この間、仕事の帰りに食料品をたくさん買い込んでバスに乗ったら、
日傘を持っていたことをすっかり忘れて降りてしまいました。
連休があったので、気がついたのは2日後。
そんな上等なものではないんだけど、また買うのもねぇ

一か八かバスの営業所に電話したら、ちゃんと“忘れ物”で保管されてました。
電車と違って遠くに行かないから、戻ってくる確率は高いんだろうけど・・・
その時の担当の方がとても親切でジ~ン

なんてことはないんだけど、そんな当たり前のことに癒されます



そして、もう1年くらい前のことですが、もう一つ思い出したことがあります。

次男が最終のバスで仕事から帰って来たときのことです。
あの頃、始発で出かけ、最終で帰って来るという生活が続いていた次男は
毎日が寝不足状態。

その日、駅から7つ目で降りる距離なのに、早々と爆睡したらしく・・・
バスの運転手さんが、いつものバス停で降りない次男を、なんと
次のバス停で起こしてくれたそうです。
一番後ろの座席に座ってたので、バスを停めてわざわざ次男のところに来て

お客さん、〇〇〇前過ぎたけどいいの?」 って肩を叩いてくれたそうです。


そこで起こしてくれなければ、終点がバスの車庫だったので大変なことになっていたはず。
一駅は歩くことになったけど、感動いっぱいで帰って来た次男。


いい人だよね~!  ってか俺って存在感あるのかな~

記憶力のいい運転手さんだったんじゃない?

明日お礼の電話しようかな

名前見てきたの?

・・・・・・・・・・  あ!でもバスの時間いえばわかるべ


結局、口だけ男でしたが・・・
でも、きっとこの時の感謝の気持ちはずっと残るはず。



毎日がこんな優しさに包まれてれば、み~んな幸せになれるのにね



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです!
2013.07.16 Tue (18:42) l 17.日常のいろいろ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/148-794de85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)