こんばんは。
今日から8月ですね。
1年で1番好きな8月になりましたが、
タイトルの通り 『蜂窩織炎(ほうかしきえん)』 になってしまいました

子宮がんの手術を終えて退院するときから注意を受けてはいましたが、
何故かこれだけは自分には縁のないものに思えていました。
気をつけててもケガや青たんはしょっちゅう・・・
検診の前にはカミソリでひざ下のお手入れもしてたし・・・
それでも今まで何もなかったのに、突然
思い当たる原因らしきものがないまま、突然かかってしまいました。
もちろん水虫もありません (家族全員)

「これも一応経験しとく?」 ってことなのかしら



発症までの流れはこんなです。

7/28 (火) 夕方から右足鼠径部に痛み
         異常な眠気。 夜中、背中の張りと腰痛
         口内炎、歯茎の炎症も突然現れ始める

7/29 (水) 朝微熱 37.6分 風邪だと思い“早めのパブロン” 服用
         13:00 39.3分 カロナール服用 →38.6分に下がる
         21:00 39.2分 カロナール服用 →38.6分に下がる
         左右の鼠径部、恥骨の辺りにぶつけたような痛み
         腫れはない
         高熱による節々の痛みと吐き気
         昼から寝るまでの間に3回嘔吐

7/30 (木) 朝 37.6分に下がっていて、一日変動なし
         午後から左足の腿に酷い筋肉痛のような痛み
         いつの間にか左足鼠径部が真っ赤に腫れていた
         (このときは無意識に掻いたのかと思ってた)
         左足、急にしゃがめないほどの痛みと腫れ
         だんだん歩くのも困難に
         ここでリンパ嚢胞か蜂窩織炎と確信 → 遅!

7/31 (金) 朝を待って病院に電話し、婦人科の予約を入れてもらう
        (M先生の診察日ではないため、この日の担当の女医さん) 
 
       

先生  リンパ嚢胞とか蜂窩織炎の場合、一日で高い熱が下がることは
     あまりないので、今一番疑わしいところでは血栓が考えられます。

    血栓って、血の塊が肺に飛ぶと死んじゃうこともあるっていう、
      あの血栓ですか?

先生  そうです。 血栓の症状にとても似ていらっしゃいます。
     なので、もしそうだとしたら急いで詰まっている場所を特定しないと
     いけないので、緊急でCTを撮ってきてください。
     その前に血液検査もお願いします。


そう言われ、血液検査とCT検査を受けに行きました。
CTはほんとに待ち時間ゼロでVIP待遇!  →チガウ

CTですが、私は造影剤が体内に入った瞬間に、毎回シンナーの臭いが鼻の周りに充満します。
とても不快ですが、これはもう慣れたもの。 
でも昨日はいつにも増して強烈な臭い! 
それと同時に、耳の後ろから首にかけてブワっと熱くなり、首を絞められたみたいに呼吸が少し苦しくなりました。 動悸もありました。
「どうしよう! 怖い! 伝えるべき?」
なんて考えてるうちに少しラクになったので、そのままじっとしてました。
そのあと、いつものお腹からおまたにかけての熱さがきました。
呼吸と動悸は徐々に治まっていきました。

検査が終わってから、一応看護師さんに報告したところ、

今度CTを受けるときは必ず今日のことを伝えてください。
もしかしたら薬を変えるか、もしくは造影剤を使わないかになると思います。
でも噂には聞いてたけど、シンナーの臭いがするっていう方にお会いしたの、
私初めてなんです!
  →なぜか感動気味 笑
この病院では1日に1人か2人しかいないらしいですよ。

私の方がビックリ! 私は毎回なのでよくあるのかと思ってました。
それに、いちいち検査の度に言わないので、そういう人もたくさんいるんじゃ
ないのかなあ?
みなさんはどうですか? どんな症状が現れますか?



検査が終わって結果を聞くため、再び婦人科へ。

CTでは血栓が確認できなかったこと。
リンパ嚢胞も確認できなかったこと。
鼠径部と腿の脂肪層に、白くモヤモヤした炎症部分が写っていたこと。
血液検査の炎症反応を表すCRPの数値が高かったこと。


以上から、やはり蜂窩織炎という診断となりました。
蜂窩織炎がよくわかってなかったけど、血栓ではなくてホッとしました。
ケフラールカプセル250mgという抗生剤を7日間服用したあと血液検査を行いその結果により抗生剤を追加するか見極めるそうです。
点滴に通うことも覚悟していたのですが、私の場合、高い熱は1日だけだったし昨日はもう平熱に下がっていたので経口薬のみで良いとのことでした。

 

これは病院に行く直前の写真です。
誰かの今後の参考になればと載せますが、とても見苦しいです。
ご理解ください。
鼠径部と腿の赤っぽいところは熱を持っていて熱いです。
恥骨の辺りはもっと赤いし、もっと腫れてます。
腫れてるところは浮腫みというよりは、こちこちに硬く塊のようです。

150801.jpg

抗生剤を2回服用した今朝は、赤味も腫れも少し引いてました。
正直、経口薬だけで治るのか不安でしたが、ちょっと希望の光が
無理をしなければ普通に過ごしていても問題ないそうです。



術前から乾燥を防ぐためにアロエクリームをたっぷり塗っていたし、
ここ最近は怪我もキズもありませんでした。
なので蜂窩織炎になったことがショックでしたが、現実です。
この季節のせいもあるのかもしれませんが、疲れやストレスから発症することもあるそうです。
みなさまもどうか気をつけてお過ごしください。
あ、 ←こいつも要注意ですよ!



2015.08.01 Sat (23:27) l 12.蜂窩織炎 l コメント (16) トラックバック (0) l top

先週の水曜日、突然蜂窩織炎を発症。
金曜日に病院に行き、抗生剤の服用を始めてちょうど1週間。
今日は薬が効いて、菌がいなくなっているかどうかの判定のため病院へ。

血液検査の結果、白血球もCRPの数値も下がってました
CRPは12.70 → 0.10に。(基準値は0.30以下)
鼠径部と腿の腫れも見事にひき、昨日まで薄っすら残っていた鼠径部の赤味も完全に消えたことから、完治となりました。
今は普通の肌の色、いつものリンパ浮腫の柔らかさです。
同時に現れた口内炎もやっと治り、昨日から普通に歯磨きができてます。

もしまだどこかに菌が潜んでいた場合の再発の不安もありましたが、この状態で抗生剤を飲み続けるのは耐性がついてしまう可能性があり、その方が危険なのだそうです。
なので抗生剤の服用は今朝の分で終わりました。


比較のために今日の画像を載せようかと思っていましたが、
今日のはもうただのエ〇画像になりそうなので自粛いたします


今回、ここ↓を参考にさせていただきました。

体の不調の原因・症状・解消法 - 蜂窩織炎

むくみのページ ~リンパ浮腫の治療~

この中にも書いてありますが、

リンパ浮腫は組織間の隙間に蛋白と水分が過剰に貯留し循環が悪くなっている状態。
そのため、わずかな細菌が侵入しただけで、栄養豊富なリンパ液が細菌の絶好の培養地となって一気に広がり、増殖してしまう。
強い炎症が起きると毛細血管壁のすきまが大きくなり、蛋白と水分が大量に組織間隙内に滲出し、そこで固まって線維網を作ってしまう。


この状態が蜂窩織炎だそうです。

一番最初、熱が出る前の日は右足の鼠径部が痛んだのに、結局はリンパ浮腫のある方の左側鼠径部と腿に症状がでたのはそういうことだったのかな

それから、やはりリンパ浮腫があると減量もとても大切だそうで、

太っていると脂肪がリンパ管を圧迫してつぶしてしまので、治療の効果が出にくくなる。
体はそれほど太っていないのに、お腹にだけ脂肪がついていても下肢の浮腫みには相当悪い影響がある。
体重が落ちてくると治療の効果がはっきり現れてくることが多い。
肥満はリンパ浮腫にとって全く好ましくなく、太っている限り脚を細くできないと考えた方が良い。


などと厳しいことも書いてありますが、やはり体重もリンパ浮腫と大きな関係があるようです。




ところで、一昨日は先月の大腸内視鏡検査の結果を聞いてきたのですが、
検査後にその場で言われた通り、手術したところもきれいだったしポリープも1つもありませんでした。

ただ、骨盤の中に入っている大腸の部分は空気を送っても広がらず、内視鏡がスムーズに進まなかったために私が辛そうだったそうです。
やはり子宮がんの手術後の癒着のせいだそうです。
キズは治る時に繊維化してくっ付く性質があるので、子宮が隣接していた大腸の外側は硬くなっているようです。

次の検査はまた1年後です。





帰りに寄ったドラッグストアの前にある無人の野菜売り場に
“福耳” という、とうがらしだけが残ってました。

150807.jpg

農家の人のために全部買うべきか?(→片付く)
これを目当てに買いに来る(かもしれない)人のために残すべきか?

悩んだ末2つ買うことにし、200円を “お金入れ” に入れてきました。
あれ? 一番中途半端だったかな・・・

今日は昨日作ったカレーの2日目だったので、
明日の夕飯はこれとシイタケの和風パスタにしようと思います

いろいろと心配していただき、暖かいコメントをありがとうございました




2015.08.07 Fri (21:00) l 12.蜂窩織炎 l コメント (12) トラックバック (0) l top

昨日は中学のときの友人Kとランチしてきました。
私が蜂窩織炎になったその日に、Kは帯状疱疹を発症。
身体だけではなく、最近心もちょっと弱ってた私たち。
「二人とも治ったらランチ行こうね」 と励まし合ってました。
そんなものでもワクワク楽しみで、励みになるものです

「いつも近場だから、たまにはちょっと足伸ばしてドライブもいいね~」
「ついでに海も行きたいね~」
と選んだのは、茅ヶ崎にある “モキチ” というイタリアンレストランです。



       1508203.jpg
       戦前から続いた精麦工場をそのまま再利用した建物に
       「え? これがレストラン?」 ってビックリ・・・



       1508201.jpg
       湘南ビールを造ってる会社です



       1508194.jpg
       木造の精麦工場を改装してるので、高い天井が開放的な
       レトロな店内


       
       1508193.jpg
       当時の醸造用精米機が真ん中にドーン



       1508192.jpg
       私の背中にはこ~んな本棚もありました



       1508191.jpg
        私たちが頼んだのはランチセットA
        たっぷり地野菜の彩りサラダ 《にんじんのドレッシング》
        お勧めに従い、おかわり自由の焼きたてパンに、しらすを
        練り込んだマッシュポテトを塗っていただきました


       
       1508190.jpg
       私/ハーブマリネの鶏挽肉と茄子のトマトソーススパゲッティ



       1508199.jpg  
       K/イカとインゲンとジャガイモのジェノベーゼスパゲッティ

              

       1508197.jpg
       デザートは3つの盛り合わせ

       

オープンの11:30に入って、気づいたら15:10!
この間の同窓会のこと。
お互い高齢になった親のこと。
同じような年頃の子どもたちや、ダンナのこと。
過去、現在の仕事のこと。
いろいろ・・・  いろいろ・・・
二人とも喋くりまくって元気になって、免疫力もアップした・・・ はず!


このあとサザンビーチに行こうと海岸線を走ってたのですが、
車を停めるところが見つからず、海は諦めました。
サメがいなくなって、遊泳禁止が解除になったから混んでたのかな?



       
    1508202.jpg
       夕飯は抜こうと思ってたけど、Kが毎年漬けてる梅干しを
       くれたので食べちゃった!
       パスタ スパゲッティはどっちもとても美味しかったけど、
       やっぱり一日の終わりはお米が落ちつきます





先日、仕事を辞めました。
うちの仕事(自営・運送業)がやっと軌道に乗り安定したのですが、
春頃から、経理、配車の管理なども私の仕事になりました。
だんだん家を空けるのも難しく、Wワークは不可能になってしまいました。

1ヶ月前に上司のPさんに退職願いを出しました。
「おうちの事情なら何にも言えません。 他に理由はないですか?」
と、聞かれたので、
「立つ鳥跡を濁さずで去りたかったのですが・・・」
と、辞める理由ではないけれど、辞めるときには言おうと決めていたこと、
今まで思っていたことを聞いてもらいました。
私が言ったくらいで改善されることじゃないのはわかってますが、
せめてあとに残る同期や後輩のために、黙って辞めることはしたくなかった。

「自分の不平不満を言うだけ言って辞めていく人が多い中、サザンさんが会社のために良かれと思って話してくれたことはよくわかりました。 有りがたいです」 
そうおっしゃってくださいました。
私もだけど、涙もろいPさんの目も涙でいっぱいでした。

このときと最後の日は本当に辛かったです。
一番仲の良かった3つ上のTさんには真っ先に辞めることを伝えたのですが、
その日から元気がなくなってしまって・・・ 切なかったです。
短かい間にもいろいろあったけど、良い仲間に出会えて幸せでした。

私も環境が大きく変わったことで気持ちもブレ気味ですが、
とにかく前に進むしかないので、後ろは振り返らないようにします。
経理はややこしいけど、税理士さんに教わりながらなんとかやってます。



もうすぐ夏が終わりますね。
また淋しい秋がきてしまう・・・


      
2015.08.20 Thu (23:57) l 17.日常のいろいろ l コメント (19) トラックバック (0) l top