2011/2/13

手術前日の本日10時30分に入院。

一般室という室料のかからない4人部屋を希望したのですが、満床のため今日だけは個室になりました。
その代り4分の1の料金でいいとのこと。 
案内された部屋はソファーも置いてあるけど無駄に広い。

荷物の整理が終わってから夫とコンビニへ。 
個室なので、コンビニで買ったお弁当を一緒に食べました。 
私はさっそく昼から病院食のカレーが出たけれど、足りなくて夫のも完食。

術前の検査は今までの外来で全て終わってるので、この日は採血と検温のみ。 
何もすることがないので2人でテレビを見ていたら母が来て、持って来てくれたチーズとマンゴープリンを食べて遠足気分。

5時に予約を入れていたシャワーの時間になり、夫が母を送りながら帰りました。
仕事のために明日の手術の付き添いに来れない夫は不安そうな顔。 
サラリーマンと違って自営(運送業)なので有休もなく、代わりの人にも頼めない。 
もう私は割り切ってるけどね。



シャワーの時に、看護師さんが持ってきてくれたシェイバーで剃毛するのだけれど、いざとなったらどのくらいの長さにすればいいのかわからず・・・ 
とりあえず几帳面な性格をここでも発揮!!!

これだけの仕事で疲れ切って部屋に戻ったら・・・ 
長男と I ちゃん、友達Mの家族が勢揃い。
たった今処理をしてきたばかりだったので、恥かしさから服を着ているのにおまたを隠すように前かがみで歩いてしまい・・・ 
みんなに具合が悪いのかと心配されちゃった

みんなの温かい気持ちが伝わってきて、私は妙なハイテンション!
ここで次男も来てますます賑やかに。 


面会時間が終わってみんなが帰ってから、ちょうど廊下にいた看護師のSさんにシェイバーを返したときのこと。


Sさん   どうですか?  ちゃんとできました? 

     う~ん  どこまで剃ったらいいのかわからなくなっちゃって・・・

Sさん
   じゃあ見てみましょうか?

       いいんですか~?



というわけで、部屋の電気を消してSさんの持っていた懐中電灯でこそこそとおまたを披露


だーいじょぶ だいじょーぶ OK OK


Sさんきれいな顔を崩して大爆笑

この笑いは・・・ やっぱり・・・   几帳面すぎたのね



夕方から飲み始めた下剤が効いてきて、消灯前には早くもスッキリ。
トイレが部屋の中にあるのでとってもラクでした。
ぐっすり眠れたし、今日だけでも個室でほんとによかったです。

一般室が満床というのは実はウソで・・・
病院の粋な計らいのような気がしないでも




《追記》
個室なんだから部屋の電気を消さなくてもよかったのでは?
と、後から疑問に思いました 



2011.02.13 Sun (00:00) l 4. 手術 ・ 入院 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/13-a774ce75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)