2013/1/10

私、年末から年始にかけて、リンパ浮腫とは違う普通のむくみ?が発生しておりました。
特に手ですが、握るとパンパン!
普段よりも水分を多く摂ったというわけでもないので、疑わしいのは・・・

おせちの煮しめに醤油・砂糖を入れすぎたかも。
お雑煮、色は薄いけど塩入れすぎたかも。 
この二つ。

で、むくんだ手がイヤで、いつもよりも水分を控えてしまいました。
なのに引かないむくみ・・・
そこでネットで原因を調べてみたら思わぬ盲点が・・・

むくみの原因って、心臓病や腎臓病、塩分の摂りすぎくらいかと思っていたら、
なんと! 身体に水分が足りない状態(脱水状態)が長くなることもむくみの原因になるそうです!

むくんでしまうことを避けようとして水分を摂らずにいると、やがて身体は脱水傾向になり、「体温をコントロールするために必要な汗を作るための水分」 も不足がちになってしまう。
すると身体は生命を維持するために 「体温のコントロール」 を優先しようとする。
本来尿として排出する水分を、汗を作るために極力減らそうとする。
その時に大量に分泌されるホルモンが 「抗利尿ホルモン」。
このホルモンは、水分が尿として出てしまうのを抑える働きがある。
この抗利尿ホルモンが大量に分泌された状態で、いきなり水分を大量に摂ってしまうと、その水分は尿にはなれないために、それがそのまま身体に溜まり、むくみの原因となってしまう。

・・・だそうです。
一度に大量に、を避けて、少しずつ摂るようにするのがポイントだそうです。
量も適度に飲まなきゃダメってことみたいです。


その他に、ホルモンバランスの乱れでむくむ場合もあるそうです。
更年期障害や、生理や排卵期の急激なホルモンバランスの変化もむくみの原因になるそうです。

そういえば、まだ生理があった頃、排卵期前後の2週間 (私は長かった!)ひどいむくみに悩まされてました。
どこか悪いところがあるんじゃないかと思って、2回ほど検査を受けたことがありますが、2回とも異常なしでした。
生理痛が全くなかっただけに、むくんだ状態が月の半分を占める排卵期が毎月とっても憂鬱でした。  
今ではもう懐かしい思い出ですが

そして今は卵巣が無くなったために急に訪れた、更年期障害のホルモンバランスの乱れによるむくみ・・・
これはまだ自覚がないけれど、今回のがそうだったのかなぁ?

ホルモンバランスの乱れを原因とするむくみには、ビタミンB6が効果的だそうです。
ビタミンB6を多く含む食品とは・・・
にんにく ・ とうがらし ・ まぐろ ・ レバー (牛・鶏・豚の順で含有率が高い)かつお ・ いわしなど。

よしっ!
今度むくんだらペペロンチーノにしてみよう



2013.01.10 Thu (22:22) l 11.リンパ浮腫 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sas0037.blog.fc2.com/tb.php/104-ddeeb67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)