昔は、地球儀や世界地図とか見ると 「この国に行ってみた~い
な~んて想像に夢をふくらませていたのに・・・

いつの頃からか見方が変わり 「人間の一生なんて、宇宙から眺めたら
小さな地球の中で繰り返される、ちっぽけな出来事に過ぎないんじゃん

って考えるようになっていた。

もっと大袈裟にいえば
ミサイルが飛ぼうと、総理大臣が誰になろうと、携帯が進化しようと、
貧富の差に関係なく寿命は平等。
約80年の、長いんだか短いんだかわからない、それぞれの人生。
つまらない争いの中、大なり小なりみんなたくさんの悩みを抱えて生きて、
そして死んでいく。
その繰り返し。  それだけのこと。

そう考えたら、何があっても 「どうにかなるさ 」 って思えるようになった。
ガンがわかったときあまり動じなかったのも、そこかな・・・

最近は気持ちの浮き沈みはあるけど、元々はいいかげん。
高田純次みたいな、お気楽ないいかげんさがとても頼もしくて好き。

もっと適当でいいんだと思う。
そうじゃないと潰れちゃう。



こんなことを書きながら、雨に気づいてバタバタと洗濯物を取り込み、
スーパーのチラシの昆布つゆをチェック。
鏡を見て、また増えた小じわに嘆く。

もう目の前のことしか見えなくなってる
理想と現実がごっちゃごちゃ。



人生こんなもんだよ
ってメッセージのつもりが、上手く書けない・・・

でも、みんな同じ。
ここでは言えないこともいっぱいあるけど、みんながんばってる。
だからがんばろう!  適当に!  いいかげんに!


あぁ、また 『あなたは病んでいる』 なんてコメントがきそうです



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです
2013.06.16 Sun (18:38) l 17.日常のいろいろ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

そうですね
みんな言えないけど言わないけれど、がんばっている。

適当にホドホドに力抜いて生きていきましょう!
2013.06.16 Sun (21:08) l 桃杏. URL l 編集
桃杏さん、ほんとうにすごい頑張りですね!
カッコイイです(*^_^*)
ご活躍を楽しみにしています。

2013.06.17 Mon (00:59) l サザン. URL l 編集
初めまして(*^^*)
2013.06.17 Mon (18:42) l ゆみ. URL l 編集
はじめまして、ゆみさん。
ん・・・  送信ミスかな?
2013.06.18 Tue (07:55) l サザン. URL l 編集
前回のコメントは送信ミスでした。初めまして。いつもブログ拝見していました。私は昨年の12月に子宮体癌との告知を受け、広範子宮全摘出術を受けました。追加治療もなく、今は仕事にも復帰しています。排尿障害などありますが、なんとか頑張っています。サザンさんとは、同年代かな!? 私もいろいろ悩みがあり、いつも、もんもんとしていますが、サザンさんのブログを読んで、
なんだかスッキリした気持ちになりました。ありがとうございます(*^^*)時々コメントさせてくださいね!
2013.06.18 Tue (19:34) l ゆみ. URL l 編集
初コメです
いつも拝見しております。
生きる事に対しての考え方が、私にとてもよく似ていたので嬉しくてコメントさせていただきました(*´ω`*)
3月に、子宮頸がんで全摘手術後抗がん剤治療中です。

なるようになるし、駄目な時は駄目だけど
でも何だかんだ私の人生って悪くないよ~って今でも思います。
ヘラヘラ生きてる方が絶対楽しいわって思います( ´∀`)b
2013.06.19 Wed (00:41) l ゆに. URL l 編集
ゆみさんへ
改めてコメントありがとうございます(#^.^#)
あまり同年代の方に巡り合えないので嬉しいです。

なんだか、上手くまとめられなかったんですが、読んでスッキリしたと言われ
安心しました。
悩み、あたりまえにいっぱいありますよね。 それに加えて子宮ガン ^^;
でも、貴重な体験ができたと思って開き直ってがんばりましょうね!
ちょこちょこ来て、気持ちを吐いてってください!
2013.06.19 Wed (08:15) l サザン. URL l 編集
ゆにさんへ
私も拝見させていただいてます (^^)/
年代が違うのに、似たような考え・・・って言われたことが嬉しいです。
私も昔からついついヘラヘラしてしまいます。
笑顔でいれば、障害を乗り越えられる・・・という?いつの間にか身に付いた
防御の手段なのかもしれませんが(笑)

ゆにさんの人生に素敵なカレシが加わって、悪くないどころか・・・ 
ホントにホントに良かったですね(*^_^*)
2013.06.19 Wed (08:40) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/142-94d5d044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)