このキーワードで検索して、ここに来られた方へ。

私は49歳で閉経しましたが、その半年後くらいから水っぽいおりものが出るようになりました。

最初はおりものシートで済むような量でしたが、少しずつ増えていき、おりものシートからナプキンへ。
半年後にはナプキンを2枚重ねても用が足らないくらいになっていました。
それを30分毎に取り替えるほどの、おびただしい量でした。

でも水のようにサラっとしていたことと、無色・無臭だったことから、おりものよりも尿漏れの方を疑っていました。

どちらにしても異常だと思いネットで調べたりもしましたが、特に悪いことに繋がらず楽観視してました。
90%尿漏れと思い込んでいたので、 「簡単な手術で治るんだろう・・・」
私の中で、最悪の場合がそれでした。



そんな矢先、お風呂で出血し、膣の中の異物を発見。 → コチラ
翌日、やっと出向いたクリニックで、まさかの 「子宮がんの疑い」 宣告。

「水っぽいおりもの」 の正体は “子宮がん” によるものからでした

出血は時間の問題だったのかもしれませんが、私がその頃自覚できたのは「水っぽいおりもの」 だけです。
疲れやダルさや腹痛や腰痛もなく、健康を自負していました。

「水っぽいおりもの」 が、年齢に関係なく子宮ガンの初期症状として現れる人が多いことを、自分がこの病気になって初めて知りました。
術後半年も経ってから・・・ 闘病ブログによってです。



3年後の今、同じようにネット検索しても子宮がんに直結するような情報があまりにも少なくて驚きます。
因みに、以下のような情報が目につきます。

  ・排卵期特有のもの
  ・妊娠初期の黄体ホルモンの影響によるもの
  ・トリコモナス膣炎や、細菌性膣炎によるもの
  ・年齢による体質の変化との関係
  ・胃腸が弱ってるなどの場合
  ・無色無臭の場合は、生理的な分泌液
  ・お風呂上りだったら、おりものではなくてお湯 (えーっ!)


ですが、実際は子宮がんの初期症状の場合も多いのです。
おりものくらいで婦人科に行くのは・・・ 
と、ためらう方もいるかと思いますが (私もその一人だった)

一日も早く子宮がんの検査を受けて下さい

いたずらに驚かせてるわけではありません。
早期発見だったら小さな手術ですみますし、治癒率の高いがんです。



私は “広汎子宮全摘出術” という骨盤内のリンパ節切除を含んだ広い範囲の手術になったため、排尿障害や腎機能障害などの合併症が残りました。

手術の際、骨盤内の神経に触れることで神経に傷がつき、おしっこを100%自力で出すことができなくなってしまいました。
1日に何回か、自分で尿道に管を挿して尿を出さなくてはいけません。

また、癒着により狭くなった左の尿管内に、尿を流れやすくするためにステントというプラスチックの管が入っていますが、逆にこれが入っていることによって膀胱に溜まった尿が腎臓に逆流しやすくなり、水腎症を繰り返しています。

水腎症を繰り返すことで少しずつ腎臓が萎縮しており、いつかは機能しなくなる日がくるようです。
幸い片方の尿管と腎臓は問題ないので、そうなってもしばらくは普通に過ごせそうですが 「腎瘻」や「人工透析」の不安は、いつも頭の片隅にあります。

転移・再発の不安だけではなく、今後のQOL低下の不安もずっと続きます。

程度の違いはありますが、このような合併症は決して稀なことではなく誰にでもおこりうることです。

唯一の自覚症状だったおりものを、半年も放置していなかったら・・・
小さい手術ですむ段階で気づけていたら・・・
こんな合併症に悩まされることもなかったかもしれない。
 
と、悔やむ経験者の、心からの警告です。

どうか、一日も早く子宮がんの検査を受けてください!!!



-----------------------------------------------------------------


追記 (2016/2/14)

2011年2月14日の手術から5年が経ちました。 
後遺症は残ってしまいましたが、元気に普通に暮らしています

 
2013.04.16 Tue (15:43) l 2. 自覚症状 l コメント (69) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.04.16 Tue (21:12) l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.06.29 Sat (08:19) l . l 編集
さきほどの方へ
ブログを読んで勇気をだしてくださったこと、
本当に嬉しいです。
結果が良いことを祈ってます。
メールお待ちしてますね。
2013.06.29 Sat (15:00) l サザン. URL l 編集
No title
はじめまして、こんにちは。

ちょうど水っぽいおりものが気になっていて
何の病気だろう?と検索していて
ここに辿り着きました。

匂いもかゆみもほとんどなくて
もしかしたら・・・と思ってきました。
おりものが気になりだしてから4日くらいかな?
なんだか怖くなってきました。

23歳で、まだ結婚もしていなくて子どもも欲しいので
早めに病院に行って来たいと思います。

貴重なお話を聞かせて頂きありがとうございました。
2013.07.27 Sat (08:57) l 角砂糖. URL l 編集
角砂糖さんへ
ゴメンなさい、怖くなってしまいましたよね・・・
この記事を読んでも、検査を受けることはなかなか勇気の要ることだと思うので、早めに病院に行かれるとあり、安心しました。
軽はずみなことは言えませんが、おりものが気になり始めてまだ日が浅いので、心配するようなことはないのでは?と思います。
とはいえ、本当に私と同じ思いをしてほしくないので、やはり検査は絶対に早めに受けてくださいね!
結果が良いことを祈ります!
2013.07.27 Sat (12:37) l サザン. URL l 編集
怖いです…
水っぽいおりものから検索でこちらに辿り着きました。
子宮がんの疑いがあるとの事に
思わず「えっ…」と絶句してしまいました。

実は私は子宮頸がん検査で4年クラス3で6月に大きい病院へうつるよういわれ
今の段階では癌は見つかっていないのですが
ウイルスの型が良くなく
異形成の進みもあって9月に円錐手術を受ける事になっています。
その円錐手術で癌がみつかる方もいるとの事で不安で過ごしている毎日です。

それが最近になって
水っぽいおりものがあり気になって
検索したところ癌に繋がって
今は凄くショックです。
まだ子供達も小さいので何事もなければと祈るばかりです。
2013.08.05 Mon (02:05) l 凛々. URL l 編集
凛々さんへ
今、とても怖くて不安な気持ちでいらっしゃるのでしょうね。
凛々さんのお気持ちを考えると胸が痛みます。

確かに、子宮がんの初期症状として、水っぽいおりものを経験された方が
多いのは事実ですが、先日知人が「水っぽいおりものが気になる」と検査を
受けた結果、異常なかったという喜ばしいこともありました。
万が一悪い結果になったとしても、凛々さんはきちんと子宮ガン検診を受けら
れていての事ですから、長い間放置していた私とは違うと思いますよ。
早期なら、ほんとうに予後のいいガンです。

今はどんな言葉も虚しいだけかもしれませんが、お子様のためにも前向きに
考えてお過ごしください。
9月の結果が良いことを私もお祈りします。
2013.08.05 Mon (09:30) l サザン. URL l 編集
精密検査に行きました。
こんにちは。
毎日暑いですね(´・ω・`)

精密検査に行ってきました。
結果は軽度の異形成とのことでした。
がんの手前だそうです。
HPVに感染しているので
9月に入ってから
ウイルスの型を調べることになりました。

これからの流れとしては
3ヶ月ごとに検査を受けつつ
がん化しそうな細胞を取っていくそうです。

病院に行くきっかけを下さってありがとうございました。
クラスが進行しないこと、
症状が悪化しないことを祈りつつ
なるべく規則正しい生活を心がけたいと思います。
2013.08.07 Wed (17:02) l 角砂糖. URL l 編集
角砂糖さんへ
勇気を出して検査に行かれたこと、偉かったですね。
そしてまたここに報告に来てくださったことも嬉しいです。
検査の結果は、角砂糖さんは不安でいっぱいかもしれませんが、
私はその段階でわかったことに安心しています。
これから小まめに検査と適切な治療を受け続けていけば、きっと
大事には至らないでしょう。
選択された病院も信頼できそうですね。

私の5月21日の記事をぜひ読んでみてください。
少しでもお役に立てればいいのですが。
2013.08.07 Wed (18:56) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.08.12 Mon (07:47) l . l 編集
Nさんへ
お気持ち、わかり過ぎるくらいわかります。
でもお友達と同じように、私もぜひ病院に行って検査を受けてほしいと
強く思います!
万が一ですが、がんとわかった時に悲しませるのではなく、早期発見で
少しでも辛い思いをさせたくない一心です!
そのために書いた記事です。
これを読んだのを運命と思って、すぐに検査を受けてくださいね!
2013.08.12 Mon (11:52) l サザン. URL l 編集
検索でたどりつきました…
はじめましてです!水っぽいおりもので検索してたどりつきました…
数年前から子宮頸がんの中度異型成で定期検診をちゃんと受けてましたが、今回子宮頸がんの腺異常にひっかかり大学病院への検査をすすめられました!不安もあり子宮頸がんのことをいろいろ調べると水っぽいおりもののことを知りました…ここんとこ1~2か月前から、尿漏れやと思っていたのはこれだったんだと…さっそく来週の月曜日に大学病院に行ってきます…たいしたことなければ良いのですが、腺癌なら進行が早いとか、やはり不安です…しっかり診てもらってきます。
2013.08.23 Fri (22:19) l まみ. URL l 編集
まみさんへ
今朝読んだのですが、仕事だったため返事が遅くなってすみません。
不安なお気持ち、察します。
確かに扁平上皮癌より腺がんのほうが進行が早いという情報はありますが、
まみさんのように、きちんと受けられていた検診で異常が見つかったの
でしたら、万が一ガンだったとしても予後は良いと思いますよ。 
腺がんでも何年も再発してない方はたくさんいます。
大事なのは組織型ではなく、早期発見です。
月曜日の受診で 「しっかり診てもらってきます」 とあり感心しました。
また何かありましたら、コメントなりメールなりしてきてくださいね。
2013.08.24 Sat (16:43) l サザン. URL l 編集
私も
先月もおりものが多いな…と気になっていて
数日前から水っぽい透明なおりものが出ていて
気になって検索してたどり着きました。
43歳なのでちょっと早めの更年期障害の症状なのかなぁ…と思っていたのですが、
癌家系で母は50代で子宮頸癌、現在は大腸結腸、子宮、脳腫瘍で治療中。母の妹2人が40代と50代で癌で亡くなっています。
思えば、ここ8年程、子宮がん検診を受けていないので
週が開けたらがん検診受けて来ようと思います。
2013.09.02 Mon (00:10) l みぃ. URL l 編集
みぃさんへ
水っぽいおりものが必ずしも子宮がんということではありませんが、
やはり私のように、自己判断は危険です。
早めに検診を受けてきてくださいね。

がんには遺伝性のものと、そうでないものがあるようです。
もうお調べかと思いますが、ご参考までに載せておきますね ↓

国立がん情報センターがん対策情報センター「各種がんの解説 - 遺伝性・家族性腫瘍」
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/genetic-familial.html
2013.09.02 Mon (01:16) l サザン. URL l 編集
はじめまして
私もずっと水っぽいおりものが気になりながらも重大なことではないだろうと思い差ほど気にしていませんでした

バイト先で仲良くなったおばさんに、婦人科系で大病をし自覚症状は水っぽいおりものだったと聞いてもしやと思い不安になりました
その方にも強くすすめられ初めて受けたけいガン検診で高度異形成…
来月コルポ診ですが不安でなりません

すぐ気付くのにほっときやすいことだからこそ、私も友だちとかにちゃんと伝えておかなくちゃと思ってます
早期発見や何より不安解消してもらいたいと思って
2013.10.23 Wed (17:28) l みどり. URL l 編集
みどりさんへ
今、とても不安な気持ちでいらっしゃるのでしょうね。
でも、検査を控えたみどりさんが、ご自分のことだけじゃなく、
お友達にもちゃんと伝えようと思ったこと、偉いです!
結果は心配だと思いますが、前向きに考えて臨んでください。
2013.10.23 Wed (19:31) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.12.05 Thu (22:52) l . l 編集
Aさんへ
私はAさんが挙げられたような症状はありませんでした。
Aさんはそのような症状があり、この記事を読まれたということは、更におりものの異常もおありなのでしょうか?
もしそうだとしたら、やはり検査を受けてみてほしいと思います。
今まで癌とは無関係だった方には、何もかも怖いことですよね。
そんな時に私の言葉は気休めにしか聞こえないかもしれませんが、子宮がんは早期に判れば治りやすい癌です。
本当に怖いのは、現実から逃げてる間に進行してしまうことです。
2013.12.06 Fri (00:31) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.23 Sun (21:49) l . l 編集
Yさんへ
こんにちは。 昨夜のコメントを拝見しました。
まず、質問された2点についてお答えします。

1、尿もれのようなおりものは生理周期関わらず出ていましたか?(頻度などもよろしければ教えて下さい)

私は、この水のようなおりものが出るようになった半年くらい前に、49歳で閉経していました。
(この部分は、Yさんの質問をきっかけに記事の一部を変更させていただきました)
頻度については記事の通りです。 徐々に増えていったので、途中経過ははっきり覚えていませんが、生理並みにナプキンを取り替えていたと思います。
とにかく病院に行こうと思ったときには、便座に座っただけでジャーっと出るほどでした。

2、子宮癌検診などは受けられていましたか?

二人に一人はがんになる時代。 いつかは私もがんになるんだろうと思いながらも、風邪一つひかない身体を過信していたので、全く何の検診も受けていませんでした。

「水っぽいおりもの=子宮がん」ではありませんが、初期症状として現れる方が多いことは事実です。
私のような甘い自己判断は、後悔しか残りません。
お願いですから、病院で検査を受けてきてほしいです。
2014.02.24 Mon (12:32) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.24 Mon (15:08) l . l 編集
Yさんへ 2
お返事、ご丁寧にありがとうございました。
そうですね。  
でも様子をみて、長引くようでしたら検査を受けに行ってくださいね。
2014.02.24 Mon (18:32) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.30 Sun (11:35) l . l 編集
hさんへ
こんばんは。
コメントを拝見させていただきました。

hさんは定期的にしっかりと検診を受けられているのですね。
でしたら心配はないと思いますが、私のような体がんは検診でも見つかりにくいこともあるようなので、今後も念には念を入れて臨んでくださいね。

このブログはありのままを書いているので、読んで不安になることもあるかもしれませんが、治療が終わればこの通り、無事に4年目を迎えることができます。

検診の結果が良いことをお祈りします。
2014.03.30 Sun (18:45) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.04 Fri (00:16) l . l 編集
No title
コメントを拝見させていただきました。

頸がん、体がんの検査を受けられたばかりのようですが、特に体がんは採取する場所が違うと、見落とされることもあるようです。
今の症状を医師に伝え、再検査をされるのが確かだと思います。
念には念を入れて悔いのないようにしていただきたいです。
2014.04.04 Fri (01:16) l サザン. URL l 編集
No title
お返事ありがとうございました
勇気を持って 受診しました
結果としては、以前よりあった子宮筋腫が 下がって出てきてしまっている ”筋腫分娩”という診断でした
出血もしているので 入院して摘出します

あなたの体験を読んで 急がなくてはと思い お尻の重い私が すぐに受診することができました。

ありがとうございました。
50歳を過ぎて 体にますます 気をつけないといけないですね
2014.04.05 Sat (00:54) l おりもの. URL l 編集
No title
ごていねいに報告をありがとうございました。
原因がはっきりとわかってほんとに良かったです!
公開していただいたことで、参考になる人もいらっしゃると思います。
そして、これを読んで受診してくださったことが私にとっても励みになります。
年齢的には体がんの心配も出てきますので、もしこれからも気になることがあったときは、今回のように勇気を出して検査を受けてくださいね。
でも、ほんとうに良かったですね!
2014.04.05 Sat (14:11) l サザン. URL l 編集
おりもの 流れるほどと、検索してここに辿り着きました。
数年前から、毎日おりものシートをしないと下着が汚れるほどだったのですがあまりきにしていませんでした。
しかし先ほど、お風呂から上がり髪を乾かしてる時に
まるで生理の時に血がどばぁっと出る感覚になりビックリしたらおりものが足を伝うほどでした。
しかし、病院に行く勇気が出ません…
2014.04.25 Fri (22:53) l ヘレン. URL l 編集
ヘレンさんへ
こんばんは。

今回のことはお風呂上りだったとのことで、記事本文にもあるように、お風呂のお湯ということは考えられませんか?
そんなに急に大量のおりものが出るとは思えません。
でも、ヘレンさんにしかわからない感覚ですので、もし違うような気がするのでしたら、やはり病院で診てもらうことをお勧します。
怖いのは、私もそうだったのでよくわかります。
私の場合は出血があって、やっと重い腰を上げました。
でもその結果、広い範囲の手術になってしまったのです。
抗がん剤も追加になりました。
万が一子宮がんだった場合、無駄な治療をしなくてすむように早めに受診してほしいです。
2014.04.26 Sat (00:45) l サザン. URL l 編集
No title
初めてコメントします。
最近下り物が増えてる?と気にしていたら、今の所一度だけですが、水っぽい下り物がドバッと出たことがありました。
他の症状としては、何となく下腹部が重い感じ。
元々子宮筋腫はあるんですが、他の婦人病になったのか不安になっています。
摂り合えず来週婦人科検査の予約はいれました。
乳癌の手術もしているので、特に婦人系の病気には過敏になっています。
2014.05.08 Thu (23:45) l h・y. URL l 編集
h・yさんへ
水っぽいおりものでも一度だけなようなので何とも言えませんが、もしh・yさんの乳がんが女性ホルモンの影響を受けているタイプのものでしたら、子宮体がんになりやすいようなので、今後は気をつかれた方がいいと思います。

でも、さっそく婦人科の検診に行かれるようで感心しています。
何もないといいですね。
2014.05.09 Fri (01:16) l サザン. URL l 編集
No title
検診結果が届きました
診察をして三週間、長かったです
結果
異常なしでした
多分ホルモンのバランスが崩れたのかもという事でした
郵送を待っている間に生理っぽいのも始まりました
これが本格的に始まるようなら、リュープリン注射が控えてます(T△T)
でも頑張ります
定期健診を欠かさず前向きに
2014.05.24 Sat (16:12) l h・y. URL l 編集
h・yさんへ
検診結果に異常がなくて、ほんとうに良かったですね!
リュープリン注射の知識がなかったのでネットで検索しました。
子宮筋腫などを小さくする効果があるんですね。
ただ、何の治療にもいえますが、副作用もありそうなので、体調管理に気をつけてくださいね。

今日はご丁寧に報告ありがとうございました。
このコメント欄を読んで、参考になった方もいらっしゃると思います。

今後も定期検診を怠らないように! ガンバッテください!
2014.05.24 Sat (19:34) l サザン. URL l 編集
読ませて戴きました
はじめまして、22の女です。
最近になり、おりものの量が増え
お風呂上がりでない時(日中でも)
水のようなおりものが出てくるようになりました。

心のどこかでは病気と思いたくないため
『量には個人差あるというし大丈夫でしょう…』と
思っていましたが、ブログ読ませて戴きハッとしました。
『これが自分の身体が出すサインだとしたら、
 気付かぬフリはしてはだめだ!』と。

私には、お互い結婚を考える恋人がおり、
彼の子供も産みたいと思っています。

次の休みに、病院に行き検査を受けたいと思います。
ありがとうございます…!
検査結果など分かれば、また報告しに来ます。
2014.08.12 Tue (13:38) l 舞. URL l 編集
舞さんへ
コメントありがとうございました。
この記事を読んでそう思っていただけたことが嬉しいです!
私も病院に行く前はそんな気持ちだったので、よくわかります。

若いのにしっかりしてらして偉いですね。
彼との明るい未来のためにも、しっかり検診を受けてきてくださいね。
異常がないことを祈ります!
2014.08.12 Tue (14:58) l サザン. URL l 編集
No title
こんにちは。
排卵出血があると決まって生理が水のように薄いのですが、そんなお話をきいたことないでしょうか?
生理が水のように薄いのはホルモンのバランスなんでしょうか?
2014.08.21 Thu (15:45) l みみ. URL l 編集
みみさんへ
お返事遅くなってごめんなさい。
私も排卵出血がよくある方でしたが、申し訳ないのですが生理が水のように薄いというのは聞いたことがありません。
ホルモンのバランス、ストレス、冷え、貧血、etc・・・
いろいろな原因が考えられるようですが、子宮や卵巣の病気の場合もあるかもしれないので、やはり病院で診てもらうのが一番安心かと思います。
お役に立てなくて本当にごめんなさい!
2014.08.22 Fri (10:36) l サザン. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.30 Sat (17:04) l . l 編集
まいさんへ
返事が遅くなってごめんなさい。
水っぽいおりものが続いているのですね。
MRIを含め、一通りの検査をしても異常なしとのことですが、体癌の検査はされてないんですね。
体癌の検査は苦痛を伴うこともあるようですが、痛みはそのときだけです。 
万が一子宮がんとなって治療が始めれば、手術以外に合併症などの治療をすることもあり、その都度苦痛を体験せざるを得ません。
周りから気にし過ぎと言われても、まいさんご自身のことなので、是非悔いのないようにされた方が良いと思います。
ストレスからの不眠症を治すためにも、体癌の検査を受けて、そこで異常がなければ心から安心できるのではないでしょうか。
私も痛い、怖いはもちろん苦手でした。(今でも!)
でも、いろいろな治療を受けてきて振り返ると、そんない大したことはなかったかな?という気がします。
まいさんご自身の健康と、今のストレスをなくすためにも、体癌の検査を最後と思って、ぜひ病院に行ってほしいです。
2014.08.31 Sun (19:15) l サザン. URL l 編集
子宮ガンの検査受けてきました。
すみません、
ここへ来るのがずいぶんと遅くなりました…
8月にここに投稿したあと、検査を受けてきました。
医師に気になることを話し、クラミジアなどの検査も
行なったところ『特に異常なし』とのことでした。
『体調や様々な体の変化によって
  量も変わったりしますよ』との医師の言葉通り
検査から1ヶ月経ちますが、最近水っぽいおりものも出ることがなくなっています。

でも、このブログを読まないとおそらく病院へ行く足も遠のいていたでしょう…きっかけを下さったことに、感謝しています!(^-^)今後も自分の身体のサイン、無視しないよう、見落とさないように、気をつけていきたいです。
2014.09.15 Mon (13:56) l 舞. URL l 編集
舞さんへ
こんばんは。
心配してましたが、検査されたんですね!
そして異常がなかったこと、ほんとうに良かったですね!!!
今後も何かおかしいと思ったら、すぐに検査を受けて不安なことを後回しにしないようにしてくださいね。

舞さんのコメントは、同じように悩む方にとって勇気を与えてくださったと思います。
ご報告、ほんとうにありがとうございました<(_ _)>
2014.09.15 Mon (23:49) l サザン. URL l 編集
クラスⅣの判定で精密検査の結果待ちです。
はじめまして。私は妊活中の34歳です。
夏ごろにピンクのおりものが出たので、馴染みの婦人科クリニックでおりものと頸がんの検診をしました。

一か月後クラス4判定で精密検査へ。
なんせ予約をとっても一ヶ月先というくらい普通の診察でもかかるので、今は結果を待っているところです。
検査後、出血は全くないものの水っぽいおりものが毎日大量に出るので、検査後の生活で何か菌が!?と思っていたのですが、色もないのであまり気にしてはいませんでしたが、毎日パンツがびしょびしょになるくらい出るのでさすがにこれは頸がんの症状では?と思い調べていましたが、症状は不正出血とばかりで、おりものは臭いや色が無い限りは気にする必要はないくらいに書かれています。
今後しっかりと検査をするためにここにたどり着けて良かったです。
結果が出たらまたメールさせてください。
それでは失礼させていただきます。
2014.10.14 Tue (12:22) l かと. URL l 編集
かとさんへ
私は生理痛はありませんでしたが排卵痛があり、排卵出血のせいで何回かピンク色のおりものが出たことがあります。
それだったら心配ないようですが、検査の結果で精密検査となったんですね。
その検査を受けても異常なしの方も多くいらっしゃるようですので、かとさんもそうだといいですね!
そしてたぶんお医者さまにも言われると思いますが、これからも継続的に検査をされることをお勧めします。
細胞診よりも組織診の方が正確な結果が出るようなので、そちらを受けた方がいいようです。

私もおりものを調べていたとき、悪いものだったら悪臭があるとか、ドロっとしてるとか、色は緑っぽいとか、そんなことばかりが挙げられていたので、ついつい油断してしまいました。
かとさんの場合は検査後から出始めたとのことで、それはガンとは関係ないような気がしますが、冷静な判断力は立派ですね。
検査の結果何でもなくて、無事に赤ちゃんが授かることをお祈りします♥
2014.10.15 Wed (10:11) l サザン. URL l 編集
No title
発症(癌を発見した)ときのご年齢はいくつでしたか?参考にしたいので。
2015.12.21 Mon (21:37) l 名無し. URL l 編集
No title
がんがわかったのは50才でしたが、あと2ヶ月で51才になるというときでした。
カテゴリ1の 『はじめに』 を読んでいただけると、もうちょっと詳しく書いてあります。
2015.12.21 Mon (22:58) l サザン. URL l 編集
背中を押されました。
数日前から 茶色の蛭みたいな大きさの下り物が続き、本日昼過ぎ位から 水っぽい下り物が始まりました。
癌家系である為、早速、検査しに参ります。
背中を押されるブログを拝見したおかげだと思う。
引き続き お身体をご自愛下さい。
2016.04.19 Tue (23:21) l Garuda. URL l 編集
Garudaさんへ
おりものに異変があると不安になりますよね。
水っぽいおりもの全てが子宮がんに結びつくわけではありませんが、検査を先延ばしにすると私のように後悔することも。
検査に行かれるとあり、ホッとしました。
私の心配までありがとうございます。
2016.04.20 Wed (12:26) l サザン. URL l 編集
ありがとうございました
サザンさん、初めましてこんにちは。

色々検索していてこちらに辿り着き
思い切って検査を受けました。

幸い大した病気ではなかったのですが
ほっておくと言う選択をしなくてすんだのは
サザンさんのブログのお蔭と
感謝しています。

お辛い体験を細かく書き込んで頂いて
ありがとうございます。

これから色々な症状と長いお付き合いに
なるかもしれませんが
少しでも心晴れやかな日々をお過ごしに
なられる様、
心からお祈りしています。

本当にありがとうございました。
2016.09.05 Mon (18:29) l kirara. URL l 編集
kiraraさんへ
kiraraさん、はじめまして。

検査の結果が良かったことがなによりです!

自分と同じ経験をしてほしくないのと、同じ経験をされている方の参考になればと書き続けています。
なので、この記事を読んで検査に行ってくださって嬉しいです。
でも、これからも定期検診は怠らないでくださいね。

いろいろありますが 「かかってこい!」 で、がんばります^^
温かい言葉をありがとうございました♡
2016.09.05 Mon (21:52) l サザン. URL l 編集
ありがとうございました
はじめまして、サザンさん。
先週子宮体がんの告知を受けてしまった、48歳の主婦です。
水っぽいおりもの・・からの検索でサザンさんに辿り着きました。

私も同じ症状ながら、一か月ごとの三度の細胞診では子内膜増殖症(異型なし)と診断されていました。

にもかかわらず、四度目の内膜搔爬の手術で子宮体がんが見つかってしまいました。

まだ今はただただ悲しくて・・何も考えられない状態です。

同じ気持ちを味わったことのある誰か・・
すがるような気持ちでブログを探し、数ある中からサザンさんの素敵なブログに出会いました。

立ち上げた初回から全て読みました。
ご家族の愛、サザンさんの人柄、素敵なご自宅♪
辛い手術、検査や症状・・
ご家族や仕事の話・・
全てが心に染みました・・

私はこれからです。
サザンさんのブログを楽しみに、頑張りたいと思います。
(がんばる!て言葉の話・・
私も全く同じことを思ったことがあって嬉しかったです)
2016.09.08 Thu (11:25) l けくし. URL l 編集
けくしさんへ
けくしさん、はじめまして。

子宮体がんがわかったばかりということで、今のお気持ちを察します。
私は検査という段階なくがんが発覚したので検査のことはわからないのですが、けくしさんはちゃんと毎月細胞診をされていたんですね。
細胞診で異形なしだったのは、もしかしたら採取する場所にたまたまがんがなかったということも考えられるのでしょうか。
そうだとしたら、細胞診から内膜掻爬に切り替えた先生はすごいなあと思いました。
それだけ検査を重ねてきての発覚なら、ごくごく初期のものなのでは、という希望ももてますね。

これから何らかの治療が始まると思いますが、お辛いでしょうが、どうかがんばって乗り越えてほしいです!

ブログのこと、ありがとうございます♡
けくしさんが仰ってくださるように、周りの環境に恵まれたお陰で病気を乗り越えられたところもあります。
子宮がんは寛解したようですが、わたしもまだまだいろいろあって^^;

なにかあったらまたお話ししにきてくださいね。
一緒にがんばりましょう!
2016.09.08 Thu (16:12) l サザン. URL l 編集
嬉しいです
早々のお返事‥
まだまだ沢山のご心配や不安を抱えておられるのに‥
はじめましての私を励まして下さって‥
本当にありがとうございます。

あの(笑)サザンさんとお話してるなんて♪
と、嬉しい気持ちもいっぱいです!

サザンさんが、細胞診からすぐに内膜掻爬に切り替えた先生を褒めていたこと‥
(悪い部分を取りきれていなかったのか、がんが出来たばかりなのか、何とも言えない‥とのこと)
ハッとしました‥
私はそんなこと一つも思っていませんでした。
なぜすぐに切り替えてくれなかったのかと‥うじうじしていました。

ポジティブシンキングと感謝!
なんですよね!
これからはネガティブな自分も改革していかなくてはなりませんね‥

サザンさんもこれから控えている手術など‥不安が続いていることと思います。
私も微力ながら応援しています!

またおじゃします。
2016.09.09 Fri (10:08) l けくし. URL l 編集
けくしさんへ
返事が遅くなってごめんなさい。
あの?サザンです 笑

昨日の午後から38度の熱が続いていて、何故かやたら眠くて寝てばっかりでした(+_+) 風邪ではなさそうなので腎臓かなあ?と。

先生のことは、3回の細胞診で異常がなければそれで見過ごす医師も多いと思うんです。 
でも何かおかしいと思って内膜掻爬をされ、結果がんを見つけたわけですから、私は信頼できる先生と思いました。
医師によって運命を左右されると言っても過言ではない病気です。

自分ががんになって完治した立場で言うと、ちゃんと治療が終われば恐れなくてもいい病気なんだと思えます。
けくしさんもいつかそう言える日がくるようお祈りします。
私のことも応援よろしくお願いしますね(^^)/
2016.09.10 Sat (17:39) l サザン. URL l 編集
大丈夫ですか?
その後、体調はいかがですか?
熱は下がりましたか?
体調の悪い中、いつも温かいお返事ありがとうございます。

ブログを拝見するだけでも‥
サザンさんの腎臓がいつもフルパワーで頑張っていることが伝わってきます‥
早く回復しますように‥
祈っています!

私も来週手術が決まりました。
悲しくて沈む日々でしたが、ここまできたら前に進むしか‥それしか道はないんですね。

またお邪魔します。

サザンさん、頑張って下さいね!
2016.09.14 Wed (13:08) l けしく. URL l 編集
けくしさんへ
こんにちは。
心配してくださってありがとうございます^^
12日の朝から平熱に戻りました。
今日ステント交換なので、腎臓のことを先生に聞いてこようと思います。

今はほんとうに辛い毎日かと思いますが、自分におきている現実を受け入れて、治ることだけを考えれば、少しは楽にならないでしょうか。
おこってしまったことは、どんなに考えても戻ることはできません。
でも、これからのことは自分の気持ち次第です。

手術が無事に終わりますよう、心からお祈りさせていただきます!
2016.09.15 Thu (11:46) l サザン. URL l 編集
初めまして
水溶性下り物で検索して、2回読ませていただきました。ご意見を伺いたく、メールをします。
私は50代半ばで、1ヶ月後に子宮全摘の手術の予定ですが、最近、調子が良いことと、手術のリスクばかりが気になり、早まったか?と、手術を考え直そうかと悩んでいます。
 最初は、血液検査でAST値のみ高くなり、調べている内に、大きい石灰化した筋腫が見つかりました。。細胞診では大丈夫だったのですが、沢山筋腫があり、奥はどうなっているのかわからない。閉経しているし、全摘を薦められました。その2ヶ月前ぐらいから、無色透明のさらっとした下り物があり、量はそれほどでもなかったのですが、足のむくみもあったので、手術を決めました。ですが、その後、下り物は無くなり、生活改善?を心がけると、足のむくみもましになったので、早まったかと、感じています。筋腫自体は、閉経前に比べ、小さくなってきているので、せめてもう少し、様子見れば良かったと、本当に必要な手術かと、最近特に思い、悩んでいます。仕事を休む手配もしているのですが・・・
2016.11.23 Wed (23:14) l ウッチャン. URL l 編集
ウッチャンさんへ
初めまして。

1ヶ月後に手術を控えた不安なお気持ち、お察しします。
結論から言いますと、私もお医者さまの意見に賛成です。
今は細胞診の結果が良かったとしても、たくさんの筋腫があるのなら、それがこの先がん化しないとは言えないと思うからです。
おりものや浮腫みがなくなったといっても、筋腫がある限りがんになる可能性を残すのは不安ではないでしょうか?
ウッチャンさんの手術のリスクというのが何のことを指すのか解りかねますが、筋腫での全摘なら卵巣は残すと思うので、卵巣欠落症の後遺症はほとんどないと思います(年齢的なものは別として)。
また、がんの場合は転移の有無を調べるためと予防の目的でリンパ節を取るため、リンパ浮腫という後遺症に悩まされることがありますが、もちろんそれもないですし。
これから子どもを産む年齢だったら全摘は避ける方向で治療を検討するのでしょうけれど、ご年齢的にもそれを考えずに済んだのは、ラッキーだったのではないでしょうか。

2人の友人が子宮筋腫で全摘をしていますが、2人とも術後2週間後には何事もなかったように職場復帰しました。 2人とも筋腫のせいで生理が重かったので、もっと早く手術を受ければよかったと言っていたほどです。
子宮だけしか取らなかったので、排尿障害や排便障害もなかったですよ。

でも納得しないまま手術を受けるのだけは絶対に避けた方が良いと思いますので、もう一度全摘した場合のメリット・デメリットをしっかり聞いて、その上で判断された方が良いと思います。
こんなことしか言えずに申し訳ありません。
寒さが増してきましたが、お身体ご自愛くださいね。
2016.11.24 Thu (12:25) l サザン. URL l 編集
早々のお返事ありがとうございます
 お医者さんにも筋腫は無くなるわけでなく、大変な場面を見てきているのでと薦められました。卵巣を残しても、年齢的に働きが無いのと、癌化の可能性を残すことになるので、全て取りましょうということになりました。丁度、身近に癌を煩った方(違う場所です)がいて、老後は一人でも元気でいられるようにと、決心しました。その後、個人差はあるものの、排尿困難とか、おなかの中の収まりが良くなるまで大変とか、癒着で便秘やその他、色々リスクを知り、もし、癌は無く、必要で無い手術でそのリスクを招くならと悩んでおります。優柔不断の性格が出たのかもしれません。前向きなサザンの姿勢は見習わなくてはと思いながら・・・
今更のキャンセルまたは、日延べは、職場にもお医者様にも迷惑な話だとは思いながら、1日1日が過ぎていき、どんどん気持ちが不安定になっていきます。
2016.11.24 Thu (21:49) l ウッチャン. URL l 編集
ウッチャンさんへ
こんばんは。

私ががんの宣告を受けたとき、50にもなって恥ずかしいのですが、何の知識もなかったし、闘病者のブログの存在さえも知らなかったので、手術のリスクについては説明は受けたものの殆ど把握してない状態で流れに任せてしまいました。
とにかく危険なものは全部取ってほしいという思いが強かったです。
最近になって卵巣の有り難さを身に染みてわかるようになりましたが、体がんの場合は卵巣に転移する可能性があるので、今はやっぱりやむを得なかったと思っています。

私とウッチャンさんとでは病気が違うので、卵巣を取ると言われたら悩んでしまうのはよくわかります。
その他の術後のリスクは日にちが経てば快方に向かいますが、個人差があるので絶対に大丈夫とは言えません。
なので、定期的にしっかり子宮がん健診を受け、万が一がんになってしまったら、その時に手術を考えても良いのかな?とも思いました。

ただ、やはりウッチャンさんの子宮を診てこられた主治医の意見は重要だと思います。
もし迷うようであればセカンドオピニオンを受けられてみてはどうでしょうか。
後悔が残らないよう、十分に自分と向き合っていただきたいです。
2016.11.25 Fri (19:34) l サザン. URL l 編集
ありがとうございます
 今までほったらかしで、かなり大きくなっていたようなのですが、逃げ切った!と思っていました。他の検診に引っかかったのと下り物に気づき、検診を受けました。癌では無かったものの、不規則な生活で、血圧なども悪化しており、様々な原因がこれかな?と思い込みがあったようです。他の病院も受診したのですが、それまでのデーターが無いので、断言はされませんでした。なので、とらなきゃいけないか。。。とわりと簡単に判断、2回目で手術を決めて、職場を休む手配もしてしまいました。最近になって、色々調べると、リスクも結構あるようなので、早まったかと悩みはじめ、次第に大きくなり今にいたります。今更なので、やめるとなると、かなりな覚悟も要りますし、本当に体調は良いのかといわれると、ちょっと寝不足になったり、食べ過ぎたりすると、足がかなりむくみます。血圧も高いので、そのせいかもわかりませんが。仕事も大詰めでなかなか病院にも行けませんし、総合病院なので、行くときは、受けるか、止めるか的なところもあります。自分で最終判断しなければならないのはわかっているのですが、こんなに悩むとは思っていませんでした。自分の軽率な判断の重なりが招いた結果なのですけれど。
親身に相談にのっていただき、ありがとうございます。
2016.11.26 Sat (23:44) l ウッチャン. URL l 編集
ウッチャンさんへ
こんばんは。
他の病院も受診されてたんですね。
今までのデータがなくても、単純に現在の子宮を診てどう思われたのか疑問ですが、でも断言しなかったということは、手術の必要性を感じないと判断されたのでしょうか。

ウッチャンさんは今更と、キャンセルや日程変更した場合の病院への迷惑を気にされてますが、そんなことよりもご自分の気持ちの方を優先するべきだと思います。
ここに書かれたような不安をきちんと主治医に話し、手術をするにしてもしないにしても、ご自分を納得させなければいけないです。
それはそれで勇気が要ることかもしれませんが、今の気持ちのまま手術を受けて、ずーっと後悔が残るようなことになったら辛いじゃないですか。
まだ間に合います。 ぜひご検討ください。
2016.11.27 Sun (18:32) l サザン. URL l 編集
No title
 ありがとうございます。昨日の夕方から、また足のむくみ感がひどくなり、気持ちが振り子のようです。
手術の予約している方に行く時間が無いので、違う方の病院にぶっちゃけのところ、相談してみます。
とにかく、まずは生活改善することを心がけます。
色々とありがとうございます。
2016.11.27 Sun (21:34) l ウッチャン. URL l 編集
ウッチャンさんへ
こんばんは。

たとえ別の病院でも、相談に行かれるようで安心しました。
子宮筋腫もですが、浮腫みの原因も特定ができて良くなるといいですね。
がんばってくださいね!
2016.11.27 Sun (22:38) l サザン. URL l 編集
No title
サザンさんへ
  色々とありがとうございました。
  また、決まったご報告します。
  寒さも本番となってきました、サザンさんもお体を  大事になさって下さい。
2016.11.28 Mon (22:44) l ウッチャン. URL l 編集
ウッチャンさんへ
ありがとうございます。
寒いので血圧管理も気をつけてください。
ウッチャンさんもお大事になさってくださいね。
2016.11.29 Tue (00:07) l サザン. URL l 編集
元気が出ました(^^)
水っぽいおりもので検索したらこちらのブログにあたりました。
私はまだ20代ですが、この1年ぐらい水っぽいおりもので悩んでます。夏に子宮頸がん体がんどちらの検査もしていますがシロでした。
でもやはり体は大切にしないとなとひしひしと感じます。
そして、手術から5年後の追記を読んでとても嬉しく思いました。記事に関しての記載が止まっていると不安に思うことが多いですが、その後どうされているのかが記してあると安心し、また元気が出てきます(^^)
ありがとうございます!!
2016.12.16 Fri (08:45) l sn🌿💕. URL l 編集
sn🌿💕さんへ
こんにちは。
子宮頸がんと体がん、どちらの検査もされたんですね。 
どちらも異常がなくてほんとうに良かったですね!
結果が出るまでは不安だったと思いますが、その気持ちを忘れずに定期的に検査していってくださいね。

がんは “5年生存率” なんて言葉があるので、安心していただくためにも報告してみました。
更新のない方も “便りのないのは元気な証拠” と信じましょう☆
2016.12.16 Fri (14:23) l サザン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/125-09e65437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)