2013/8/6

この間のPETの結果が出た翌日、思い出した2つのことがあります。

一つは悪いこと。

ブログでは省略したのですが、6月20日の泌尿器科の定期健診のときにT先生に確認したことがありました。
腹圧をかけて排尿したけれど何も問題ないと言われた後の会話です。

最近右側の腎臓の辺りが時々痛むんですけど

今日のエコーで見る限りは、そこも問題はないけどね~

こっちはステントが入っていない方だから余計に心配で・・・


T先生はその時点での一番新しい画像(3月のPET)も見てくださって、

この画像でも特に何かあるようには見えないよと。


その時何もないと言われたことと、ここ最近はその痛みがなかったことで頭から抜けていたのですが、ちょうど今回のPETで大きな塊が映し出された辺りに痛みがあることを訴えていたのでした。
なので、もしあれが悪いものなら自覚症状があったんですねぇ・・・
そのことを思い出してギョッ とした後に・・・

もう一つは良いこと。

PETの撮影の時は5時間前から糖分の入っていない飲み物以外はとなります。
前日、普通に夕飯を食べたにもかかわらず、それを思い出したら寝る頃に突然お腹が空いてきて・・・
夜中の1時近くでしたが、まだ8時間もあるんだから大丈夫よね!と、お茶碗一杯の を食べたのでありました

なのでもしかしたら、画像のあの部分はそのときのご飯なのではと。
今だから言うと、大きなうんちであってほしい反面、にわかに信じ難かった気持ちもあったのですが、そのご飯がうんちになったものだとしたら、7時頃食べた夕飯の集団と離れていてもおかしくないですよね!
笑われるかもしれませんが、
“卑しいお口に負けたばっかりに妙な結果になり、余計な検査をする羽目になった”
と考えるとしっくりきます。
早く消化器内科でこのことを言いたいです!
言ったところで内視鏡は免れないとは思いますが・・・



その内視鏡ですが、今は昔と違ってあまり痛くないという朗報も
セシールの弾性ストッキングの情報をくださったるるこさんという方が、今年の3月に大腸のポリープを取る内視鏡手術を受けられているのですが、痛みは全く感じなかったと教えてくださいました。
おしりに麻酔のような注射をされ、肛門に泡のようなゼリーを塗られたそうです。
施設は違っても、私も一応大学病院なので同じような前処置はしてもらえるんじゃないかと期待することに

今まで一番受けたくない検査NO.1でしたが、やっと少し心構えができました。
更に、大腸がんはゆっくり進む病気なので、4か月の間にこんなに大きな病巣になるのは考えにくいという力強い言葉も。

実は、7月26日に書いた記事の中の、私と同じように腫れてるリンパ節があるけど2年経った今も転移は認められていない という方もるるこさんです。
偶然にも似たようなことが重なり、その度に温かい励ましのメールを頂いておりました。

最初はお名前を伏せましたが、今後のことを考えて、るるこさんの了解を得て出させていただきました。

私がパニックにならずに気持ちの切り替えができたのは、るるこさんをはじめ、みなさまの温かい励ましのおかげです。
ほんとうに、心から感謝しています。  

ありがとうございました



セシールの着圧ストッキングを試してみましたが、ビックリするくらい丈夫です
ご参考までに・・・ 私は160cm・47キロで、身長に合わせてLを購入しましたが、他のメーカーのものよりも十分な長さがあるのでMでよかったようです。


2013.08.06 Tue (08:22) l 9. 大腸がん l コメント (4) トラックバック (0) l top
ただいまー!

サザンのライブから、ちょっと前に帰ってきました
まだ興奮から冷めないうちにこの感動をと思い、これ書いてます。

暑かったーーー
とにかく暑かった
ライブが始まる前、グッズを買う段階ですでにシャワーを浴びたように上から
下まで汗ビッショリ

入場のときに、身分証明証(運転免許証など)を見せなければいけないので
ゲートは、なかなか進まない人・人・人でごった返し
灼熱地獄の中、熱中症で倒れる人も何人か
私も並んでる途中に何回か心拍が早くなったりして、内心ヒヤヒヤ

そして、その入場の段取りが悪く、17時半の開演予定が何と1時間も遅れ、
18時半にやっとライブ開始。 (今日は少し改善されるかな?)

一時はどうなることやらと心配しましたが、始まってしまえばみんなサザンに、
桑田さんの声に酔ってました
桑田さんの声は健在で、7万人は1曲目からもちろん総立ち。
約3時間の中、内腿がピリピリしてたけど私も9割は立っていられました
弾性ストッキングのお陰で大丈夫でした
トイレの後、汗でなっかなか上がらずに悪戦苦闘だったけど


ライブが終わる頃、

この5年の間に
みんないろんな苦労があったよな・・・


って桑田さんが言ったとき、ジ~ン・・・ そしてちょっとウルウル
桑田さんも私もガンを経験して乗り越えて、そして今はまだ完治とはいえない
経過観察中の身。
一瞬だけど、手術したことや抗がん剤で苦しんでた頃がフラッシュバックして
サザンがまた復活したこと、私がまたライブに来れたことが奇跡にさえ思えて
しまって。
このライブは特別感慨深くて・・・ 一番忘れられないだろうな。
あまりの暑さに   チガウチガウ




ここまで書いて、PCにうっぷして寝てました。
この感動を・・・ なんて言いながら再開できずに寝てしまった ZZZ

今日は午後から職場の大掃除   でもその後イタリアンの懇親会
若いから一夜明けたら体力回復してたわっ


  1サザン
  昨日、会場で買ったタオルです。

  ツアーの最終日 9/22(日) 17:00~
  宮城スタジアムからwowowで生中継があるそうです



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


応援していただけると嬉しいです!

  
2013.08.11 Sun (10:21) l 17.日常のいろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top
2013/8/14

昨日はお盆のお墓参りに行ってきました。

この時期、母が毎年真顔で言う言葉。

夏はお父さんが好きだった枝豆やトウモロコシがこ~んなにあるんだから
ちょっとくらい 出てくればいいと思わない?


・・・


そしてお墓参りの後、みんなが妹の家でくつろぐ中、私はM先生に紹介されて予約を入れておいた、リンパ浮腫の治療院へ。
初診なので問診はもちろんですが リンパって何? から始まり、リンパドレナージの意義や治療内容などの説明だけで2時間

私が通う大学病院の元看護師さんなのですが、細かいことまでわかりやすく話してくださいました。
主治医の短い診察時間の中では遠慮がちになって聞けなかった小さなことも、自分が納得するまで丁寧に教えていただけました。
リンパ浮腫のことだけではなく腎機能や排尿障害のこと、更年期障害のこと、ホルモンバランスのことなど、今更だけど目が点になるようなお話も。

排尿障害のことでは自尿を上手く出すコツまで。
お腹全体を押えて圧迫するのではなく、両手の指で膀胱(恥骨の上辺り)を “クッ” と押すと膀胱に刺激が与えられ、残っていたおしっこがチョロチョロ出ると。
さっそく実行していますが、確かに出ます
尿意は毎回あったのですが、その尿意も今までよりも強く感じるようになった気がします。 
そして、導尿は残尿が100くらいならやめてもよいと。
M先生もいつもそんなアバウトな雰囲気だったので納得してしまいました。
神経質に50以下を意識しなくてもいいようです。
私、導尿から解放される日が近いかも


そしていよいよ噂のリンパドレナージに。
もお・・・・・  鳥肌が立つほどすっごく気持ち良かったです
ただ 「自分で正しくできるように」 という目的もあるので、ただウットリと寝てるわけにいかないのが残念。
私はまだ軽い方だと言われました。  
効果がすぐに出る体質?だそうで、毎日続けていればそのうち弾性ストッキングを穿かなくてもよくなるそうです。

施術後は早くも全体的に細くスッキリしたのがわかりました。
腿の膨らみは少し小さくなったくらいですが、おまたの浮腫がウソのようになくなっていて、久しぶりに原型に  
一日経ちましたが・・・ チラ  OK!OK!

リンパドレナージは保険が適用されないのでお高く、予約を入れた後も贅沢なことをしてしまった感があったのですが、やっぱり行って良かったです。
大収穫でした


ところで、気づいたら5時間が経っており、治療院を出たら・・・
あまりにも遅いので心配になって様子を見に来た夫・母・妹のダンナの顔

あたし53だよーーー  やめてよーーー  あっはっはっは!!!

と、大笑いしたら、

途中で1回くらい電話できなかったのか!!!

って3人に真剣に怒らりた・・・

私が悪いの~



2013.08.14 Wed (21:01) l 11.リンパ浮腫 l コメント (2) トラックバック (0) l top
2013/8/15

一昨日はリンパドレナージに。
そして昨日は消化器内科に行ってきました。
お盆休みをこれでもか!と、有意義に過ごしております

初めての消化器内科なので、初めての医師でしたが、
この間の 「心あたりの良い方」 を、切々と語らさせていただきました

僕もね~、たぶんそれでしょうって言ってあげたいんだけどね~
やっぱり内視鏡やって確認するしか方法がないんだよね~


PCで普通に予約を取ると2~3か月待たされるそうですが、私のような場合はそんな悠長なことは言ってられないと、先生がその場で電話をかけて無理やり9月10日に入れてもらうことができました。

その時も、たぶんうんちと言われながらも・・・ 
悪いものだった場合の 至急 という雰囲気もありありと 

看護師さんから前日に飲む下剤と、当日に飲む下剤の飲み方を教えていただいたときに、検査のときの痛みのことを聞いてみました。
そしたら、内視鏡が苦手な人はほとんど寝てる間に終わるようなお薬を使ってくださるとのこと。 
当日、検査の前に申し出ればそのような処置をしてくださるそうです。
ということは・・・ 苦手じゃない勇敢な人もいるってこと

先日のコメントでいろいろな痛み止めの情報をいただいておりましたが、私の病院でも同じような処置をしていただけるようで安心しました。
チキンなばっかりにご心配をおかけしてすみませんでした


---------------------------------------------------------------------


昨日はそのあと婦人科の受付に。
一昨日のリンパ浮腫の治療院から、主治医に記入してもらう “情報提供書” というものを渡されていたのでお願いに行ったのですが・・・

M先生は急病のためしばらくお休みになります。 先生が外来に出てこられてからになるので、だいぶ先になりますがよろしいですか?

耳を疑いました。
医師も人間なので、もちろん病気にもなるのはわかっています。
でも、あのM先生に限っては病気とは無縁のような気がしてて・・・
いつも 大丈夫!大丈夫!大したことないって私のスーパーマンだったから。
なんだか自分のことよりも動揺しています。
M先生がこんなにも私の心の支えになっていたなんて

次の診察は12月の予定ですが、そのときはお互いに元気に会えると信じ・・・
とりあえず私は大腸をクリアにしておくから先生もガンバレ
どうかこの思いが届きますように



2013.08.15 Thu (23:00) l 9. 大腸がん l コメント (2) トラックバック (0) l top
2013/8/23

 残暑お見舞い申し上げます 


昨日は術後6回目のステント交換に行ってきました。
前回から4か月・・・  またまたあっという間の4か月でした。
3回やると一つ歳をとります・・・
そして、6回目なのに未だにちっとも慣れてません。

最近、導尿に使うカテーテルの入りが悪いことがあるのですが、尿道も老化したり、導尿を繰り返していると尿道が固くなったりするようなことを小耳に挟んだので、交換前にT先生に診てもらいました。

今、どう?

え? 何か入ってるんですか?

うん、ステントを掴むものが入ってるんだけど

全く痛くないです


と、偉そうに言った直後、膀胱の内側をつねられたような痛み

いっ、痛っ!

今これが入ってたんだけどね、これが入って痛くないってことは尿道は問題ないね~   ステントの端を掴むのにこれの先を広げたんだけど、その時が痛かったみたいだね

と言っておもむろに見せたのは、シャキ---ン っと長いハサミ

え---っ  そっ、そんな普通のハサミみたいなのが尿道にぃぃぃ
(声にならず絶句・・・)

カメラはこれよりも少し細いから大丈夫だよ

実際そうなのか?ハサミを見てしまったショックからか?その後の膀胱鏡もステントが尿管を通る時の痛みも今回は感じませんでした。
が、最後にショックから覚めるような痛みがあった時、

どこが痛いの? 腎臓? 膀胱? 尿道?

答えようと、真剣にどこだろう と考えていたら終わってました。
たった15分くらいですが、今回も疲れてグッタリです。
でも、これでまた12月までは無事に過ごせるのです。  穴一つクリア~




昨日はこの後、この間のリンパ浮腫の治療院へ。
病院を出てそのまま治療院へ向かい、着いたのは予約時間10分前。
な~んとムダのないすばらしい読み。

前回から約10日。
 
自分でやってみると、たぶん記憶があやふやなところが出てくるから、その時は確認するためにも間を空けずに来てほしい

と言われていた通り、覚えているようで忘れていたことが幾つかあったので行って来たのです。
また、うっとりのリンパドレナージを全身たっぷりやってもらいながら流れを再確認し、昨日は完璧にマスターしてきました
今後は半年に1回でも1年に1回でも、もちろん毎月でも、自分がやってもらいたいと思った時に行けばいいそうです。 そして、

聞きたいことが電話ですむことなら、いつでもどうぞ  何か困ったことや相談があれば、閉店後なら長電話もかまわないので、リンパ浮腫のこと以外の今後の治療のことでも何でも、私がお答えできることなら相談にのりますからね

と、おっしゃってくださいました。
その頼もしさは前回の問診の時によ~くわかっているので心強いです。
とても良心的なセラピストさんに巡り合えてよかったです




長くなりますが、もう一つ。
20日はお盆休みが終わってから初めての仕事の日だったのですが、朝、コンビニで買ったが傷んでいたらしく、食中毒になってしまいました。
仕事中は大したことなく済んだのですが、夕方から夜の10時頃まで上から下から大変なことに
幸い、ノロの時のが残っていたので次の日は何とか仕事に行けました。

そのコンビニのの陳列棚は各段に照明が付いていて、棚から取った時にあまりの温かさに不安が過ったのですが、カリカリ梅のだし、レジを通過したのもあって安心してしまったのです。
買ってから30分もしないうちに食べたのですが、グニャ~という食感を感じながらも全部食べてしまったことが後になって悔やまれました。

その日はそのしか食べてないので間違いはないと思い、翌日そのコンビニに一応報告の電話をしました。
定かではないので、苦情にならないように気をつけて説明。

マニュアルで18~22度に温度設定をしているのですが、でもそういうことがあったのなら今後検討します!

と、とても気持ちよく対応していただけました。

私の体調や免疫力の低下にも原因があるのかもしれませんが、やっぱりあの温かさはちょっと危険だと思います。
お年寄りや子供だって口にするものですしね。
「お詫びに」 と名前を聞かれましたが、クレーマーと思われたくない小心者なので控えさせていただきました

そして昨日、確かめるためにへ行ってみました。
私の記憶通り、ここは照明がなくエアコンの効いた店内の温度と一緒なので、も適度にひんやり。

術後間もない方、抗がん剤などで体力が弱ってる方もいらっしゃると思います。
私のような惨事にならないように十分気をつけてくださいね



2013.08.23 Fri (09:02) l 7. 尿管狭窄 l コメント (0) トラックバック (0) l top