Sat (21:40) l KERO. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/171-598e09c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)